竜胆博士の人事ファイル

氏名: 竜胆神威(りんどう かむい)

セキュリティクリアランスレベル: 3~4(限定的)

職員クラス: Class C

役職:サイト-8138内のオブジェクト研究責任者

主な仕事: サイト内の実験の監視、オブジェクトの収容違反の鎮圧及び鎮圧指揮、ぬいぐるみ製作

主な所在: サイト-8138

人物:竜胆博士はサイト-8138に所属している研究員です。幼少期にSCP-████-JP1の影響範囲内に存在した人物として財団に保護され、特に異常は見受けられなかった為監視を当てて解放、その1█年後北海道に現存する███大学を優秀な成績で卒業した後財団に雇用されました。
年齢は35歳であると自称していますが、竜胆博士の行動や言葉遣いはその基準を20歳程上回っています。また性格は温厚で、誰に対しても平等に接しますが、強い感情を表出することが基本的に無く、一般的には『感情が薄い』と言われる傾向にあります。身長は182cm、体重は9█kgです。2

認識正常化ネームタグを使用していない場合認識改変によって通常の30代男性に見えますが、そうでない場合彼は頭部も含む全身が強靭な白色の鱗に覆われており、爬虫類に似た頭部に人間の毛髪と、後頭部から円錐型の比較的長い角が生えています。また背中側からは蝙蝠のものに近似した非常に巨大な翼、及び爬虫類のものに似たしなやかな長い尻尾が生えています。3何故このような姿なのかは[削除済、詳細が必要な場合人事課に問い合わせを行ってください]。また彼は自身の持つ翼で最長█████km程を飛翔して4移動出来ますが、現在は晴天時以外の夜間及び緊急時以外原則禁止とされています。
服装は標準的な白衣ですが、前述の理由で特別製の物が支給されています。

竜胆博士は自身の専門分野、財団のデータベースに存在するオブジェクトに関する膨大な知識を有しており、しばしばサイト-8138の職員や自身の助手に対して間違いの指摘やアドバイスをする事があります。また前述以外の知識や経験則も豊富に持ち合わせており、サイト内の職員との交流も円滑に行えているようですが、時折会話が飛躍し過ぎたり自身の考えに耽ってしまう事があるようです。

竜胆博士は抜刀術及び独自の刀術に長けており、研究室外では常に『白影』と呼ばれる太刀5を常に一振り所持・帯刀しています。6また、非常に強度の高い改変、汚染耐性及び物理的、精神的処置に対する高い耐性を持ち、自身も前述の認識改変能力に加え強力な自然治癒能力及び全体的な戦闘能力を高い水準で所持しています。定例忠誠度テストにおいては非常に高い数値を記録していますが、この能力の関係上業務中は常に監視役が一人同行する事になっています。
普段は自身の研究室に所在して業務や内職代わりのぬいぐるみ製作等を行っていますが、実験が行われない且つ公的な用事が無い日は他のサイトや市街地等様々な場所に出かける事があります。




概要
ユーザーネーム: evilplantevilplant

簡単な自己紹介: 桜の木の下に埋まりながらのそのそと記事を書いているドラゴンさんです。よろしくね。

SCPs

SCP Rating Comments Created Last Comment

Tales

Tale Rating Comments Created Last Comment
黄昏に抗う者 13 0 03 Dec 2020 04:08
追憶と哀悼 17 1 16 May 2020 13:06 21 Jun 2020 07:45

Others

Others Rating Comments Created Last Comment

その他、SCP-3309SCP-4031の翻訳をさせていただきました。

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。