Scp-782-Jp-J
rating: -40+x

アイテム番号: SCP-782-JP-J

オブジェクトクラス: Safe

特別収容プロトコル: SCP-782-JP-Jの周辺を一般人の立ち入りを禁止するために24時間体制での監視が必要です。一般人がSCP-782-JP-Jに近づいてきた場合、カバーストーリー『取り壊し予定』を適用してください。現在SCP-782-JP-Jを使った全ての実験は中止されています。また、吉川博士の私用の立ち入りは許可されていません。監視に当たった職員は吉川博士が立ち入ろうとした場合、吉川博士鎮圧部隊を要請し、監視員は麻酔銃を使用して吉川博士を鎮圧してください。

説明: SCP-782-JP-Jは大阪府██市に存在する名称不明の二階建てのホテルです。外壁はとても硬く、SCP-782-JP-Jの内部は毎夜22時00分から翌日6時00分になると電気が点灯し、陽気な音楽が流れ始め、扉にかけられた札の文字が『Close』から『OPEN!!』に変化します。内部は防音性が高いことが判明しています。SCP-782-JP-Jの異常性は未婚の男性(以降SCP-782-JP-J-A対象者)が一人でSCP-782-JP-J内部に侵入すると発生します。SCP-782-JP-J-A対象者が内部に侵入すると複数体の女装男性同性愛者(以降SCP-782-JP-J-B)が出現します。この時出現するSCP-782-JP-Bの数に規則性はありません。SCP-782-JP-J-B群はSCP-782-JP-J-A対象者を担ぎ二階の客室へと運んだ後、数時間にわたる性行為を行います。その後時間が経過するとSCP-782-JP-J-A対象者はSCP-782-JP-Jの玄関に瞬時に移動されます。
発見当初、SCP-782-JP-Jは入った男性が干からびて出てくる謎のホテルとして発見されました。

調査記録SCP-782-JP-J

日時: SCP-782-JP-J発見当初(2021年3月3日23時10分)

手順: D-8635(未婚)に無線マイクを繋げSCP-782-JP-J内部への侵入。

〈録音開始〉

吉川博士: よし、所定の位置についたな。

D-8635: な、なぁ博士。これって危険じゃないよな?

吉川博士: それはまだわからん、これがはじめての調査だからな。

D-8635: なんだかよぉ。さ、寒気がするんだ、妙な寒気でさっきから震えが止まらないんだ。

吉川博士: だからといって調査をやめることはできないぞ。

D-8635: わかってるよ……、よし入るぞ。

[D-8635がSCP-782-JP-J内部に侵入する。]

SCP-782-JP-J-B: あら、いらっしゃい。

D-8635: げぇ!?

吉川博士: D-8635、どうかしたか?

D-8635: 博士、お、オカマがいる……。

吉川博士: オカマ?

SCP-782-JP-J-B: どうしたの?そんなところでボソボソしちゃって。

D-8635: あ、いや、えっと、あの、その……。

SCP-782-JP-J-B: わかるわ、あなたもここに愛を求めにきたのね。

D-8635: え、ちが

SCP-782-JP-J-B: いいのよ照れなくて。カモンベイビーちゃん達!!

[SCP-782-JP-J-Bの指をパチンとする音。]

[奥からドタバタとした音。]

SCP-782-JP-J-B: お客様よ、あんた達。

D-8635: ちょっ、ちがいます!!違いますから放してぇぇぇぇ!!!

[ベットに何かが叩きつけられる音。]

SCP-782-JP-J-B: お客さん、前がいい?後ろがいい?

D-8635: どっちも嫌です!!

SCP-782-JP-B: どっちもがいいの?欲張りさんね、じゃあ朝までたっぷり可愛がってあ・げ・る♡

D-8635: や、やめろぉ!!服を脱がすな!!は、博士ぇ!!助けてぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!!

吉川博士: D-8635!!そこで一体何が起こってるんだ!!

D-8635: お、オカマのがぁぁ、おれのなかにぃぃぃぃぃんぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!

吉川博士: な、なんだと!?どんな感じだ?くそっ、カメラを持たせとけばよかった!!!

[そのまま数時間、D-8635とSCP-782-JP-B群の喘ぎ声が聞こえる。]

〈録音終了〉

調査結果: D-8635はSCP-782-JP-Jの玄関に干からびた状態で出現しました。一命は取り留めた模様ですがSCP-782-JP-J内部には多数のオネエが出現することが判明。また、他に異常性がないか確認のため後日実験が開始される予定です。

 
 
SCP-782-JP-Jの異常性の確認のため、吉川博士監督のもと複数回の実験が行われる予定です。実験はレベル2セキュリティクリアランスを持つ職員または吉川博士に申請してください。
 
実験ログ

実験#1

概要: D-8636(異性愛既婚者の男性)をSCP-782-JP-J内部に侵入させる。

結果: 内部には何も発生しなかった。

実験#2

概要: D-8762(異性愛元既婚者の男性)をSCP-782-JP-J内部に侵入させる。

結果: 内部には何も発生しなかった。

実験#3

概要: D-8783(同性愛未婚者の男性)をSCP-782-JP-J内部に侵入させる。

結果: 内部にSCP-782-JP-B群が5体出現。D-8783の精巣は枯れ果てていた。

実験#4

概要: D-8792(異性愛未婚者の女性)をSCP-782-JP-J内部に侵入させる。

結果: 内部には何も発生しなかった。

実験#5

概要: D-8830(異性愛既婚者の女性)をSCP-782-JP-J内部に侵入させる。

結果: 内部には何も発生しなかった。

実験#6

概要: D-8983(同性愛未婚者の女性)をSCP-782-JP-J内部に侵入させる。

結果: 内部には何も発生しなかった。

実験#7

概要: D-8992(同性愛既婚者の女性)をSCP-782-JP-J内部に侵入させる。

結果: 内部には何も発生しなかった。

実験#8

概要: D-9238(女装癖を持った同性愛未婚者の男性)をSCP-782-JP-J内部に侵入させる。

結果: 音声記録からD-9238はSCP-782-JP-J-Bと意気投合し、外に出てくることはなかった。後日、D-9238の捜索が行われたがSCP-782-JP-J-Bに混じっていることが判明した。

実験#9

概要: 吉川博士(異性愛未婚者の男性)をSCP-782-JP-J内部に侵入させる。

補遺: 吉川博士自らが実験対象になると志願。

結果: 内部にSCP-782-JP-J-B群が7体出現。吉川博士の肛門から出血が見られた。

実験#10

概要: 吉川博士(異性愛未婚者の男性)をSCP-782-JP-J内部に侵入させる。

結果: 内部にSCP-782-JP-J-B群が12体出現。吉川博士の肛門から出血が見られた。

実験#11

概要: 吉川博士(異性愛未婚者の男性)をSCP-782-JP-J内部に侵入させる。

結果: 内部にSCP-782-JP-J-B群が18体出現。吉川博士の肛門に変化はなかった。

実験#12

概要: 吉川博士(同性愛未婚者の男性)をSCP-782-JP-J内部に侵入させる。

結果: 内部にSCP-782-JP-J-B群が22体出現。吉川博士の精巣は枯れ果てていた。

全実験結果:男性の未婚者にのみSCP-782-JP-J-Bは姿を表し、異性愛か同性愛かで対応が変わることを確認した。

追記: SCP-782-JP-Jのこれ以上の実験は不必要です。吉川博士の実験の申請は全て却下されます。

 
 

 

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。