SCP-886-KO特性記録文書
rating: +1+x

記録フォーマット
変化したSCP-886-KOの外形:
変化したSCP-886-KOの特性:

記録886-KO-1

変化したSCP-886-KOの外形: 材質が木である、青色染料で彩色されたボードゲーム。
変化したSCP-886-KOの特性: 発光体がないにも関わらず、光が漏れていた。これ以外の異常性は確認されていないが、極めて少数の職員はこの形態でのSCP-886-KOには現実改変能力が存在すると信じている。これは精神操作と推定される。


記録886-KO-2

変化したSCP-886-KOの外形: 小さな黒い四角錐台。チョコレートの香りがする。
変化したSCP-886-KOの特性: 周辺にいる人に強いチョコレートの香りと一緒に、チョコレートを食べたくなる欲求が生じさせる。そして一定体積以下の小さなものは全てチョコレートと認識して食べようとするが、死に至るようになる。
 
記録886-KO-4

変化したSCP-886-KOの外形: 壁の中で育つ木。
変化したSCP-886-KOの特性: 木が育ち、壁の結合性を破壊した後、実を一つ残して壁と一緒に崩壊する。実は一番近い壁へ向かって転がり、発芽する。

記録886-KO-17
変化したSCP-886-KOの外形: ライノウイルスの変種。
変化したSCP-886-KOの特性: 呼吸器官を介して感染し、感染者の脳に化学反応を起こして異性に対して愛を感じさせるように操作する。異性と恋人になるが、成功した場合は体外へ放出され、別の感染者を発生させる。

記録886-KO-62

変化したSCP-886-KOの外形: 約3.2 m3の液状金属。
変化したSCP-886-KOの特性: 18世紀以降の現代文明と技術が適用された対象が周辺に接近すれば活性化し、ゆっくりとした速度で対象に近づいてそれを吸収してしまう。 吸収した量はそのままSCP-886-KOに変化し、この方法でSCP-886-KOは最大██████Lまで増殖した。
 
 
記録886-KO-1984

変化したSCP-886-KOの外形: 数千個のモニター機器が備わった情報処理施設。
変化したSCP-886-KOの特性: 各地の独裁者、または独裁的に行動する指導者のリアルタイム映像を画面に映し出している。前方にあるモニターの5つでは、各国や団体の独裁指数が表記された。
特筆事項: SCP-886-KOがこの形から変形した後、これとかなり類似した異常性を持ったSCiPを確保した。SCP-886-KOが実際に存在する新しいSCiPの誕生に影響を与える可能性があるという仮説が提示された。

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。