里親募集ポスター: ダライアス!
rating: +14+x

やぁ! 僕の名前はダライアス!

dare.jpg

僕と知り合いになろう!

住み心地の良い愛情たっぷりの家を、スリー・ポートランド-ボーリングの辺りに探しています。僕は殆どの人と仲良くなれる、権力を握ってさえいなければね。僕は彼らの傍にいると我慢できない。冗談じゃないよ、みんな! もしそういう奴らが近寄ってきたら、僕は大暴れしてありとあらゆる罵り言葉をぶつけてやるんだ。あなたが権力の座についていない限り、僕とあなたは上手く付き合っていけると思う!

僕はとても特別な鳥、具体的には華やかなケツァールだ。僕の種族は普通喋らないから、僕は本当にユニークなんだよ! 見ての通り、ケツァールにはすごく魅力的な飾り羽があるから、君の家をカラフルに彩ることができる。そんなに沢山の部屋は必要ないけれど、この小さな翼をのびのびと広げられる程度に大きな鳥籠があれば嬉しいな。僕と一緒に小さな旅行用の籠、餌1袋が付いてくるよ — 僕のおもちゃも!

僕は反逆精神の持ち主だ! ウィルソンさんは僕の面倒を見るのに全力を尽くした、でも僕は彼女が放っておいてくれるまで延々と叫び続けてやったよ! ウィルソンズのみんなは僕にボランティアのジェファーソンさん(警察官)を割り当てて環境に慣れさせようとしたけど、あいつの唇を噛み千切って口にウンコしてやるぞって脅したら、そろそろ引き取り先を探した方が無難だって決めたみたいだね。

僕の世話をするのはすごく簡単。ご飯と水を定期的に交換してくれて、リラックスできる部屋があればそれで十分さ。植物の種と果物、特にアボカドが好物だよ。すり潰してワカモレにしなくてもいい — おいしい果物をそのままちょうだい!

僕についての重要事項!

  • 僕は果物や虫を食べるのが大好き!
  • 僕の尾羽根は発情期になるととても長くなるよ!
  • 僕は絶滅危惧種なんだ。だから優しくしてね!
  • 僕は殆どの時間はとても静かだよ!
  • 僕の種族はアステカ神話の羽毛ある蛇、ケツァルコアトルにちなんで名付けられたんだ!
  • 僕はとても口が悪いよ!
  • 僕は本当に警察が嫌いなんだ! 奴らを僕から遠ざけてくれ!
  • 僕は配線を噛むことがあるから、そういうのは見えない所、届かない所に隠してね!
  • 嫌いな奴が近付くとすごく大きな声を出すから、気を付けて!
  • 猫を寄せ付けないで! 怖い!

昔の里親さんたちからのメモ!

こいつは最高だったけど、俺がディア大学の寮の検査官になったら小論文の上にクソを垂れ始めた。すまんな、ダライアス。お前は本当にいい相棒だったけど、また同じような事は起きてほしくないんだ。
~ブロック・サンプソン

この鳥は“Fuck the Police”を完全に歌い切った。
誰がこんな歌を教えた?! ウィルソンズの人々が承知の上で黙っていたとは思えない。
~テッド

ダライアスが警官を検出する範囲はビックリするほど広いのよ。安心して彼を飼い続けるなんてとても無理ね。まるで自分が生きた、呼吸する、そして時々ガーガー喚く警察センサーを使ってるような気分にさせられる。薄気味悪いわ。
~シムラン・ナーク

最初は面白かったけど(僕のパパは警官だ)、ある時ダライアスは逃げ出して、パパの制服をフンまみれにした上、無線を噛んで壊しちゃった。その後パパに全部バレて… うん、もうここよりはウィルソンズの方が安全だよ。ごめん、ダライアス…
~ジョン・オマリー

ディア大学寮の持ち物検査の時間になるまでは完璧でした。彼は寮検査官をファシスト呼ばわりして、カエルにキスしやがれと言い放ちました。結構笑えましたよ、特に寮検査官が“お前をカエルに変えてやろうか”って脅した時は。ダライアスが割れたガラス瓶で彼を刺し殺そうとした時は笑うどころじゃありませんでしたけどね。言うまでも無く、彼はもうここでは歓迎されません。
~アリス・フェレール

夫も私も、口の悪いオウム程度なら我慢できると思っていました。ダライアスが夫を上流階級におもねる寝取られ野郎呼ばわりし始めた時も、私たちは平気でした。眼球を抉り出して空いた穴にクソを垂れるぞと脅した時も平気でした。彼が鳥籠から飛び出して、キッチンで夫にナイフを突きつけて脅した時は本当に不愉快でした。
~エリク・E・エリクソン

縁組についての更なる情報は:
住所: スリー・ポートランド、ノース・ディアウェイ通り31番地
電話: (503)-555-0187
Eメール: etis.snoitulosefildliwsnosliw|ofni#etis.snoitulosefildliwsnosliw|ofni
Void: Wilson's Wildlife Solutions! ⁂wilsons-wildlife



機密

uiu_25.png

関係各位の皆様、

縁組センターの近隣領域にいる我々のエージェントから“警察センサー”オウムの話をお聞きしました。我々は当該のオブジェクトに強い興味を抱いており、1週間以内にエージェントを派遣して里親手続きをさせる所存です。我々と国家へのご協力に感謝いたします。

敬具、
- FBI地域監督官アポンテ

送信者: アンダース・ウィルソン
受信者: フェオウィン・ウィルソン
日付: 2019/7/25

フェイへ、

ダライアスの里親探しにはめちゃくちゃ時間を掛けてるけど、どうやらVoidのユーザーたちはみんな可哀想なダライアスを嫌ってるらしい。彼は僕にも意地悪になり始めてるし、ハギに対する当たりの強さときたらもう酷いんだ。そう長くはここに留めておけそうにないよ。

早急に彼を何とかしなきゃならない。

アドバイス求む、
-アンディより

送信者: フェオウィン・ウィルソン
受信者: アンダース・ウィルソン
日付: 2019/7/26

アンディ、

ダライアスに緊急治療が必要だと聞いてとても悲しい思いをしてる。できるだけ早く彼をボーリングに戻してくれ、アリステア先生にすぐ診てもらう。遅れないで。

- フェイ



機密

uiu_25.png

ウィルソン様、

“ダライアス”がどういう訳かボーリングからポートランドへの移送中に逃げたと聞いて非常に落胆しております。我々一同、彼の働きを楽しみにしておりました。

貴女のご兄弟からは、鳥の医療緊急事態に関するEメールの返信を見せていただきましたが、彼は自分が送ったはずのメールを開示できませんでした。受信・送信トレイを空にしたからだと主張しており、事実その通りだったのですが、簡潔な捜査の結果、貴女側のコンピュータからもそのようなメールは発見されていません。

不躾な話で申し訳ない。しかし、国家安全保障の分野では何事も疑ってかからねば始まらないのです。

敬具、
- FBI地域監督官アポンテ

送信者: フェオウィン・ウィルソン
受信者: FBI地域監督官アポンテ
日付: 2019/7/29

アポンテ様、

ええ、確かに奇妙です。けれどコンピュータは時々そういうものですからね! 勝手に色んなデータを削除してしまったりとか、色々。ダライアスの捜索状況については皆さんに最新情報を送り続けるつもりですが、そう易々とは捕まらないかもしれません。彼はいつだって自由な精神の持ち主でした。

- フェイ



























特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。