'本日のセカンドチャンス' (IZ229/AN78A/GI753)
評価: +13+x
IZ229/AN78A/GI753
状態 不明
需要
価格 1錠につき2,500,000米ドル/1,888,875英ポンド
入手可能性 無し
識別名 本日のセカンドチャンス
説明 予期せぬ株の大暴落? ポーカー勝負で数百万の損失? 問題ありません、この睡眠薬は1錠飲めばすぐ効いて、あなたは飲む前の朝に目を覚ますでしょう。ご心配なく、人生はただの夢なのですから。
マーシャル・カーター&ダーク有限責任事業組合
初期報告書
筆者 クリストファー・ホワイトホール 日付 6月24日、1996年
重要性 識別名 セカンドチャンス
総計119錠の異常な錠剤が、故ビル・エマーソン下院議員の邸宅にあった遺品の中から発見され、3,250,000米ドルで遺族から買い取られました。

本商品は、無免許の製薬事業者からFedExを利用して配送された当時のパッケージと共に届きました。“もっと じかん おくすり” (原文ママ) という破れた手書きのラベルが貼られています。
以下のファイルが開かれている: IZ229/AN78A/GI753
マーシャル・カーター&ダーク有限責任事業組合
追跡情報
IZ229/AN78A/GI753
所有者 日付 コメント
ビル・エマーソン 6月24日、1996年 本商品の発見。
マーシャル・カーター&ダーク有限責任事業組合 6月25日、1996年 研究員が効果の検証目的で1錠消費。研究員はその日の出来事に関する“夢で見たような”記憶によって、10/10の予知能力を発揮することができた。また、錠剤の効果対象には錠剤そのものが含まれないことが判明した。在庫118錠。
ラリス・ブラックソーン 7月19日、1996年 商品はオークションで販売された (競売記録1) 。在庫117錠。
ホレス・アスター 8月28日、1998年 商品はオークションで販売された (競売記録1) 。在庫116錠。
チェスター・グラント 11月29日、1999年 商品はオークションで販売された (競売記録5) 。在庫111錠。
マーシャル・カーター&ダーク有限責任事業組合 12月18日、1999年 施設のセキュリティが侵害され、在庫が盗難された。調査が進行中。在庫0錠。
マーシャル・カーター&ダーク有限責任事業組合
セキュリティレポート: 12月18日、1999年
IZ229/AN78A/GI753
監視映像によると、4:58 PM、覆面を着用した人物がガラスカッターを使用して本社の敷地内に侵入した。対象者は全ての巡回警備員と盗難防止対策を回避し、IZ229/AN78A/GI753の保管場所に入ると、ホワイトホール支店長のアクセスコードを使用して、保管庫から在庫111錠が収められた瓶を回収した。

対象者は警備員や自動保安対策に気付かれることなく社外に退出した。ガラスパネルの破損は5:15 PMに発見され、警備員に通知が入った。盗難の調査は継続中である。
マーシャル・カーター&ダーク有限責任事業組合
メモ 01
IZ229/AN78A/GI753
送信者 ルーカス・ホワイトホール 受信者 ルプレヒト・カーター
バックアップ記録を全て確認したところ、財団製の現実錨アレイが設置された電子メールサーバの1つで、非常に興味深いものが見つかりました。

添付資料は3件のセキュリティ日報です。全て12月18日付です。
マーシャル・カーター&ダーク有限責任事業組合
セキュリティレポート: 12月18日、1999年
IZ229/AN78A/GI753
覆面を着用した人物が — 後にチェスター・グラントと特定 — 本社の敷地内で警備員や盗難対策の監視を行っているのが発見された。対象者は捕縛された後、口中に隠していた錠剤を飲み込んだ。対象者は現在まで眠り続けており、更なる尋問のために本社の敷地内に拘置されている。
マーシャル・カーター&ダーク有限責任事業組合
セキュリティレポート: 12月18日、1999年
IZ229/AN78A/GI753
覆面を着用した人物が — 後にチェスター・グラントと特定 — 本社の内部で発見された。警備員は1階洗面所で聞こえた銃声に対応した。対象者は本社従業員の遺体を見下ろしているのを発見された。

対象者は警備員に捕縛された後、口中に隠していた錠剤を飲み込み、数秒以内に入眠した。対象者はビル・ヒックマン (従業員ID 55923) の警備員バッジと資格情報カードを所持していた。

ヒックマン氏の資格情報は無効化された。対象者は現在まで眠り続けており、更なる尋問のために本社の敷地内に拘置されている。
マーシャル・カーター&ダーク有限責任事業組合
セキュリティレポート: 12月18日、1999年
IZ229/AN78A/GI753
覆面を着用した人物が — 後にチェスター・グラントと特定 — 本社の内部で発見された。警備員はホワイトホール支店長のオフィスから送信された緊急警報に対応した。警備部隊が室内に突入したところ、それまで対象者はホワイトホール氏を銃器で脅迫し、管理者パスワードとセキュリティコードを明かすように要求していたことが判明した。

ホワイトホール氏がこの要求に従うと、警備部隊が到着する前に、対象者は錠剤を飲み込み、数秒以内に入眠した。ホワイトホール氏の資格情報は変更された。対象者は現在まで眠り続けており、更なる尋問のために本社の敷地内に拘置されている。
マーシャル・カーター&ダーク有限責任事業組合
特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。