日暮れのような夜明けを
/* source: http://ah-sandbox.wikidot.com/component:collapsible-sidebar-x1 */
 
#top-bar .open-menu a {
        position: fixed;
        bottom: 0.5em;
        left: 0.5em;
        z-index: 15;
        font-family: san-serif;
        font-size: 30px;
        font-weight: 700;
        width: 30px;
        height: 30px;
        line-height: 0.9em;
        text-align: center;
        border: 0.2em solid #888 !important;
        background-color: #fff !important;
        border-radius: 3em;
        color: #888 !important;
        text-decoration: none!important;
}
 
@media (min-width: 768px) {
 
    .mobile-top-bar {
        display: block;
    }
 
    .mobile-top-bar li {
        display: none;
    }
 
    #main-content {
        max-width: 708px;
        margin: 0 auto;
        padding: 0;
        transition: max-width 0.2s ease-in-out;
    }
 
    #side-bar {
        display: block;
        position: fixed;
        top: 0;
        left: -25em;
        width: 17em;
        height: 100%;
        background-color: rgb(184, 134, 134);
        overflow-y: auto;
        z-index: 10;
        padding: 1em 1em 0 1em;
        -webkit-transition: left 0.5s ease-in-out 0.1s;
        -moz-transition: left 0.5s ease-in-out 0.1s;
        -ms-transition: left 0.5s ease-in-out 0.1s;
        -o-transition: left 0.5s ease-in-out 0.1s;
        transition: left 0.5s ease-in-out 0.1s;
    }
 
    #side-bar:after {
        content: "";
        position: absolute;
        top: 0;
        width: 0;
        height: 100%;
        background-color: rgba(0, 0, 0, 0.2);
 
    }
 
    #side-bar:target {
        display: block;
        left: 0;
        width: 17em;
        margin: 0;
        border: 1px solid #dedede;
        z-index: 10;
    }
 
    #side-bar:target + #main-content {
        left: 0;
    }
 
    #side-bar:target .close-menu {
        display: block;
        position: fixed;
        width: 100%;
        height: 100%;
        top: 0;
        left: 0;
        background: rgba(0,0,0,0.3) 1px 1px repeat;
        z-index: -1;
    }
}
/*
    Penumbra Theme
    [2020 Wikidot Theme]
    By EstrellaYoshte
    Based on:
       Paperstack Theme by EstrellaYoshte
       Ad Astra Theme by NatVoltaic and stormbreath
       Inkblot Theme by Croquembouche
       Anderson Robotics Theme by Croquembouche
       BHL Style Collapsible by Monkatraz
 
    Edited for SCP-JP by ukwhatn
*/
 
@import url('https://fonts.googleapis.com/css2?family=Josefin+Sans:wght@700&display=swap');
@import url('https://fonts.googleapis.com/css2?family=Roboto&display=swap');
@import url(https://fonts.googleapis.com/css2?family=Fira+Code&display=swap);
 
#page-content { font-size: .9rem; }
 
body {
    font-family: 'Roboto', sans-serif;
    color: #EDEDED;
    background-color: #2F333C;
    background-image: linear-gradient(
        to bottom, 
        #21252E, #21252E 90px, 
        #21252E 90px, #2F333C 200px, 
        #2F333C 200px, #2F333C 100%);
    background-repeat: no-repeat;
}
 
#main-content {
    top: -1.2rem;
}
 
/* ---- SCROLLBAR ---- */
 
::-webkit-scrollbar {
  width: 9px;
  background: transparent;
}
 
::-webkit-scrollbar-track {
  background: #21252E;
}
 
::-webkit-scrollbar-thumb {
  background: #ededed;
  border: none;
}
 
::-webkit-scrollbar-thumb:hover {
  background: var(--accentColor);
}
 
/* ---- HEADER ---- */
 
div#container-wrap {
     background-image: none;
}
div#header {
    background-image: none;
}
 
div#extra-div-1 {
    height: 164px;
    width: 100%;
    top: 0;
    position: absolute;
    background: var(--lgurl);
    background-size: contain;
    background-repeat: no-repeat;
    background-position: 50% 50%;
    z-index: -1;
}
 
#header h1, #header h2 { margin-left: 0; float: none; text-align: center; }
/* Move the subtitle down a smidge */
#header h2 { margin-top: 0.45rem; }
/* Hide the existing text */
#header h1 span, #header h2 span { font-size: 0; display: none; }
/* Style the new text */
#header h1 a::before, #header h2::before {
  color: var(--accentColor);
  font-family: 'Josefin Sans', sans-serif;
  text-shadow: none;
}
/* Set the new text's content from variable */
#header h1 a::before {
  content: var(--header-title, "SCP FOUNDATION");
  font-weight: 300;
  font-size: 1.3em;
}
#header h2::before {
  content: var(--header-subtitle, "SECURE - CONTAIN - PROTECT");
  font-weight: 600;
  font-size: 1.22em;
}
 
#login-status {
    color: #ededed;
}
#login-status a {
    color: var(--accentColor);
}
#login-status ul a {
    color: #ededed;
    background: #21252E;
}
#login-status ul a:hover {
    color: var(--accentColor);
}
 
#account-topbutton{
    border: solid 1px var(--accentColor);
}
 
#footer, #footer a {
    background: transparent;
    color: #ededed;
}
#license-area {
     color: #ededed;
}
 
#search-top-box {
    top: 2.2rem!important;
    right: 8px;
}
#search-top-box-form > input[type=submit] {
    border: solid 1px #ededed;
    background: #21252E!important;
    box-shadow: none;
    border-radius: 0;
    color: #ededed;
    transition: color 0.15s linear;
}
#search-top-box-form input[type=submit]:hover {
    border: solid 1px var(--accentColor);
    box-shadow: none;
    color: var(--accentColor);
}
#search-top-box-form > input[type=text] { display: none; }
 
/* ---- TOP BAR ---- */
 
#top-bar { 
     top: 8.4rem;
     display: flex;
     justify-content: center;
     right: 0;
}
#top-bar, #top-bar a {
     color: #ededed;
     transition: color 0s;
}
#top-bar ul li ul {
    border-color: var(--accentColor);
    overflow: hidden;
}
#top-bar ul li.sfhover ul li a,
#top-bar ul li:hover ul li a {
   border-top-color: #2F333C;
}
#top-bar ul li.sfhover a,
#top-bar ul li:hover a {
    background: #21252E;
    color: #ededed;
}
#top-bar ul li.sfhover a:hover,
#top-bar ul li:hover a:hover {
    background: #21252E; /* top bar hover background color */
    color: var(--accentColor);
    transition: color 0.1s linear;
}
 
/* ---- SIDE BAR ---- */
 
div#side-bar{
    background: #21252E;
    clear: both;
    padding: .8em;
    border-radius: 0;
    box-shadow: none;
    overflow-x: hidden;
}
 
#side-bar .heading{
    color: #ededed;
    font-family: 'Josefin Sans', sans-serif;
    font-size: 0.94rem;
    border-bottom: solid 1px #ededed;
}
#side-bar .side-block {
    border: transparent;
    border-radius: 0;
    box-shadow: none;
    background-color: #21252E!important;
}
#side-bar .side-block.media {
    background-color:#21252E;
}
#side-bar .side-block.media > * {
    display: flex;
    justify-content: space-evenly;
}
#side-bar .side-block.resources {
    background-color:#21252E;
}
.side-block .menu-item > .image {
    display: none;
}
 
#top-bar div.open-menu a {
    border-radius: 0;
    box-shadow: none;
    color: var(--accentColor)!important;
    background-color: #21252E!important;
    border: solid 1px #21252E!important;
}
 
@media (max-width: 767px) {
    #main-content {
        padding: 0;
        margin: 0 5%;
        border-left: none;
    }
    #page-title {
        margin-top: 0.7em;
    }
    #side-bar {
        background-color: #21252E;
        left: -21em;
    }
    #side-bar:target {
        border: none;
        box-shadow: none;
    }
    #side-bar .close-menu {
        transition: width 0.5s ease-in-out 0.1s,
                    opacity 1s ease-in-out 0s;
        display: block;
        position: fixed;
        width: 100%;
        height: 100%;
        top: 0;
        right: 0;
        background: rgba(0,0,0,0.3);
        background-position: 18.6em 50%;
        z-index: -1;
        opacity: 0;
        pointer-events: none;
    }
    #side-bar:target .close-menu {
        width: calc(100% - 18.6em);
        right: 0;
        left: auto;
        opacity: 1;
        pointer-events: auto;
    }
    #side-bar:target .close-menu:hover {
        background: unset;
    }
    #page-content > hr, #page-content > .list-pages-box > .list-pages-item > hr {
        margin: 3em -5.5%;
    }
    #side-bar {
        top: 0;
    }
    #side-bar .heading {
        padding-left: 1em;
        margin-left: -1em;
    }
    #search-top-box {
        top: 107px;
    }
}
 
/* ---- TABS ---- */
 
/* ---- YUI TAB BASE ---- */
.yui-navset .yui-nav a,.yui-navset .yui-navset-top .yui-nav a{background-color:inherit;background-image:inherit}.yui-navset .yui-nav a:hover,.yui-navset .yui-nav a:focus{background:inherit;text-decoration:inherit}.yui-navset .yui-nav .selected a,.yui-navset .yui-nav .selected a:focus,.yui-navset .yui-nav .selected a:hover{color:inherit;background:inherit}.yui-navset .yui-nav,.yui-navset .yui-navset-top .yui-nav{border-color:inherit}.yui-navset li{line-height:inherit}
 
/* ---- YUI TAB CUSTOMIZATION ----*/
 
 .yui-navset .yui-nav,
 .yui-navset .yui-navset-top .yui-nav{
     display: flex;
     flex-wrap: wrap;
     width: calc(100% - .125rem);
     margin: 0 auto;
     border-color: var(--accentColor);
     box-shadow: none;
}
 .yui-navset .yui-nav a, /* ---- Link Modifier ---- */
 .yui-navset .yui-navset-top .yui-nav a{
     color: #ededed;
     font-weight: bold;
    /* ---- Tab Background Colour | [UNSELECTED] ---- */
     background-color: #21252E;
     border: unset;
     box-shadow: none;
     box-shadow: none;
     transition: background-color 0.15s linear;
}
 .yui-navset .yui-nav a:hover,
 .yui-navset .yui-nav a:focus{
     color: #ededed;
    /* ---- Tab Background Colour | [HOVER] ---- */
     background-color: var(--accentColor);
}
 .yui-navset .yui-nav li, /* ---- Listitem Modifier ---- */
 .yui-navset .yui-navset-top .yui-nav li{
     position: relative;
     display: flex;
     flex-grow: 2;
     max-width: 100%;
     margin: 0;
     padding: 0;
     color: #ededed;
     background-color: #21252E;
     border-color: transparent;
     box-shadow: none;
}
 .yui-navset .yui-nav li a,
 .yui-navset-top .yui-nav li a,
 .yui-navset-bottom .yui-nav li a{
     display: flex;
     align-items: center;
     justify-content: center;
     width: 100%;
}
 .yui-navset .yui-nav li em{
     border: unset;
}
 .yui-navset .yui-nav a em,
 .yui-navset .yui-navset-top .yui-nav a em{
     padding: .35em .75em;
 
     text-overflow: ellipsis;
     overflow: hidden;
     white-space: nowrap;
}
 .yui-navset .yui-nav .selected, /* ---- Selection Modifier ---- */
 .yui-navset .yui-navset-top .yui-nav .selected{
     flex-grow: 2;
     margin: 0;
     padding: 0;
    /* ---- Tab Background Colour | [SELECTED] ---- */
     background-color: var(--accentColor);
}
 .yui-navset .yui-nav .selected a,
 .yui-navset .yui-nav .selected a em{
     border: none;
}
 .yui-navset .yui-nav .selected a{
     width: 100%;
     color: #21252E;
     font-weight: bold;
}
 .yui-navset .yui-nav .selected a:focus,
 .yui-navset .yui-nav .selected a:active{
     color: #21252E;
     background-color: var(--accentColor);
}
 .yui-navset .yui-content {
    background-color: #21252E;
    box-shadow: none;
}
 .yui-navset .yui-content,
 .yui-navset .yui-navset-top .yui-content{
     padding: .5em;
     border: none;
}
 
/*---- TAB ANIMATION by Croquembouche ---- */
 
.yui-navset .yui-content > div {
    display: block;
    top: 0;
    overflow: hidden;
    transform-origin: 0 0;
}
 
#page-content .yui-navset .yui-content > div[style*="none"] {
    display: block !important;
    flex: 0;
    max-height: 0;
    padding: 0 0.5em;
    border-width: 0;
    /* The following transition affects the one that DISAPPEARS */
    transition: padding 0s linear 0.5s,
          border-width 0s linear 0.5s,
          flex 0.5s cubic-bezier(.18,.51,.54,.9) 0s;
    animation: tab-disappear 0.5s ease-in-out 0s 1 both;
}
#page-content .yui-navset .yui-content > div[style*="block"] {
    display: block !important;
    flex: 1;
    max-height: 9999rem;
    /* The following transition affects the one that APPEARS */
    transition: padding 0s linear 0.5s,
          border-width 0s linear 0.5s,
          flex 0.5s cubic-bezier(.18,.51,.54,.9) 0.5s;
    animation: tab-appear 0.5s ease-in-out 0.5s 1 both;
}
 
@keyframes tab-disappear {
    0% { max-height: 9999rem; }
    1% { max-height: 100vh; }
    100% { max-height: 0; }
}
@keyframes tab-appear {
    0% { max-height: 0; }
    99% { max-height: 100vh; }
    100% { max-height: 9999rem; }
}
 
/* ---- INFO BAR ---- */
 body{
     --barColour: #21252E;
     --linkColour: #ededed;
}
 
 .info-container .collapsible-block-content{
     padding: 0 .5em 30px;
}
 .info-container .collapsible-block-content .wiki-content-table{
     width: 100%;
}
 
/* Ayer's info-bar patch by Monkatraz */
#page-content .info-container .collapsible-block-folded, #page-content .info-container .collapsible-block-unfolded-link  {
    width: 100%;
    max-width: 100%;
    margin: 0 auto;
    padding: 0;
    box-shadow: none;
}
#page-content .info-container .collapsible-block-link::before, #page-content .info-container .collapsible-block-unfolded-link::before  {
    content: " ";
    display: none;
}
#page-content .info-container .collapsible-block-content::after {
    display: none;
}
 
/* ---- INFO PANE ---- */
 
#page-content .creditRate{
     margin: unset;
     margin-top: 4px;
     margin-bottom: 4px;
     margin-right: 3px;
}
#page-content .rate-box-with-credit-button {
    background-color: #21252E;
    border: solid 2px #21252E;
    border-radius: 0;
    box-shadow: 3px 0px 0px 0px var(--accentColor);
}
#page-content .rate-box-with-credit-button .creditButton p a {
    border-left-color: transparent;
}
 
#page-content .rate-box-with-credit-button .page-rate-widget-box .cancel {
    border-radius: 0;
}
#page-content .rate-box-with-credit-button .page-rate-widget-box .rate-points {
    border-left: 0;
}
 
.rate-box-with-credit-button .page-rate-widget-box .cancel a:hover {
    border-radius: 0;
}
 
#page-content .rate-box-with-credit-button .fa-info {
     color: #ededed;
}
#page-content .rate-box-with-credit-button .fa-info:hover {
     color: var(--accentColor);
}
 
#page-content .creditButtonStandalone p a {
    background-color: #21252E;
    border: solid 2px #21252E;
    border-radius: 0;
    box-shadow: 3px 0px 0px 0px var(--accentColor);
    color: #ededed;
}
#page-content .creditButtonStandalone p a:hover {
    color: var(--accentColor);
}
 
#page-content .modalbox {
     background: #2F333C !important;
     color: #ededed;
     box-shadow: none;
}
.close-credits,
.credit-back {
    filter: grayscale(100%) invert(100%) contrast(275%);
}
 
/* ---- Credit Module for JP ---- */
 
#page-content .creditRate.creditModule .rate-box-with-credit-button {
    background-color: #21252E!important;
}
 
#page-content .creditRate.creditModule .rate-box-with-credit-button .creditButton {
    background-color: unset;
    border: unset;
    box-shadow: unset;
}
 
#page-content .creditRate.creditModule ~ #u-credit-view .modalbox .modalbox-title {
    background: #21252e;
}
 
/* ---- PAGE RATING ---- */
 
.page-rate-widget-box {
     margin: unset;
     border-radius: 0;
     border: solid 2px #21252E;
     box-shadow: 3px 0px 0px 0px var(--accentColor);
     background-color: #21252E;
     margin-top: 4px;
     margin-bottom:4px;
     margin-right: 3px;
}
 
.page-rate-widget-box .rate-points {
    background-color: #21252E !important;
    border: none;
    color: #ededed !important;
    text-transform: capitalize;
}
.page-rate-widget-box .rateup,
.page-rate-widget-box .ratedown {
    background-color: #21252E;
    border-top: none;
    border-bottom: none;
}
.page-rate-widget-box .rateup a,
.page-rate-widget-box .ratedown a {
    background: transparent;
    color: #ededed;
}
.page-rate-widget-box .rateup a:hover,
.page-rate-widget-box .ratedown a:hover {
    background: #21252E;
    color: var(--accentColor);
}
.page-rate-widget-box .cancel {
    background: transparent;
    background-color: #21252E;
    border: none;
}
.page-rate-widget-box .cancel a {
    color: #ededed;
}
.page-rate-widget-box .cancel a:hover {
    background: #21252E;
    color: var(--accentColor);
}
 
/* ---- PAGE ELEMENTS ---- */
 
.page-source, tt{ 
    font-family: "Fira Code", monospace;
    font-size: 0.87rem;
}
 .code pre, .code p, .code {
    font-family: "Fira Code", monospace;
    font-size: 0.87rem;
    color: #21252E;
}
 
h1 {
    color: var(--accentColor);
    font-family: 'Josefin Sans', sans-serif;
    font-weight: bold;
}
h2,
h3,
h4,
h5,
h6 {
    color: #EDEDED;
    font-family: 'Josefin Sans', sans-serif;
    font-weight: bold;
}
 
#page-title {
    color: #ededed;
    font-family: 'Josefin Sans', sans-serif;
    font-size: 1.65rem;
    text-align: center;
    border-color: #ededed;
}
 
/* Clicky links */
a,
a.newpage,
a:visited,
#side-bar a:visited {
    color: var(--accentColor);
    transition: color 0.15s linear;
}
a:hover, a.newpage:hover, a:visited:hover, #side-bar a:visited:hover {
    color: #ffffff;
    text-decoration: none;
    background-color: var(--accentColor);
}
a.newpage { filter: hue-rotate(180deg); }
 
/* patch for sidebar media, collapsibles, ACS, info button and ayers module so link doesn't override */
#page-content .collapsible-block-folded a:hover, #page-content .collapsible-block-unfolded-link a:hover, #page-content .rate-box-with-credit-button .fa-info:hover, #side-bar .side-block.media a:hover, .danger-diamond a:hover {
    background: transparent;
}
.info-container .collapsible-block-folded .collapsible-block-link, .info-container .collapsible-block-link {
    background: var(--linkColour) !important;
}
 
hr{
    background-color: var(--accentColor);
}
 
blockquote,
div.blockquote,
#toc {
    background-color: #21252E;
    border: solid 2px #2F333C;
    box-shadow: -3px 0px 0px -0.1px var(--accentColor);
}
 
.code {
    background-color: #F8F8F8;
    border: solid 3px #2F333C;
    box-shadow: none;
}
.scp-image-block {
    border: solid 8px #21252E;
    border-bottom: solid 0px #21252E;
    box-shadow: 0px 0.26rem 0px 0px var(--accentColor);
    box-sizing: border-box;
}
.scp-image-block .scp-image-caption {
    background-color: #21252E;
    border: solid 4px #21252E;
    color: #ededed;
    font-size: 0.84rem;
}
.scp-image-block.block-left { margin-left: 0; }
.scp-image-block.block-right { margin-right: 0; }
@media (max-width: 540px) {
  .scp-image-block.block-left, .scp-image-block.block-right {
    float: none; clear: both; margin-left: auto; margin-right: auto;
  }
}
 
#page-content .wiki-content-table tr th {
    border: solid 1px var(--accentColor);
    color: var(--accentColor);
    background-color: #21252E;
    /* set border for table title */
}
#page-content .wiki-content-table tr td {
    border: solid 1px var(--accentColor);
    /* set border for table content */
}
 
/* fancy collapsible */
#page-content .collapsible-block-folded, #page-content .collapsible-block-unfolded-link {
    background: #21252E;
    transition: background 0.25s linear;
    padding-top: 0.5rem;
    padding-bottom: 0.5rem;
    padding-left: 1rem;
    padding-right: 1rem;
    width: min-content;
    white-space: nowrap;
    overflow: hidden;
    margin: auto;
}
#page-content .collapsible-block-folded .collapsible-block-link::before {
    content: "▷ ";
}
#page-content .collapsible-block-unfolded .collapsible-block-link::before {
    content: "▽ ";
}
#page-content .collapsible-block-link {
    text-decoration: none;
    color: #ededed;
    font-weight: bold;
}
#page-content .collapsible-block-folded:hover, #page-content .collapsible-block-unfolded-link:hover {
    background: var(--accentColor);
}
#page-content .collapsible-block-unfolded-link {
    box-shadow: 0px -0.26rem 0px 0px var(--accentColor);
}
#page-content .collapsible-block-folded, #page-content .collapsible-block-unfolded-link {
    margin-top: 10px;
    margin-bottom: 10px;
}
 
/* Selection */
::selection {
    background: var(--accentColor);
    color: #ffffff;
}
 
/* Footnotes */
.hovertip {
    font-size: .9rem;
    background-color: #21252E !important;
    border: solid 1px var(--accentColor) !important;
}
.footnotes-footer {
    background-color: #21252E;
    padding-left: 1.4rem;
    padding-right: 1.4rem;
    padding-bottom: 1.5rem;
    box-shadow: -0.24rem 0px 0px 0px var(--accentColor);
}
.footnotes-footer .title {
    color: #ededed;
}
.footnote .f-footer, .equation .e-footer, .reference .r-footer {
    display: none;
}
 
/* Tags */
#main-content .page-tags a {
    margin-top: .18rem;
}
.page-tags span {
    border-top: 1px solid #ededed;
}
 
/* Pop-Up Windows */
.owindow {
    background-color: #21252E;
    border-color: var(--accentColor);
}
 
.owindow .modal-header {
    background-color: #21252E;
}
 
.owindow .modal-body img {
    background-color: transparent !important;
}
 
.owindow .title {
    background-color: #21252E;
    color: #var(--accentColor);
    border-bottom: 1px solid #2F333C;
}
 
.owindow .button-bar a {
    background-color: #21252E;
    border-color: var(--accentColor);
    color: #ededed;
}
.owindow .button-bar a:hover {
    background-color: var(--accentColor);
}
 
/* Edit Buttons */
.buttons .btn {
    background-color: #21252E;
    border-color: var(--accentColor);
    color: var(--accentColor);
    padding: 3px 5px;
}
.buttons .btn:hover {
    background-color: var(--accentColor);
    color: #21252E;
}
 
/* Edit Lock Info*/
#lock-info {
    background-color: #21252E;
    border-color: #ededed;
}
 
/* Close Button for Page Source, Rating, Etc */
a.action-area-close:hover {
    background-color: #21252E;
}
 
/* Page-History Current */
.pager .current {
    background-color: var(--accentColor);
    border-color: #ededed;
}
 
/* History Compare */
.inline-diff ins, .inline-diff del {
    color: #21252E;
}
 
/* ---- INTERWIKI ---- */
 
.scpnet-interwiki-frame{
    filter: invert(100%) grayscale(100%) contrast(75%);
}
 
/* ---- CUSTOM SYNTAX ---- */
 
.darkbox {
    background-color: #21252E;
    border-left: solid 0.26rem var(--accentColor);
    border-right: solid 0.26rem var(--accentColor);
    padding: .4rem;
    margin-top: 12px;
    margin-bottom:12px;
}
 
.lightbox {
    background-color: #ededed;
    color: #21252E;
    border-left: solid 0.26rem var(--accentColor);
    border-right: solid 0.26rem var(--accentColor);
    padding: .4rem;
    margin-top: 12px;
    margin-bottom:12px;
}
.lightbox h2, .lightbox h3, .lightbox h4, .lightbox h5, .lightbox h6 {
    color: #21252E;
}
 
.limit {
    margin-bottom: -1rem;
    z-index: 5;
 
}
.anchor {
    position: sticky;
    height:0;
    top: 0;
    z-index: 5;
}
.sidebox {
    background-color: #21252E;
    border-top: solid 2px var(--accentColor);
    padding: .14rem;
    margin-top: 0;
    margin-bottom: 8px;
    width: calc((100vw - 870px)/2);
    max-height: calc(100vh - 18rem);
    position: absolute;
    top: 0;
    left: 103.5%;
    z-index: 5;
    overflow: auto;
    box-sizing: border-box;
}
/* Sidebox mobile optimization, courtesy of Woed */
@media (max-width: 1290px) {
   .sidebox {
        width: auto;
        max-width: 65vw!important;
        border: none;
        padding-left: 0.4rem; padding-right: 0.4rem;
        top: 0.75rem;
        right: calc(((100vw - 45.8rem)/2) * -1);
        left: initial;
        -webkit-clip-path: inset(-0.125rem -0.25rem 0 calc(100% - 0.85rem));
        clip-path: inset(-0.125rem -0.25rem 0 calc(100% - 0.85rem));
        -webkit-transition: color 0.2s ease-in-out 0.1s, -webkit-box-shadow 0.5s ease-in-out 0.1s, -webkit-clip-path 0.5s ease-in-out 0.1s;
        transition: color 0.2s ease-in-out 0.1s, -webkit-box-shadow 0.5s ease-in-out 0.1s, -webkit-clip-path 0.5s ease-in-out 0.1s;
        -o-transition: color 0.2s ease-in-out 0.1s, box-shadow 0.5s ease-in-out 0.1s, clip-path 0.5s ease-in-out 0.1s;
        transition: color 0.2s ease-in-out 0.1s, box-shadow 0.5s ease-in-out 0.1s, clip-path 0.5s ease-in-out 0.1s;
        transition: color 0.2s ease-in-out 0.1s, box-shadow 0.5s ease-in-out 0.1s, clip-path 0.5s ease-in-out 0.1s, -webkit-box-shadow 0.5s ease-in-out 0.1s, -webkit-clip-path 0.5s ease-in-out 0.1s;
        overflow: visible;
    }
 
    .sidebox::before, .sidebox::after {
        content: " ";
        position: absolute;
        right: 0;
    }
 
    .sidebox::before {
        top: calc(50% - 0.75rem);
        width: 0;
        height: 0;
        border-top: 0.75rem solid transparent;
        border-bottom: 0.75rem solid transparent;
        border-right: 0.75rem solid var(--accentColor);
        transition: border 0.1s ease-in-out 0.1s;
        z-index: 10;
    }
 
    .sidebox::after {
        top: 0;
        max-width: 0.75rem;
        width: 100%;
        height: 100%;
        box-shadow: 0.15rem 0 0 0 var(--accentColor);
        max-height: calc(100vh - 18rem);
        background-color: #21252E;
        z-index: -1;
        transition: box-shadow 0.5s ease-in-out 0.1s, max-width 0.5s ease-in-out 0.1s;
    }
 
    .sidebox > * {
        opacity: 0;
        -webkit-transition: opacity 0.2s ease-in-out 0.2s;
        -o-transition: opacity 0.2s ease-in-out 0.2s;
        transition: opacity 0.2s ease-in-out 0.2s;
    }
 
    .sidebox:hover {
        overflow: visible;
        -webkit-clip-path: inset(-0.125rem -0.25rem 0 0);
        clip-path: inset(-0.125rem -0.25rem 0 0);
        -webkit-transition: color 0.5s ease-in-out 0.2s, right 0.5s ease-in-out 0.1s, -webkit-clip-path 0.5s ease-in-out 0.1s, -webkit-box-shadow 0.5s ease-in-out 0.1s;
        transition: color 0.5s ease-in-out 0.2s, right 0.5s ease-in-out 0.1s, -webkit-clip-path 0.5s ease-in-out 0.1s, -webkit-box-shadow 0.5s ease-in-out 0.1s;
        -o-transition: color 0.5s ease-in-out 0.2s, right 0.5s ease-in-out 0.1s, clip-path 0.5s ease-in-out 0.1s, box-shadow 0.5s ease-in-out 0.1s;
        transition: color 0.5s ease-in-out 0.2s, right 0.5s ease-in-out 0.1s, clip-path 0.5s ease-in-out 0.1s, box-shadow 0.5s ease-in-out 0.1s;
        transition: color 0.5s ease-in-out 0.2s, right 0.5s ease-in-out 0.1s, clip-path 0.5s ease-in-out 0.1s, box-shadow 0.5s ease-in-out 0.1s, -webkit-clip-path 0.5s ease-in-out 0.1s, -webkit-box-shadow 0.5s ease-in-out 0.1s;
    }
 
    .sidebox:hover::before {
        border-top: 0 solid transparent;
        border-bottom: 0 solid transparent;
    }
    .sidebox:hover::after {
        box-shadow: 0 -0.125rem 0 0 var(--accentColor);
        right: 0;
        max-width: 100%;
    }
    .sidebox:hover > * {
        opacity: 1;
    }
}
 
@media (max-width:768px) {
    .sidebox, .sidebox:hover {
        right: calc(((100vw - (100% - 3rem))/2) * -1 + 1.9rem);
    }
}
 
:root {
  --accentColor: #1EB5E8;
  --lgurl: url("http://scp-jp-storage.wdfiles.com/local--files/file%3A3396310-43-tbvr/logo.png");
}
rating: +20+x
blank.png

第1幕


黒の女王のムラサキと申します。お手柔らかに。

黒の女王・イエローテイル、推参したよ!子猫ちゃんたち、よろしくっ。

シアネート……です。よ、よろしくお願いします……。

あれっ?あともう一人いるはずじゃなかった? コヨミさんという方が来られるはず……。 いらっしゃらないようですわね。まあいいですわ。彼女を待ちながら来るのを信じて進めてましょう。


ベースライン

太陽は我々の生まれた星にとって欠かせない恒星ですわ。古来から太陽神伝説は多いですし、魔術、錬金術、等々においても特別な意味を持っておりますの。それゆえ、様々な異常存在や超常現象などの源となりやすいのですわ。例えばアステカ帝国では太陽への信仰で強大な国を築き上げたらしいね。僕もいつか帝王とか皇帝とかになってみたいよ。帝王……?になって何するんですか……?うーん、かわいい子ちゃんを集めてハーレムかな?シアネート、君も入るかい?わ、私なんてその……。何を怯えてるんだい?シアネートはこんなに可愛いじゃないか。あ、あううう……。はいはいそこまでになさって。次行きますわよ。

必須条件

基本的には全部のタイムラインだよね?そうだと思います……"太陽"という名前ではないとか複数ある場合もありますが……太陽が爆破されたタイムラインとかなくて?うーん、現在は見つかってないみたいだよ。

実用性

現代科学の範疇外なら……太陽が有するエネルギーや意味論的効果を完全に利用することができれば色々できそう、ですけど……はっきりいって困難だね。どちらかというと僕たちに悪影響が及ばないように学ぶ程度。図書館で凝り固まった体をほぐすには日向ぼっこが一番ですわ!


実例: タイムライン A-682

まず比較的異常影響の少ないタイムラインから行きますわ。このタイムラインでは太陽のエネルギーが異常存在に利用されているようですわね。おおきな……虫?太陽の周りでウネウネしてる……。今はどっかへ行っちゃったみたいだけど、たまに戻ってくるらしいね。太陽がご飯屋さんなのかな?それとも家なのかもしれませんわね。ともかく特に太陽や周辺環境への影響は確認されてないみたいですわ。見た目の割に無害のようですわね。ホント……?ホントに安全……?シアネートは怖がり屋さんだね。

実例: タイムライン B-050

次は太陽そのもの……太陽神を見ていこうか。このタイムラインの日本では天照大御神という太陽神が信仰されているんだ。えっと……たしか"あまのいわと"に閉じこもった神でしたっけ……間違っていたらごめんなさい……。正解だよシアネート。神話の時代、弟である建速須佐之男命の乱暴っぷりに手を焼いて彼女は天岩戸に引きこもってしまったんだ。誰にも邪魔されず引きこもって食っちゃ寝するのは至高の快楽ですわ!そういう意図ではないと思うけど。ともかく太陽神がいなくなったわけだから、それから長い間日の光が差さず地上は暗闇に包まれたんだ。実際この麗しき天照大御神は今もこのタイムラインでは天岩戸の中にいる。ん……?ちょっと待ってくださいまし。先ほどどのタイムラインでも太陽がいるって話でしたわよね?そうだよ。このタイムラインでも太陽はお空に燦燦と輝いてるよ。じゃあ……偽物?どちらが偽物かはわからないけどね。まぁ僕はかわいい女のコの方を信じたいかな。あるいはどちらとも本物かもしれませんわ。同一存在が顔を合わせるなんてよくあることでしょう?

実例: タイムライン A-010

太陽のニセモノならこのタイムラインにもいましてよ。お空に光る球体が現れるそうですわ。何でも人をさらうとか……。どれどれ……なるほど、このまんまる屋さんの姿で上空にいたら太陽と間違えるのも無理ないね。まったく何を信じていいのかわかんなくなりますわ。

実例: タイムライン E-026

こ、これも太陽神の仲間みたいです……。太陽のそばにいる女性で……。仲間というより兄妹のようですわね。うぅ……すみません……。でも太陽に関係するのは間違いない。かわいい彼女の体にも太陽系を模した美しいモチーフが組み込まれているようだしね。あと、時折動いて何か危険を知らせているみたいです……。私にも危険なこと知らせてくれないかな……。

実例: タイムライン X-510

このタイムラインは……太陽自体が異常存在となるタイムラインで……えっと……その……。どうしたんですの?何か問題?うぅ……すみません、すみません……ああ、ここは今いないコヨミが担当のタイムラインじゃないか。なるほど。確か赤い陽の光を浴びるとまずいとこでしたわね。溶けるんだかくっつくんだか……。ふむ、結局コヨミは来なかったね。明日になれば来るかしら?あ、あの……私、見に行ってきましょう、か……?じゃあお願いしようかな。気を付けて行くんだよ?は、はいぃ……。

(シアネート、退場)

じゃあ今日は解散で、続きはまた今度?そうですわね……あら?この紙は?親愛なるL.S.の皆さま」……これ、コヨミの書き置きだよ!なになに……「あなたたちがこれを見ているということは私はそこにいないのでしょうまあそうなるね。私は元気です。もう何の病気もありません」……「ひとつになりました」……「サフラン色に空が濡れて」……「あれは嘘でした」……「ルービック・キューブに」……「ゴドーは寝坊しています」……「煌めく太陽と」……「とても、キレイです」……よくわからないけどコヨミは来なさそうですわね。えっ?来るんじゃないの?よみ間違えたかしら?

(第1幕・終)





第2幕


黒の女王のムラサキと申します。お手柔らかに。

黒の女王・イエローテイル、推参したよ!子猫ちゃんたち、よろしくっ。

……今日は二人だけなんですの?あれっ?あともう一人いるはずじゃなかった?コヨミとかいうコ。 いらっしゃらないようですわね。まあいいですわ。彼女を待ちながら来るのを信じて進めてましょう。


ベースライン

太陽は我々の生まれた星にとって欠かせない恒星ですわ。古来から太陽神伝説は多いですし、魔術、錬金術、等々においても特別な意味を持っておりますの。それゆえ、様々な異常存在や超常現象などの源となりやすいのですわ。例えばアステカ帝国では太陽への信仰で強大な国を築き上げたらしいね。僕もいつか帝王とか皇帝とかになってみたいよ。帝王になって何するんですの?うーん、かわいい子ちゃんを集めてハーレムかな?ムラサキ、君も入るかい?謹んでお断りいたしますわ。そう恥ずかしがらずに。二人きりだし、いまここでも……。次行きましょう。

必須条件

基本的には全部のタイムラインだね。"太陽"という名前ではないとか複数ある場合もあるけど。太陽が爆破されたタイムラインとかなくて?うーん、現在は見つかってないみたいだよ。

実用性

現代科学の範疇外での実用性を考えるなら太陽が有するエネルギーや意味論的効果を完全に利用することができれば色々できそうだね。けどはっきりいって困難。どちらかというと僕たちに悪影響が及ばないように学ぶ程度。図書館で凝り固まった体をほぐすには日向ぼっこが一番ですわ!


実例: タイムライン A-682

まず比較的異常影響の少ないタイムラインから行きますわ。このタイムラインでは太陽のエネルギーが異常存在に利用されているようですわね。ギョウチュウみたいなでっけえ奴が太陽の周りでウネウネしてますわ!今はどっかへ行っちゃったみたいだけど、たまに戻ってくるらしいね。太陽がご飯屋さんなのかな?それとも家なのかもしれませんわね。ともかく特に太陽や周辺環境への影響は確認されてないみたいですわ。見た目の割に無害のようですわね。

実例: タイムライン B-050

次は太陽そのもの……太陽神を見ていこうか。このタイムラインの日本では天照大御神という太陽神が信仰されているんだ。神話の時代、弟である建速須佐之男命の乱暴っぷりに手を焼いて彼女は天岩戸に引きこもってしまったんだ。誰にも邪魔されず引きこもって食っちゃ寝するのは至高の快楽ですわ!そういう意図ではないと思うけど。ともかく太陽神がいなくなったわけだから、それから長い間日の光が差さず地上は暗闇に包まれたんだ。実際この麗しき天照大御神は今もこのタイムラインでは天岩戸の中にいる。ん……?ちょっと待ってくださいまし。先ほどどのタイムラインでも太陽がいるって話でしたわよね?そうだよ。このタイムラインでも太陽はお空に燦燦と輝いてるよ。じゃあこの引きこもりはニセモノってコト!?どちらが偽物かはわからないけどね。まぁ僕はかわいい女のコの方を信じたいかな。あるいはどちらとも本物かもしれませんわ。同一存在が顔を合わせるなんてよくあることでしょうし。

実例: タイムライン A-010

太陽のニセモノならこのタイムラインにもいましてよ。お空に光る球体が現れるそうですわ。何でも人をさらうとか……。どれどれ……なるほど、このまんまる屋さんの姿で上空にいたら太陽と間違えるのも無理ないね。まったく何を信じていいのかわかんなくなりますわ。僕を信じてくれていいよ。無理矢理会話を盛り上げないでくれてもいいですのよ。いやいや。言うじゃないか、「信じる者は救われる」って。神かなんかにでもなるつもりですの?

実例: タイムライン E-026

このタイムラインには太陽の妹を名乗る女性が太陽の近くにたむろしてますわ。太陽神とは別物のようですわね。でも太陽に関係するのは間違いない。かわいい彼女の体にも太陽系を模した美しいモチーフが組み込まれているようだしね。さっき別の太陽神にもかわいいって言ってましたわよね。見境ないんですの?そりゃあ女のコは誰だってかわいいだろう?あなたいつか刺されますわよ。もう何度か刺されてるよ。皆かわいい故の悲劇だね。

実例: タイムライン X-510

このタイムラインはコヨミさんが担当でしたわね。結局、コヨミは来なかったね。いつになったら来るのかしら。来ることを信じるしかできませんけども。

じゃあ今日は解散で、続きはまた今度?そうですわね……あら?この紙は?敬愛なるL.S.の皆さま」……これ、コヨミの書き置きだよ!今日のことについて書いてありそうだ。まあ!彼女は来るんですの?えーと……「お問い合わせありがとうございます。担当者より数日中にご連絡いたしますので、今しばらくお待ちいただきますようお願いいたします。なんですのこの文面。機械の自動返信なんですの?機械仕掛けのコヨミなんですの?あ、もう一通あるね。「愛しいL.S.の皆さま今度こそちゃんと教えてくださいまし。彼女は来るんですの!?行けたら行きます。これは8割方来ないやつですわ。逆に2割は来る可能性があるんだね。それにしても彼女に何かあったのかな。ちょっと様子を見に行くよ。あっ、ちょっと!

(イエローテイル、退場)

(第2幕・終)





第3幕


黒の女王のムラサキと申します。お手柔らかに。

……コヨミがいらっしゃらないようですわね。始めちゃいますわ。彼女を待ってなんていられませんもの。


ベースライン

太陽は我々の生まれた星にとって欠かせない恒星ですわ。古来から太陽神伝説は多いですし、魔術、錬金術、等々においても特別な意味を持っておりますの。それゆえ、様々な異常存在や超常現象などの源となりやすいのですわ。神様扱いされるのも無理ないですわね。

必須条件

基本的には全部のタイムラインですわ。"太陽"という名前ではないとか複数ある場合もあるにはありますが、太陽は生命にとってなくてはならない存在ですの。

実用性

太陽が有するエネルギーや意味論的効果を完全に利用することはぶっちゃけ無理ですわ。図書館で凝り固まった体をほぐすために日向ぼっこに使うのがもっともいいかもしれませんわね。


実例: タイムライン A-682

まず比較的異常影響の少ないタイムラインから行きますわ。このタイムラインでは太陽のエネルギーが異常存在に利用されているようですわね。ギョウチュウみたいなでっけえ奴が太陽の周りでウネウネしてますわ。今のところ特に太陽や周辺環境への影響は確認されてないみたいですの。見た目の割に無害のようですので特にどうでもいいですわ。

実例: タイムライン B-050

次は太陽そのもの……太陽神を見ていきますわ。このタイムラインの日本では天照大御神という太陽神が信仰されていますの。神話の時代、弟である……名前長いですわね……スサノオに手を焼いて彼女は天岩戸に引きこもったんですわ。一人になりたかったんですのね。それから太陽神がいなくなってしまい長い間日の光が差さず地上は暗闇に包まれてしまいましたわ。その天照大御神は今もこのタイムラインでは天岩戸の中にいるという話ですの。じゃあ一体お空にいる太陽はどなたって話ですが、まあどうでもいいことですわね。

実例: タイムライン A-010

太陽のニセモノならこのタイムラインにもいますが、ニセモノなんでどうでもいいですわね。

実例: タイムライン E-026

このタイムラインには太陽の妹を名乗る女性が太陽の近くにたむろしてますわ。太陽神とは別物のようですわね。

実例: タイムライン X-510

このタイムラインはコヨミが担当でしたわね。結局、コヨミは来ませんでしたわ。どうせ明日になってもこないのでしょうね。

もう今日は帰って一人ゲームでもしていましょう……あら、この紙は?「可愛らしいL.S.の皆さま」……これ、コヨミの書き置きですわね。どうでもいいですわ。どうせ何のかんの理由をつけて来れないと言うだけですわ。結局私には独りぼっち。パパに捨てられてここに流れ着いたけど、同じ娘で集まったってそんなのただの慰めあいの戯れにしかならないんですもの。

……まぁ一応読むだけ読もうかしら。「来ます。」えっ。

(ムラサキ、退場)

(第3幕・終)





第4幕






ベースライン




必須条件




実用性





実例: タイムライン A-682




実例: タイムライン B-050




実例: タイムライン A-010




実例: タイムライン E-026




実例: タイムライン X-510



























こんばんは。私は黒の女王のコヨミです。
お待たせいたしました。


私たちにはその……多くの問題がありました。
その由来は様々で、そして誰にでも起こり得るもの。

でももう心配ありません。
愛しい人、私たちは一つになったのです。
ここはとても美しい。
みんな混沌たる秩序の中で一緒につながっています。

恐ろしい人、あなたがわたしになれば
もう怯えることはありません。

かわいい人、あなた方が一つになれば
わたしは全てを愛せます。

さびしいわたし、あなた方と一つになれば
もう一人ではありません。


何が黒の女王か、
何がアリソンか、
何がギアーズか、
それはもう問題ではありません。

ヒトは自身の世界を持ちます。
世界は物質で構成されています。
物質は分子で構成されています。
分子は原子で構成されています。
原子は素粒子で構成されています。
世界はちっぽけな粒子で構成されています。

ちっぽけな世界が
混じり合って
合わさりあって
一つになれば
そこには無限の世界が生まれます。

無限の世界には無窮の可能性があります。
怖れることはありません。
憎しむことはありません。
縋ることはありません。

いつの日か求める陽の光が
黒い私たちを照らしてくれるでしょう。


いつでも会いましょう。
私は黒の女王のコヨミです。

じゃあ、行きましょうか。
ええ、行きましょう。

(コヨミは退場せず立ち続ける)

(第4幕・終)

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。