カノンハブ-PL

カノン-PL


カノンは必要ないという考え方は、時々だけどちょっとバカっぽいものになる。我々がカノンを持っていないというのは事実ではない。我々の作品の多くは、しばしば論理的に一貫してつながっている。この宇宙の真理を信じるか、考慮するかというのは読者しだいだ。だがしかし、著者がこういった組織的な意思を欠いていると、考えるべきではない。

以下のリンクは、SCP財団内で正式に認知され、共有されているものだ。これらに基づいて作品を書く場合、作者はカノンにすでに存在する記事についてよく理解し、これらの作品が互いに矛盾しないように留意する必要がある。


誰も彼らをお互いに招いたことなどない。どこから来たのかも誰も知らない。そして、だれもそれをなくすことなどできない。


隠されたオブジェクトは、この秩序を破壊し、分類することが不可能で、全ての収容手順、全ての収容装置を逃れ、何の苦労も無く、やつを収容しようという試みから逃れます。やつらはなんにでも影響力を持ちます。わたしたちはもうお手上げです。

Dr JamesH著 "隠されたオブジェクトとはなんだったかね?"より抜粋


アルトノーマル医療はビタミンCが癌を治療し、肉体への刺激が自閉症を防ぐ驚異的な分野だ。しかし、あらゆるものには代償が存在する……


私たちの国の若者たちは苦しんでいるが、国際企業は稼いでいる。私たちはこれを防ぎたかった。そうして私たちは発足した。私たちはかなり控え目な組織のままだが、ポーランドの多くの人々が私に賛同し私の製品を購入している。私がアノマラス・サイエンスフェアに行っても余り歓迎されないだろう。だが、人々が私と同じ様に変化を求めているのは目に見えている。

Platnicki著 "アルトノーマル医療の始まりについて"より抜粋

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。