ブラック・アズ・ナイト ハブ
rating: +7+x

人間の欲望が及ぼす超世界的影響

“季刊 統一奇跡論学” Vol.43、No.4、1956年10月号、pp.24-38

国際統一奇跡論研究センター
ロンドン・キャンパス

D・ケルザーン、N・ボラス、J・ロング 著

要旨

知性の性質と異常性には緊密な結び付きがあり[1]、全体としての人類の感情が現実改変特性を保有している[2]ことは既に結論付けられている。集合的感情がそれと対応する影響を現実世界に及ぼすという点を考慮すると、人類の最も強い感情 — 即ち、欲望と必要性[3]は劇的に強い影響を世界に及ぼすと仮定しなければならない。そのような概念の擬人化によって、この問題はさらに複雑化し、未知の効果をもたらすであろう。

参考文献
1. D・ロイド & C・ザーション (1920) “黒き月は吼えているか? 人類の起源についてフィールドワーク、財団内部出版
2. A・サルビア (1951) “神々の銘板: 人類の集合的性質神学記、財団内部出版
3. “感情 - 客観的威力別分類”; A・スコット、H・ジョーダン他; 季刊 統一奇跡論学; Vol.12、No.2、1925年4月号、pp.63-68.

企画案1994-043

タイトル: Fat Piggy / デブの豚野郎

要旨: “デブの豚野郎”はブタの形をした貯金箱(標準モデル、可能な限り安い物)であり、片眼鏡、口髭、MC&Dのロゴマークが描き加えられている。1時間ごとに、この貯金箱は少量の概念的な富(即ち、物理形態で表されない金銭)を小さな金貨1枚という形状に変えて内部に実体化させる。

凡そ85~90枚の金貨が生成された時点で、貯金箱は破裂・爆発し、辺り一面に金貨を撒き散らす。その後、貯金箱は再形成され、サイクルを再び開始する。

意図: 石油成金にとって、苛烈な独裁者にとって、王侯貴族にとって、一般庶民は汚い染みでしかない。マーシャル・カーター&ダーク社にとって、金持ちは蟻でしかない。

尊敬篤きマーシャル様、カーター様、ダーク様は大変にリッチでいらっしゃるので、もしも財産の10%以外を何もかも失ったとしても、依然として世界一裕福な奴らの仲間だろう。“デブの豚野郎”が売上台帳からちょろまかす金額は、奴らにとって殆ど無にも等しい。どうせ消えたことにすら気付かない。だが、その金は男女6人の質素な生活を十分以上に支えられるのだ。

金持ちを喰らえ。完璧な朝食の一環として。

the_horizon_initiative_by_sunnyparallax-d8i98ob.jpg

境界線イニシアチブの資格を確認…
ユニバーサルテキストにアクセス…
Q福音書を表示しています。

9 彼らは5日間歩いて、エリコの街へ至った。 2 街に入ると、すぐに彼らは不浄な霊に憑かれた男がいると聞いた。 3 その男は、かつては慎ましく神の教えを守っていたが、酷い強欲に囚われていた。 4 イエスは弟子たちを男の家まで導き、外に出て彼らと会うように男に呼び掛けた。 5 悪魔憑きは外に出ると、自分とその家に手出しをせず、二度と戻って来るなと彼らに命じた。 6 イエスは即座に、悪霊が彼を欲深に変え、黄金を渇望させているのを見抜き、前に出て彼に話しかけた。

7 イエスは男に言った、「あなたの強欲は、あなたが神の真理を見るための目をふさいでいる。」 これに男はこう答えた、 8 「黙れ。俺にはお前の真理など必要無い。俺は俺だけで偉大だ。」 イエスは両手を挙げて男を祝福した。 9 すると、不浄な霊は男の下を去り、この世界を去った。イエスは振り返って弟子たちに告げた、 10 「裕福な者にとっては、天国の門を抜けて神の御国へ入るよりも、針の穴を抜けるほうがまだ易しいのだと知りなさい。 11 普通の者にとってこれは不可能だが、神を通じるとあらゆる事が可能になる。」

概要: 物質界の外部に起源を持つ実体たちの小さな集まり。強欲/財産/願望/金銭/野望など、人間が抱く特定概念との不明確な繋がり。全てが前述の概念を獲得し、地位を維持することに関心を寄せている - おそらくそれ自体が主な目標。実体同士の関連性は不明。

現在4体が特定済、5番目の存在が疑われる。4体中3体は大規模な異常企業における指導者/強い影響力の持ち主。4番目は滅多に姿を見せない。5番目と疑われる実体は他4体と同じ目標を共有しないようだが、限定的な接触あり。外れ値、追加の調査が必要か。現時点では脅威を呈していないようである。

各々の目標は異なるが、概して一貫性あり。1番目は富裕層に贅沢品を売り、2番目は追い詰められた者に必要な物を売る。3番目の目標は不明確(産業/製造/錆/機械化に関連する悪性の基礎定数に汚染されているため)。4番目の観察で、動機を確立できる実りある発見はまだ無い。5番目は疑いがあるだけ。

確認された構成員のリスト:
- マーシャル&カーター社のダーク氏
- ザ・ファクトリーの“投資家”
- シカゴ・スピリットのナイト氏

Act One - Chicago Spirit

第一幕 - シカゴ・スピリット

スピリット・ストーリーズ

「ナイトさんはスピリットを仕切っている者たちの1人さ。彼はリチャード・チャペルの旧友で、私なんかよりずっと長く彼と一緒に仕事をしている。シカゴ・スピリットがまだバーの名前でしかなかった時期からね。それ以前からじゃないかと思う」

'ナイトのコレクション' (ロットC3S81)

私は昨日、1人の元シカゴ・スピリット構成員から接触を受け、スピリット所属当時の物品のコレクションを、もう使わないので売りに出したいという申し出を受けました。彼はごく最近、ほんの数ヶ月前に組織を去ったそうです。名前はミスター・ナイトだと言っていました。

UIUケースファイル1941-016: シカゴの幽鬼

現状: “ミスター・ナイト”の素性については現在、一般社会での身分や“シカゴ・スピリット”との接点も含めて、積極的な捜査が行われている。

犯罪: 第一級殺人 6件。

量刑: 死刑 (発見・逮捕された場合)

ルディ・ベンソンを忘れるな。

シカゴ中心部の水底深くに、恐怖のスワンプシングが棲んでいる。奸智に長けた超常ギャング、シカゴ・スピリットと切っても切れない曰く付きの怪物が! そいつはスピリットが殺し、バブリー・クリークに沈めた全ての死者の魂の残滓から創られた!

Act Two - Chicago Spectre

第二幕 - シカゴ・スペクター

契約交渉 (N-01029)

シカゴ・スピリット創設者 ナイト氏は、ファクトリー理事会役員との会談を手配するため、ファクトリー管理部に接触しました。この会合はファクトリーと再興したシカゴ・スピリットの間の取引交渉を目的とするものでした。

彼はこの団体を“シカゴ・スペクター”と呼称しました。

里親募集ポスター: オル・ショック!

今日、シカゴ・スペクターが再び来ました。スリーピースの黒いピンストライプ・スーツを上品に着こなした男が同伴していました。フェードラ帽も被っていました。まるでギャング映画から抜け出してきたようなその男の隣を、オル・ショックが歩いていました。

UTE-1919-Discofather

UTE-1919-Discofatherはシカゴ・スピリット及びシカゴ・スペクターの創設者と考えられるヒト型の超脅威存在である。現在、UTE-1919-Discofatherはシカゴ・スペクターの活動の大半を統制している。

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。