ボールド管理官の提言
rating: +17+x

アイテム番号: SCP-LA-001

オブジェクトクラス: Keter

特別収容プロトコル: SCP-LA-001の影響を受けたオブジェクトは収容必須言語(CRL)の話者によって管理されなければなりません。プロトコル001-Alphaを参照してください。

説明: SCP-LA-001は人類の言語の行使に内在する物理的限界です。ある種の異常はそれらを特定の言語で概念的に同定する個人によって説明または行動することができません。その結果、特定の言語で思考する個人または集団は多くのアノマリーの封じ込めが不可能になります。

影響下オブジェクトログ: SCP-LA-001によって影響を受けた多くの異常なオブジェクトの簡略ログです。完全なログは要請に応じて閲覧可能です。

名称 CRL1
SCP-LA-001-1 ロシア語
SCP-LA-001-2 日本語
SCP-LA-001-3 中国語
SCP-LA-001-4 ロシア語
SCP-LA-001-5 スペイン語
SCP-LA-001-6 日本語
SCP-LA-001-7 スペイン語
SCP-LA-001-8 ドイツ語
SCP-LA-001-9 日本語

補遺LA-001.1: SCP-LA-001の発見から3ヶ月後、SCP-LA-001の影響を受けたスペイン語のCRLを持つ18個のオブジェクトが発見されました。その結果、スペインCRLの収容のためにスペイン語部門が設立されました。この事件の直後、すべてのCRLごとに部門が設立されました。

補遺LA-001.2: SCP-LA-001の発見から11ヶ月後、O5-8はO5評議会の残りのメンバーに以下の要請を送信しました。

問題点: 600近くのSCP-LA-001の影響を受けたオブジェクトが発見されている。SCP-LA-001の増加に各部門の対応が間に合っていない。SCP-LA-001の影響を受けたオブジェクトがまもなくSCPオブジェクトの大部分を占めるだろう。
提言: SCP財団をそれぞれのCRLに対応する支部に分割する。
結果:

  • 賛成: 7
  • 反対: 6

提案可決

プロトコル001-Alphaが開始されました。補遺LA-001.3を参照してください。

補遺LA-001.3: SCP-LA-001が自身の影響を一部受けていることが確認され、プロトコル001-Alphaは正常に開始できませんでした。これを修正するために以下のような提案がなされました。

問題点: SCP-LA-001がSCP-LA-001の影響を受けている。
提言: CRLを使用してSCP-LA-001を収容するSCP支部を創設する。
結果:

  • 賛成: 8
  • 反対: 5

提案可決

プロトコル001-Alphaを問題なく開始するため、SCP-LA-001のCRL(ラテン語)のためにSCP財団支部が設立されました。SCP-LA-001はこれに合わせ再指定されました。

補遺LA-001.4: 以下はCRLごとに並べられたSCP-LA-001に影響を受けた全てのアノマリーの完全な総数です。英語は「デフォルト」の支部とみなされ、影響を受けていないアノマリーを参照しています。

CRL 収容済みアノマリー
英語 (非影響) 10,844
ロシア語 8,316
日本語 7,640
中国語 7,412
スペイン語 6,991
朝鮮語 6,058
フランス語 5,672
ドイツ語 5,184
イタリア語 4,315
タイ語 4,209
ポーランド語 3,916
ウクライナ語 3,863
ポルトガル語 3,337
チェコ語 2,984
ラテン語 843
特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。