七曜博士の人事ファイル

人事ファイルが多くて、何から読んだらいいのか分からない…。読む気が失せる…。
客観的にそういった問題があるな~と自分で思います。
そこで、ランダムに表示される構文を置いてみました。(構文協力: FeS_ryuukatetuFeS_ryuukatetu様)



こちらは、メニューです。タブが多すぎるので、一度このタブを経由する形になります。

さっきまで読んでいた人事タブの位置を見失いやすいので、少しだけご注意ください。

※ここのタブの内容も、いずれ何か面白く装飾したいです。良い案が思いつくまで、この文章が掲載されます。
(構文協力:iti119iti119様)



%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%88

外観

正式名称: SCP財団日本支部長期保管収容サイト-81██

設立: 19██年4月3日

前管理者: 蓮見 岬

現管理者: 蓮見 透

場所: 日本国東京都██区██ █丁目██番██号

カバーストーリー: 環境問題に関する国立研究関係法人、公的研究機関(通常情報操作コード:08を適用)

説明: サイト-81██は異常性が無い、もしくは不活性のオブジェクトの長期的な保管・収容を維持する事を主目的とする大規模施設です。収容されているオブジェクトの全てがSafeもしくはEuclidですが、潜在的危険が高いオブジェクトが大半を占めています。サイト-81██には、現在██種類のオブジェクトが収容されていますが、設立以来、収容違反やその他の事案は発生していません。また、サイト-81██は、近隣の収容サイトとの連携ネットワークにおける中継の役割を持っています。近隣の収容サイト同士の相互協力の補助や、人材派遣など幅広い職務を行います。また、近年では諜報部門や研究部門も設置されたため、収容に関わる全般的な活動が可能になっています。特に研究部門は大規模な増員や施設の拡張が行われており、主目的の1つになる予定です。

サイト-81██の特徴は、指導グループが存在している点です。指導グループは、他の収容サイトやフロント企業に対し、業務支援やアドバイスを行う部門であり、現在まで大きな成果をあげています。