SCP-1507-JP
rating: -13+x
blank.png

アイテム番号: SCP-1507-JP

オブジェクトクラス: Euclid

特別収容プロトコル: ペット葬儀場"█████"は現在財団によりに買収され、完全な管理下に置かれています。駐車場は封鎖し一般人の侵入を防いでください。SCP-1507-JP発生条件が揃う可能性がある場合、エージェントが出動し阻止し、対象がSCP-1507-JPと接触してしまった場合、クラスA記憶処理を施した後解放されます。

説明: SCP-1507-JPは、██県██市にあるペット葬儀場"█████"の駐車場内に出現する霊的実体です。SCP-1507-JPは、駐車場内に"過去にペットを飼育していた人物(以下、対象)"が侵入した際、対象の確認できる範囲に人が存在しない場合にのみ出現します。SCP-1507-JPの外見や行動は対象が記憶するペットの特徴と完全に一致しており、これに対し対象は驚く様子を見せますが、その特徴から自身の飼育していたペットであると思い込みます。SCP-1507-JP出現中に対象以外の人物が範囲内に侵入した場合、即座にSCP-1507-JPは消失します。

SCP-1507-JPは対象と10分程接触1を行った後、対象へメッセージカード2を渡し消失します。メッセージを読んだ対象は多くの場合、数分程その場に座り込み、動揺し泣き崩れた様子を見せます。現在までメッセージカードが発生する瞬間は確認出来ていません。

以下は回収されたメッセージカードの1例です。


特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。