注目のTale一覧

過去にメインページで特集された全てのtaleの一覧です。
注目の翻訳Taleはこちら
(SCP-ENの翻訳版はこちら)

0358. 孤独じゃない: by BeTelgiusBeTelgius
  • みんな笑って、そのまま自分は消えてなくなるのかな。
0352. 南太島市脱色事件: by NorthPole NorthPole
  • ともかく、俺たちは指示に従った。SCP-8900-EX、いや、SCP-8900の研究は正式に再開されたんだ。
0346. 戸神司 昼メシの主義 後編: by Jiraku_MoganaJiraku_Mogana
  • 『今さら何を躊躇うんだ?今さら人間で居続けられるつもりか?』
0339. 舞台への勾引: by ukarayakaraukarayakara
  • 一日の終わりには、鏡の前で笑ってみよう。全てはそこに現れる。
0333. 財団メシ:サイト-81NNのバナナ餃子: by sanks269sanks269
  • 「うん、美味しいんだよな。バナナ餃子。」
103. 潔癖な合理性は人を容易く殺すのだろうか?: by Morelike Morelike
  • "D-74432"も"D-41922"もただのラベルだろう。俺が知りたいのは彼等の本名だ。でなければどうやって天に祈りを捧げればいい?
102. ローマ人の手紙: by Tark_IOLTark_IOL
  • 主の御名を賛美します。
101. 真北迷牌伝説: by Dr_KudoDr_Kudo
  • 付いたあだ名は"超絶ノース"、"北斗七対子チートイツ"
100. 天ノ娘: by str0717str0717
  • すると…何とその人には、手と腕がなくって、代わりに鳥の様な「翼」があったといいます。
99. オカルトライター夜を往く: by kyougoku08kyougoku08
  • 俺の仕事はオカルトライター。……兼ビル等の夜間清掃員
98. グレイヴストーン: by Porsche466Porsche466
  • 夏のわずか数日。密閉された世界から解かれた自由なひとときを、彼女は過ごしていた。
97. 奈良県の山間部に伝わる昔話: by 1NAR11NAR1
  • 「宝刀諸共、土に帰りな、坊ちゃん。」
95. 旅立ち: by Hukazawa_MoaiHukazawa_Moai
  • 俺は"旅人"になる。
94. UIUファイル: 20██-██████: by hannyaharahannyahara
  • SCPって何のことだ?
93. SCP-7308-1: by meshiochislashmeshiochislash
  • SCP-7308は我々の世界に何も残してはいません。
92. クラッシュカイザー: by O-92_MalletO-92_Mallet
  • 『日の本の新たなる神、アハシマを崇めよ』
91. テクニカラー: by soilencesoilence
  • この、「美しい」と思う感情は、あの「色」によるものであると。
90. チェスボード・キラー: by aisurakutoaisurakuto
  • 「チェス盤のマスの数だけ人を殺さねばならないと思った」
89. 閉じゆく野: by ukarayakaraukarayakara
  • 散乱する塗料。足音。振るう筆。落ちる眼球。
88. 「分かってます。それでもいい」: by ykamikuraykamikura
  • かくて、冬美を起用した対MC&D追跡作戦、コードネーム〈ミッション・ブルーホープ〉は始まった。
87. 一筋の気流: by azuki0912azuki0912
  • はやくはやくはやくはやく――もっと、スピードを、
86. 半収容: by ripeya-ripeya-
  • 公式レポートにはあげられず、簡易的な書類と定期的な検査で済ませられる異常存在。
85. 相見えるは緋色の鳥: by ksk-accelksk-accel
  • 「お前に逢うのは初めてだな、緋色の鳥」
84. ノスタルジィ: by 1NAR11NAR1
  • じゆうちょう、と銘打たれたノートの表紙の余白に不格好な、記号化された自画像が描かれている。手に取ってページを開くのに迷いはなかった。
83. 私は博士: by hal_akihal_aki
  • ああ、きっと楽しいだろうなあ。
82. ボブルの嘘っぱち: by suramusisuramusi
  • 突然だけど、ボクはキミたちとお別れしなくちゃならないんだ。
81. Safe Euclid Keter ████████: by lockerlocker
  • GOC日本支部ですか? 私、神山と申す者ですが・・・
80. ベクソンから来た男: by hey_kounoikehey_kounoike
  • 馳戸はそっとウィンドウを閉じ、OSを終了した。
79. 決戦。鰻。: by MitanMitan
  • ッッッ!!!!!!』
78. 泣いて馬謖を斬る: by crow_109crow_109
  • もう全部終わったんだ
77. 罪と罰: by lockerlocker
  • 我々が犯した罪とは何なのだろう?
76. 黒縁眼鏡に魅せられて: by AKQJ10AKQJ10
  • 僕はまだ、彼女にお別れの言葉を告げてない。僕はまだ、彼女に思いの丈を伝えていない。僕はまだ──
75. 毘見博士と最高の炊飯器: by AMADAIAMADAI
  • 炊飯器を変えるだけでこんなに美味しくなるのか、と思った。箸が止まらない。
74. 日付:200█/██/██: by ak1-yorunagaak1-yorunaga
  • "貴方に強い意志がある様に、我々にも強い意志と覚悟がある。"
73. ラザフォードの悪夢: by subaru-mutsurasubaru-mutsura
  • 浮かび上がったのは、歪な形の表だった。
72. SCP-682は死に、生き返る: by ZenigataZenigata
  • 「俺は俺の行きたいところに行く」
71. 七つの子: by imineimine
  • 七度目の夜、親鳥は帰ってこなかった。
70. 財団管理部門人事教育部作成: 政治史講義テキストからの抜粋: by seafield13seafield13
  • 戦争、緊張、対立、握力、確保、収容、保護
69. 金魚の収容: by izhayaizhaya
  • 『部屋には金魚が居た、とのこと。』
68. ぬいぐるみ狂騒曲: by yzkrtyzkrt
  • "テディベアの挑発に、新人隊員の一人が後先も考えずに飛び込んでしまった。"
67. 流動する猫と世界: by KiryuKiryu
  • 「猫ってそういうものだよ。あっという間に流れていってしまうんだから」
66. 人型オブジェクト標準収容日程表―あるいは新人と上司の小問答: by holy_novaholy_nova
  • 法は義より生じ、義は衆適より生じ、衆適は人心に合うべし
65. 化粧い桜に紅を差す: by to2to2に合致するユーザーネームは存在しません
  • ……私は、赤い口紅が一等好きでございましたから……。
64. 二択強要: by RhapsodyyyyyyRhapsodyyyyyy
  • 電話と時計、どちらがよろしいですか?
63. 特異関与疑惑事件記録(1966/08/01発生): by kyougoku08kyougoku08
  • 1966年8月1日、テキサス大学オースティン校において元海兵隊隊員、チャールズ・ホイットマンによる狙撃の結果15名の犠牲者が発生。
62. 追悼: by Souryuu0219Souryuu0219
  • 死者が最期に遺すもの、死者へ最後に残すもの。
60. 押収文章1129-JP-B(あるいはトンガラシ翁の日記)?: 押収文章1129-JP-B(あるいはトンガラシ翁の日記)? by Tenten_518Tenten_518
  • 沢山のアヒージョが見てる。
61. ズヴェズダ: by Ikkeby-VIkkeby-V
  • 敵の名は“財団”。
59. "たのしいざいだんlol": "たのしいざいだんlol" by shinjimaoshinjimao
  • 「あれ?」
    育良はもう一度首を傾げた。
58. Why Shy?: Why Shy? by hal_akihal_aki
  • 北緯31度9分10秒。西経99度27分52秒。
57. 「完成」 20??/?/?: 「完成」 20??/?/? by TVfishTVfish
  • 自分は生身の彼女に会いたかったんだ。会って、「あの子」たちを見てもらって、どう思うか聞いてみたかった。
56. 赤白青を微分せよ: 赤白青を微分せよ by O-92_MalletO-92_Mallet
  • まわるまわるよ 世界はまわる
55. 人でなしどもの願い事: 人でなしどもの願い事 by crow_109crow_109
  • 「よお、ミスター。ご機嫌いかが?」
54. 未完成の絵?: 未完成の絵? by Amateria68Amateria68
  • 完成された芸術とは何か。
53. 若き新人への講義: 若き新人への講義 by ak1-yorunagaak1-yorunaga
  • それでは皆さん、改めて財団へようこそ。
52. 暗闇に目を凝らす: 暗闇に目を凝らす by hirose3019hirose3019
  • たとえ、その灯火が持ち手を焼こうとも。
51. せめてもの救いと希望、そして夜空: せめてもの救いと希望、そして夜空 by Nimono-oishiNimono-oishi
  • ――世界は、僕は案外、美しいものだったのかもしれない。
50. #NAME?: #NAME? by lockerlocker
  • 鼓動が響く。声が聞こえる。泣いている。雛が鳴くように、泣き叫び続けている。
49. アンケートを見て: アンケートを見て by 0-sk-10-sk-1
  • ワンダーテインメント博士のおもちゃアンケート
48. 全てはただロシアの為に: 全てはただロシアの為に by karkaroffkarkaroff
  • 我々は彼を殺すために地の底まで落ちる事にした。
47. 最期の台詞: 最期の台詞 by lockerlocker
  • 良いじゃねェか、言ってやるよ。初めから全部な
46. ヒュミルの歌: ヒュミルの歌 by mary0228mary0228
  • 大蛇と雷神は激しく戦い、周りの水は巻き上がった。雷神は大蛇の頭に槌を打ち付けたが _
45. サイト管理者のための面接試験――エージェント・カナヘビによる面接: サイト管理者のための面接試験――エージェント・カナヘビによる面接 by tokage-otokotokage-otoko
  • 「面接つってもボクの説明を聞いてもろて、ちょっとしたテストをするだけやから。」
44. サヴァランの幸福: サヴァランの幸福 by C-takeC-take
  • 夢は森から始まった。やけに肌寒い。周囲を見渡すとほのかな明かりが見えた。
43. 哀れ虜囚のサンタクロース: 哀れ虜囚のサンタクロース by elsamaelelsamael
  • 銀河の星星は雲の上でただ輝くように我々もただこの日を一生懸命生きているだけなのだつまりそれは人間の生きるということの本質においちょっと待てありゃなんだ
42. ミスター・タトゥーがあるやつ: ミスター・タトゥーがあるやつ by EFUEFU
  • そいつとは生まれてからずっと一緒だった。
41. 無限の愛への追悼を: 無限の愛への追悼を by Reset ButtonReset Button
  • 永遠の愛は美しいものだろうか
40. 御先に失礼: 御先に失礼 by ukarayakaraukarayakara
  • ファイル「manager-osaki」はアーカイブされました。
39. [[[|]]]: by [[*user ]]
38. 収容違反記録163-JP-00006[研究員の覚え書き]: 収容違反記録163-JP-00006[研究員の覚え書き] by grejumgrejum
  • あいつはそれをよく知っている。暗闇の恐ろしさを。そして、希望の光がもたらす一瞬の油断の恐ろしさも。
37. 香ばしい、香ばしい世界: 香ばしい、香ばしい世界 by hata_sukehata_suke
  • こんな馬鹿げた話があってたまるか
36. 鉄と蜥蜴: 鉄と蜥蜴 by Kokuto_11Kokuto_11
  • 遥か天上に座す彼の者らの御使いよ。何ゆえ、我が道程に立ち塞がるか。
35. SCPがいっぱい: SCPがいっぱい by kidonoikidonoi
  • いつからそうだったかは覚えていないが―新人だった頃は違った気がする―おれの今の仕事は、善良な市民、"準フィールドエージェント"の皆様から提出されたブツの真贋を確かめ、研究員に回すことだ。
34. 青空: 青空 by seafield13seafield13
  • 財団の信条――そう、Secure Contain Protect。これの和訳を頼みたい。
33. アイリと真夏の日曜日: アイリと真夏の日曜日 by ZeroWinchesterZeroWinchester
  • アイリ。もう見えてくるぞ。あれが今宵招かれた屋敷だ。
32. エージェント・"ミス"フロシキの人事ファイル: エージェント・"ミス"フロシキの人事ファイル by kidonoikidonoi
  • 何となく?ちょっとしたユーモア?財団が、そんな組織だと思ってたわけ?
31. 第一九三一六番: 第一九三一六番 by WanazawawwwWanazawawww
  • 平成二〇年蒐集。研儀官杉之井麟太郎君発見。以降世界の様々な場所で確認される。
30. 草薙: 草薙 by dr_torayadr_toraya
  • 西塔は自室で目を覚ました。悪い夢を見ていた気がする。
29. きっとどこかで、そしてどこかに、: きっとどこかで、そしてどこかに、 by toki_amotoki_amo
  • 僕と母が彼から受け継ぐべきだったのは、多分想いだ。そして、その受け継がれたものを僕なりの形で示せる瞬間が、「きっと、今だと思うんだ」
28. 収容違反記録 事案240-0 案件番号: ????: 収容違反記録 事案240-0 案件番号: ???? by k_u_m_ak_u_m_a
  • 「0匹逃げたから、あと0匹逃げてるんだ」
27. Agents "Class D": Agents "Class D" by azuki0912azuki0912
  • 「なぁ、D-63492」「その呼び方やめねぇ?やっぱ呼びにくいわ」「じゃあなんて呼べば?」「本名でいいって。俺の名前は、テイゾー。差前鼎蔵だ」
26. 望郷: 望郷 by dr_torayadr_toraya
  • 帰りたい。東京に、彼女の待つあの家に。
25. 回す。: 回す。 by private_43private_43
  • 回す 。今日も回す。
24. 宇喜田博士のチリソース煮: 宇喜田博士のチリソース煮 by takamatatakamata
  • 宇喜田博士を分断し、中身をかき出して下さい。この段階になってようやく宇喜田博士は静かになります。
23. 旅に病で夢は枯野をかけ廻る: 旅に病で夢は枯野をかけ廻る by to2to2に合致するユーザーネームは存在しません
  • 一度目は 正しく知れぬ 茶碗かな
22. あるジャーナリストの話: あるジャーナリストの話 by mary0228mary0228
  • これを見てくれ、あいつらの手先が残していった。やつらはSkeptics of Conspiracy and the Paranormal Societyと名乗っていた。
21. SCP-000-W: SCP-000-W by SenkanYSenkanY
  • 財団は人類とともにあった。財団は人類の歴史を見守ってきた。しかし、財団は疲れてしまった。
20. 異海観航: 異海観航 by soilencesoilence
  • それなりに強力だが財団にとっての価値は少ないオブジェクト達がたどり着いたのは、見世物としての立場だった。
19. 音の無い悲鳴: 音の無い悲鳴 by kidonoikidonoi
  • そしてそれきり、ファイルのことは忘れてしまった。
18. All is calm, All is bright: All is calm, All is bright by KiryuKiryu
  • Jingle bells, jingle bells, Jingle all the way!
17. 125m?: 125m? by yosh0123yosh0123
  • ……は5m×5m×5mの部屋に保管するものとします。
16. かくて世界は滅びたり: かくて世界は滅びたり by hirose3019hirose3019
  • 理由はわからない。誰も知らない。
15. 予算の範囲で──そのゴリラ凶暴につき: 予算の範囲で──そのゴリラ凶暴につき by shinjimaoshinjimao
  • 「まずは、こちらの映像を確認して下さい」
14. 財団最速の男と改造技師: 財団最速の男と改造技師 by ZZZZihankiZZZZihanki
  • ああああ、あの、う……スピード……俺の愛機が壊れたんで、スピード、直してほしいんスけど……
13. もう一人の、ただの、普通の、観客: もう一人の、ただの、普通の、観客 by grejumgrejum
  • 平日の昼間とはいえ、まさか自分一人しか客がいないとは……。上映時間と空いた時間が丁度よく重なったため、あなたは前から気になっていた少しマイナーな映画を観に、この映画館まで来たのだった。
12. 「研究員が知るべき収容設計の基礎」: 「研究員が知るべき収容設計の基礎」 by holy_novaholy_nova
  • 本パンフレットは、財団という特殊な研究環境に置かれた新人研究者に対し、特別収容プロトコルの執筆における基礎的な注意喚起を「収容エンジニアの立場から」行ったものです……
11. うに! うににうにーにー(おお! 我ら偉大なる同胞の道よ): うに! うににうにーにー(おお! 我ら偉大なる同胞の道よ) by lockerlocker
  • そんな中で奇跡は起きた。神が、神が本当に偶像に宿り、彼らに語りかけたのだ。偶像はいくつもの巨大な突起をうねらせ、明らかに意思を持って彼らにこう語りかけたのだ。『うにに、うに、うー にー』
10. 夏休みの偽装工作──SCP-228-JP隠蔽任務: 夏休みの偽装工作──SCP-228-JP隠蔽任務 by shinjimaoshinjimao
  • 「でもこれ、ちゃんと特別収容プロトコルできてるじゃないですか。これなら大丈夫でしょう?」すると虎屋博士は溜息をついた。「大人はな」「ああ、なるほど」
9. 入団試験: 入団試験 by soilencesoilence
  • なあ、俺は合格したんだろ?この運試しで生き残ったんだろ?これであんたたちの組織に入れるんだよな、ああ、俺は選ばれたんだ!
8. 多次元迷宮の歩き方: 多次元迷宮の歩き方 by KwanaKwana
  • 桑名博士は歩いていた。細長い通路は直線。それは、どれだけ歩いても変わり映えがしない。ここがどこであるのか博士は知らないし、わからない。
7. 無念の日: 無念の日 by kasyu-makikasyu-maki
  • だから、できればもう少し付き合ってくれないか。俺はまだ終わりじゃないと思っているんだ。まだ、先があるはずなんだ
6. 回収文書-8113「お自像相談承ります」: 回収文書-8113「お自像相談承ります」 by KwanaKwana
  • 東弊重工社の技術力とサービス精神は確かなものです。しかしそのやり方は多分に歪んでいます。
5. 回収された文書 456-31"すごろく": 回収された文書 456-31"すごろく" by monomotapamonomotapa
  • なにそれ "知らないの?『すごろく』だよ!"
4. 桑名博士の冒険: 桑名博士の冒険 by KwanaKwana
  • 博士が出会ったのは平行世界の"財団"
3. 財団経理課: 財団経理課 by mary0228mary0228
  • 彼は新任の経理係。
2. エージェント、東京湾に散る: エージェント、東京湾に散る by elsamaelelsamael
  • あの日は財団で新人エージェントのオリエンテーションがあった。
1. 収容はランチの後で: 収容はランチの後で by mary0228mary0228
  • 博士は激怒した。スマートフォンが力の限り握りしめられ、その拳が木製のテーブルにたたきつけられた。優雅にランチを楽しんでいたレストランの客の視線が一斉に注がれる…
特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。