エルマ外教 ハブ

U設定: #58|地域設定: 地球|言語設定:日本語

rating: +42+x
blank.png
eee.png

ようこそ エルマへ

- 教義 -


私たちは異世界跳躍により試練と救済を得ます。

私たちはすべての同胞を必ず助けます。

私たちは同胞を深く信頼します。

- エルマの興り-

我らが教祖の語られたところには、

「私は己に降りかかった苦難を、神からの試練と見なすことにした。この神が"エルマ"である」と。

ElMA(Eden leap Mutual Aid)とは、この"エルマ"という言葉の音に、私が頭字語としての意味を与えたものである。

──老師イドン記


エルマを創った人物を我々は教祖と呼び慕っていますが、その出自や本名は明らかになっていません。教祖は意図せずに異世界へ跳躍してしまう特殊体質の持ち主であり、何処から来たのか、そして今何処に居るのかは誰にも解りません。教祖は苦境に立たされながらも、飛ばされた世界で最もありふれた名前を名乗り、言葉も通じないはずの現住民と絆を結んできました。

教祖は自身の体質を"女神エルマ"からの試練であると信仰しており、絆を結んだ原住民に自身の体験と女神エルマへの想いを語ります。教祖の教えを信じ、修行の人生を選んだ人々が多数立ち上がり、各世界のエルマ支部を立ち上げました。

我々の団体の名前にもなっている"女神エルマ"について、教祖は慈悲深い母なる神としか語っていません。困窮した人と人が手を取り合い助け合うことを好むとされ、試練を超えた者を召し抱えると言われています。教祖を知るエルマの老師は「教祖が美女を見つけると"まるで女神エルマだ"と喜んだ」と語っていますが、老師たちが描く女神エルマ似の女性の肖像は外見的特徴が夫々全く異なります。

nazonootoko god-elma1 ElMA2020
教祖肖像 女神エルマ肖像 女神エルマ肖像'20


- エルマの理念 -

我らはエルマ。未踏の異域へ歩み渡り、あまねく世界のきざはしとなる者。

──同胞S.エンガントの手記


エルマの信者は教祖のような人物になることを、または女神エルマに召し抱えられることを目標に修行します。その基礎修業が異世界跳躍と呼ばれる世界間の移動です。教祖は世界間を跳躍することで試練を受け、それを乗り越えることで女神エルマを感じたとされています。女神エルマに近づく方法、それは異世界への跳躍なのです。

異世界への跳躍はそれまで生きた世界における因果をすべて置き去りにすることを意味します。貴方が積んだ徳も、貴方が負った罪も全ては帳消しされます。異次元跳躍は女神エルマからの試練であると共に、罪からの救済であるのです。

エルマの信者同士は相互救済を心掛けます。もし貴方の住む世界に、別の世界から信者が跳躍してきたならば、貴方は跳躍してきた信者を助けなければなりません。逆に貴方が異世界へ跳躍するとき、その世界の同胞は貴方を必ず助けます。本来異世界跳躍は危険な行為です。私たちは教祖のように全ての人と心を通じられる能力を持ち合わせていません。相互救済の理念は私たちの身を守る手段として還元されます。

志ある信者は教祖を捜索します。教祖の行方は判明しておらず、エルマの存在しない異世界に滞在していると考えられています。エルマの存在しない異世界への跳躍は危険を伴いますが、志ある上位信者は捜索とエルマ支部建立を兼ねて異世界跳躍を行います。


- 貴方とエルマ -

別世界を観測し存在を知っているということは、必ずしも我らが万能の力を持つことを意味しない。エルマは神でも救世主でも無く、同じ志を持つただびとが世界を超えて集う場を作るのみである。

あなたも跳躍し、望むところを為すが良い!

──同胞ジョノスの奨励書


エルマはカルト教団ではなく、貴方に狂信や妄信を求めません。貴方がエルマの理念を実行する限り、貴方の自主性や独自の修行を尊重します。異世界跳躍は永住だけが答えではなく、日帰り小旅行のような異世界跳躍も推奨されています。また、貴方がエルマを利用し商活動を行うことを歓迎します。エルマは信者に一切の犠牲や対価を強制しません。

もし貴方により高い志があるならば、エルマ幹部に接触し、貴方の覚悟を伝えてください。


- エルマの活動 -

もし期日までに調査が終わらなければ、私の首を落としなさい。

──同胞イタムの異端書

エルマの信者は跳躍先の世界を調査し、次にその世界を訪れる者のための記録としてその結果を書き残します。

SCP-588-JP - 超次元壁尻~俺たちの宇宙に突き出すカルキストのケツ~ 記: stengan774同志

"SCP-588-JPは北緯35度4█分██.██秒 東経137度4█分██.██秒地点の上空約1.5mにおいて超次元的に固定された、中年男性の下半身です。"

SCP-822-JP - 外閣感冒 記: stengan774同志

"財団職員が現場に到着した際、すでにSCP-822-JPは無力化されていました。未だSCP-822-JPについては不明瞭な点が多く残されています。"

SCP-2133-JP - 手中の世界に嗤いけり 記: stengan774同志

"SCP-2133-JPの内底から混合物が生成される際、不定期に何らかの文書(SCP-2133-JP-1)がSCP-2133-JP内部へ同時に出現します。2133-JP-1は財団内部文書やニュースリリースなど、超常社会に関連する様々な文書形態を取りますが、全ての実例は"短絡的/非合理的な財団の活動が描写されている"という点で一致しています。"

SCP-2155-JP - 生命の神秘、または生物学の厄介者 記: snoj同志

"SCP-2155-JPは異常なツノゼミ科昆虫の一種です。先端には突起の代わりに、直径5ミリメートルほどの空間異常が発生しています。"

SCP-2163-JP - 復活!新宿発→ムベべ星行深夜バス(信者割引アリ※最大70%!) 記: Mitan同志

"SCP-2163-JPにはバスタ新宿(新宿南口交通ターミナル)から"ムベベ星 ゥズッンゥイ郊外"と呼称される不明な場所へと向かう深夜バスの運行が再開される旨と料金、時刻表、注意書きが記載されています。"

SCP-2199-JP - ハイコンテクスタリゲーター 記: stengan774同志

"結果としてSCP-2199-JPは形式上の面では成功しましたが、実践的な観点から判断すると、SCP-2199-JPの異常性はGoI-101の意図とは真逆ともいえる大きな失敗でした。"

SCP-2255-JP - 善性新生物 記: snoj同志

"SCP-2255-JPは異常な行動能力を備えた悪性腫瘍です。オブジェクトは不明な原理による空間移動能力を有しており、人体から人体へと転移し、血管を通じて罹患者(以下、SCP-2255-JP-Aと表記)の体内を巡回します。"

SCP-2355-JP - 信心深き不審者 記: snoj同志

"SCP-2355-JPはGoI-101("エルマ外教")の聖職者を自称しており、付近の旅客に対してさまざまな説法を行い、自らの宗教へ勧誘しようと試みます。しかしながら、勧誘に応じた旅客は今のところ確認されておらず、入信した場合の挙動については今のところ判然としていません。"

SCP-2650-JP - 異葬 記: indonootoko老師

"SCP-2650-JPの内容物は、霊長目に該当する生物の遺骨や遺体の一部と、法則性のない物品類です。遺骨や遺体の遺伝子評価を行いましたが、いずれも財団に認知されている種とは該当しませんでした。"

??? - 記: indonootoko老師

"レオナルド・ダ・ヴィンチ作 『女神エルマ』"


題名 著者 作成日時
SCP-2255-JP snojsnoj 01 Nov 2020 12:04
SCP-822-JP stengan774stengan774 31 Oct 2020 14:57
Indonootokoの提言Ⅲ indonootokoindonootoko 31 Oct 2020 14:50
SCP-2155-JP snojsnoj 31 Oct 2020 14:44
SCP-2163-JP MitanMitan 29 Oct 2020 13:17
SCP-2355-JP snojsnoj 19 Oct 2020 14:18
SCP-2199-JP stengan774stengan774 15 Oct 2020 08:53
SCP-588-JP stengan774stengan774 10 Oct 2020 13:58
SCP-2133-JP stengan774stengan774 10 Oct 2020 13:54
SCP-2650-JP indonootokoindonootoko 10 Oct 2020 13:48



執筆者ガイド

エルマはどういう団体?

簡単に言えばエルマ外教は異世界への移動を目的にする団体です。なのでエルマは異世界への移動が得意であり、異世界に拠点をもっています。地球に存在するエルマ外教はとても矮小ですが、異世界のエルマ外教には財団を遥かに超える規模の支部も多く存在します。豊富な人材と高水準の技術によって、多種多様でバライティに富んだオブジェクトやインシデントを齎し、世界に様々な影響を与えます。また、カノンの違いを異世界と捉えることで、カノン同士のリンクを行う架け橋となることが可能です。

エルマ外教を一言で言うなら"トリックスター兼舞台装置"であり、あなたが必要とするなら、世界も時代も場所も飛び越えてなんの説明も無しにエルマ外教を登場させることが出来ます。「どこに居てもおかしくない」それがエルマ外教です。

宗教法人のガワを着ていますが、宗教GoIによくありがちな「カルトチックな雰囲気」や「狂った価値観の具現」ではなく、わりとカジュアルな信仰を推奨する傾向にあります。日常生活に密着したような形で登場し、奇妙やシュールといった方向性に持っていくのを得意とします。ただし、ここは著者が自由に選択することができます。「世界が違えばやり方が違う」「世界が違えば文化が違う」言い訳はいくらでも用意できます。凶悪なエルマ外教も1つの答えです。



異世界の定義

何でもありです。異世界、並行宇宙、可能性宇宙、夢界、二次元、概念世界etc…..。この世界と異なっている場所ならば全て異世界です。



GoIフォーマット

エルマ外教の発案者チームのメンバーとして、LoI表現に特化した「異次元跳躍先候補フォーマット」を用意しました!

GoIフォーマット用のCSSテーマを利用するには、以下の文をHTMLブロックのどこかに置いといてください

[[include :scp-jp:theme:elma]]


ちなみに、フォーマット内で利用されている色文字の色コードは「#6b4a2b」です。

以下、セクション解説!


◆基礎概要
跳躍先となる場所の情報です。
  • 跳躍先名称

その場所の名前です。貴方がその世界に付けたい名前を付けましょう。

  • 所属宇宙

その跳躍先が存在する宇宙に割り振られた番号です。好きな番号を振りましょう。

  • 現地エルマ規模

跳躍先に存在するエルマ外教の支部の規模です。ⅠからⅨの英数字で表現され、Ⅰは存在しない状態であり、Ⅸは最大規模です。それっぽい数字を選択してください。

  • エルマより跳躍に関しての注意点

跳躍先の世界特有の注意を書きます。SCP報告書でいう特別収容プロトコルに相当します。


◆現地紹介
跳躍先の情報を書く場所です。SCP報告書でいう説明に相当します。


◆ランドマーク
その地域を特徴づけ、目印となる物を視覚情報で表現できる場所です。

画像構文は特別なものを採用しています。以下のものを使用してください。

[[table style="width: 96%; margin: 0 10px;"]]

[[row]]

[[cell style="padding: 10px; border: 1px solid silver; width: 25%;"]]
[[image ここに画像URL① width="98%"]]
[[/cell]]

[[cell style="padding: 10px; border: 1px solid silver; width: 25%;"]]
[[image ここに画像URL② width="98%"]]
[[/cell]]

[[cell style="padding: 10px; border: 1px solid silver; width: 25%;"]]
[[image ここに画像URL③ width="98%"]]
[[/cell]]

[[/row]]

[[row]]

[[hcell style="padding: 10px; border: 1px solid silver; background-color: #f0f0f0;"]]
^^左画像のキャプション^^
[[/hcell]]

[[hcell style="padding: 10px; border: 1px solid silver; background-color: #f0f0f0;"]]
^^中央画像のキャプション^^
[[/hcell]]

[[hcell style="padding: 10px; border: 1px solid silver; background-color: #f0f0f0;"]]
^^右画像のキャプション^^
[[/hcell]]

[[/row]]

[[/table]]

◆体験談・逸話
ちょっとしたTale要素です。現地の神話を書いたり、その地を巡ったエルマ信者の体験を書くことで、よりその世界を表現できます。


拡張要素
エルマ外教テーマが使われている状況に限り、以下のコードを使うことでこの執筆ガイドが書かれている特別なブロックを使用することできます。
[[div class="sexy-box"]]
ここに本文
[[/div]]
特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。