fragment:scp-5356-2
/* Classic SCP Foundation Theme
 * [2020 Wikidot Theme]
 * Created by Lt Flops
**/
 
/* ---- PAGE WRAP ---- */
 div#container-wrap{
     background-image: url('https://scp-wiki.wdfiles.com/local--files/theme%3Aclassic/classic_body_bg.png');
     background-repeat: repeat-x;
}
 
/* ---- HEADERS ---- */
 span, a{
     word-break: unset;
}
 h1{
     font-size: 190%;
}
 h1, h2, h3, h4, h5, h6{
     font-family: "Trebuchet MS", "Trebuchet", "Verdana", "Arial", "Helvetica", sans-serif;
}
 #header h1,
 #header h2{
     margin-left: -.16em;
}
 #header h1{
     max-height: 105px;
     margin: 0;
}
 #header h2{
     margin: 0;
}
 
/* ---- SITE HEADER ---- */
 #header h1 a,
 #header h2 span{
     color: transparent;
     text-shadow: none;
}
 #header h1 a{
     font-family: "Trebuchet MS", "Trebuchet", "Verdana", "Arial", "Helvetica", sans-serif;
     letter-spacing: 0;
}
 #header h1 a::before,
 #header h2 span::before{
     text-shadow: none;
}
 #header h1 a::before{
     content: "The SCP Foundation";
     color: hsl(0, 0%, 93%);
}
 #header h2 span::before{
     content: "To Secure, Contain, and Protect";
     color: hsl(353, 100%, 30%);
}
 
/* ---- TOP MENU ---- */
 #login-status ul a{
    background: hsl(0, 0%, 93%);
}
 #header{
     background: none;
}
 #top-bar ul li,
 #top-bar ul li ul{
     box-shadow: none;
}
 #top-bar ul li ul{
     border-color: hsl(0, 0%, 27%);
     border-style: solid;
     border-width: 0 1px 1px;
}
 #top-bar ul li a{
     border-color: hsl(0, 0%, 27%);
     border-style: solid;
     border-width: 0 0 0 1px;
}
 #top-bar ul li a::before{
     content: "[";
}
 #top-bar ul li a::after{
     content: "]";
     position: relative;
 
/* NOTE: The Top Bar Menu has spaces after each bullet, which is why this is done: */
     left: -.3em;
}
 #top-bar ul li ul li a::before{
     content: unset;
}
 #top-bar ul li ul li a::after{
     content: unset;
}
 .mobile-top-bar{
     bottom: -.5px;
}
 
/* ---- SEARCH BOX ---- */
 #search-top-box input.empty{
     color: hsl(0, 0%, 45%);
}
 #search-top-box-input{
     color: hsl(0, 0%, 5%);
     background-color: hsl(0, 0%, 100%);
     border: 1px solid hsl(0, 0%, 47%);
     border-radius: 0;
     box-shadow: none;
}
 #search-top-box-input:hover,
 #search-top-box-input:focus{
     color: hsl(0, 0%, 5%);
     background-color: hsl(0, 0%, 100%);
     border: 1px solid hsl(0, 0%, 47%);
     box-shadow: none;
}
 #search-top-box-form input[type="submit"]{
     color: hsl(0, 0%, 5%);
     background: hsl(0, 0%, 96%);
     border: 1px solid hsl(0, 0%, 67%);
     border-radius: 0;
     box-shadow: none;
     font-size: 100%;
     font-weight: normal;
}
 #search-top-box-form input[type="submit"]:hover,
 #search-top-box-form input[type="submit"]:focus{
     color: hsl(0, 0%, 5%);
     background: hsl(0, 0%, 87%);
     border: 1px solid hsl(0, 0%, 67%);
     box-shadow: none;
}
 
/* ---- SIDE MENU ---- */
 #side-bar{
     clear: both;
     padding: .78em;
     padding-bottom: 0;
     border: 1px solid hsl(0, 0%, 87%);
     border-radius: 0;
     box-shadow: none;
}
 #side-bar .side-block{
     margin-bottom: .78em;
     background: white;
     border: none;
     border-radius: 0;
     box-shadow: none;
}
 #side-bar .heading{
     padding-left: 0;
     color: hsl(0, 0%, 5%);
     border-bottom: 1px solid hsl(0, 0%, 67%);
}
 
/* ---- INFO BAR ---- */
 body{
     --barColour: hsl(0, 0%, 28%);
}
 
/* ---- INFO PANE ---- */
.creditRate{
     margin-right: 0 !important;
     border: none !important;
}
 .rate-box-with-credit-button{
     background-color: hsl(0, 0%, 40%) !important;
     border: none !important;
     border-radius: 0 !important;
     box-shadow: none !important;
}
 .creditButton p a{
     color: hsl(0, 0%, 95%);
     border-left: none !important;
}
 .rate-box-with-credit-button .fa-info:hover{
     color: hsl(112, 100%, 77%);
}
 .modalbox{
     max-height: unset !important;
     border-radius: 0 !important;
     box-shadow: none !important;
}
 
/* ---- PAGE RATING ---- */
.page-rate-widget-box{
     margin-right: 0;
     border-radius: 0;
     box-shadow: none;
}
 .page-rate-widget-box .rate-points{
     background-color: hsl(0, 0%, 40%) !important;
     border: none;
     border-radius: 0;
}
 .page-rate-widget-box .rateup,
 .page-rate-widget-box .ratedown{
     background-color: hsl(0, 0%, 87%);
     border: none;
     font-weight: normal;
}
 .page-rate-widget-box .rateup a,
 .page-rate-widget-box .ratedown a{
     color: hsl(0, 0%, 5%);
}
 .page-rate-widget-box .rateup a:hover,
 .page-rate-widget-box .ratedown a:hover{
     color: hsl(0, 0%, 5%);
     background: hsl(0, 0%, 93%);
     text-decoration: underline;
}
 .page-rate-widget-box .cancel{
     background-color: hsl(0, 0%, 87%);
     border: none;
     border-radius: 0;
}
 .page-rate-widget-box .cancel a{
     color: hsl(0, 0%, 5%);
     text-transform: lowercase;
}
 .page-rate-widget-box .cancel a:hover{
     color: hsl(0, 0%, 5%);
     background: hsl(0, 0%, 93%);
     text-decoration: underline;
}
 
/* ----- GENERAL ----- */
 body{
     color: hsl(0, 0%, 5%);
     word-break: unset;
}
 hr{
     height: 0;
     margin: 1em 0;
     background-color: transparent;
     border-top: 1px solid hsl(0, 0%, 67%);
}
 table.wiki-content-table td{
     background-color: white;
}
 
/* ---- IMAGE BLOCK ---- */
 .scp-image-block.block-right{
     margin: 0 0 1em 2em;
     box-shadow: none;
}
 
/* ---- CLASSIC IMAGE BLOCK DIV ---- */
 .classic-image-block{
     float: right;
     width: 300px;
     margin: 0 0 1em 2em;
     text-align: center;
}
 
/* ---- YUI TABS ---- */
 .yui-navset .yui-nav a,
 .yui-navset .yui-navset-top .yui-nav a{
    /* ---- Tab Background Colour | [UNSELECTED] ---- */
     background-color: hsl(0, 0%, 100%);
    /* -------- */
     background-image: none;
}
 .yui-navset .yui-nav a:hover,
 .yui-navset .yui-nav a:focus{
    /* ---- Tab Background Colour | [HOVER] ---- */
     background-color: hsl(0, 49%, 91%);
    /* -------- */
     background-image: none;
}
 .yui-navset .yui-nav .selected a,
 .yui-navset .yui-nav .selected a:focus,
 .yui-navset .yui-nav .selected a:hover{
    /* ---- Tab Background Colour | [SELECTED] ---- */
     background-color: hsl(0, 70%, 35%);
    /* -------- */
     background-image: none;
}
 
/* --- INTERWIKI --- */
 iframe.scpnet-interwiki-frame{
     position: relative;
     width: 17em;
     margin-left: .313em;
     background-color: transparent;
}
 
/* --- SELECTION --- */
 ::selection{
     background: hsl(0, 0%, 83%);
}
 
/* ---- MOBILE MEDIA QUERIES ---- */
 @media (max-width: 767px){
       #side-bar .side-block{
          background-color: hsl(0, 0%, 100%);
     }
      #side-bar:after{
          background-color: hsla(0, 0%, 30%, .2);
     }
}
 @media (max-width: 479px),
 @media (min-width: 480px) and (max-width: 580px),
 @media (min-width: 581px) and (max-width: 767px){
      #side-bar .side-block{
          background-color: hsl(0, 0%, 100%);
     }
      #side-bar:after{
          background-color: hsla(0, 0%, 30%, .2);
     }
      #header, .mobile-top-bar{
          max-width: 95%;
     }
      .mobile-top-bar{
          left: 0;
     }
}

アイテム番号: SCP-███

オブジェクトクラス: Thaumiel

特別収容プロトコル: SCP-███への入口はレンガでふさがれています。SCP-███は、非常に風化し内部への入場や視認が可能になった場合、修繕されます。レベル3以上の空想科学部門職員のみ、SCP-███の実在を認知します。

説明: SCP-███は、サイト-██のサイト内共同墓地に位置する巨大な霊廟です。建造物は極度に風化した石で構成されており、外部の識別可能な特徴は存在しません。唯一のアクセス地点は、1つの壁の中央にある腐食した鉄製の門です。オブジェクトが最初に発見されたとき、「怪奇部門」という語句で飾られた変色した真鍮製の飾り板が門に貼付されていました。

SCP-███がいつ、誰によって構築されたかは不明です。

入場門を過ぎると、通路がおよそ10メートル伸び、大きな部屋に通じます。通路の両面に沿って6個の小さな墓室があり、それぞれは石製の扉の後ろにあります。それらの部屋の大半は1つの石棺を収容しており、その石棺はおよそ長さ2メートルで幅・高さ0.75メートルです。

各扉には、おそらくその後ろの部屋や内部の石棺の中身を描写している名称や通称が刻銘されています。それらのラベルおよび結びついた部屋の中身は以下の通りです。

扉の刻銘 石棺の中身 備考
呪い(The Curse) 多数の湾曲し破片になった黒色の木材の厚板であり、水の侵入に対しタールで密閉されていたと思われる。 厚板の1つに退色した赤色塗料で「ヴァンパイア」という語句が書かれていた。
地獄(Hell) なし。陥没穴がこの部屋の下に開いているように見える。穴の水平の寸法は墓室とほぼ同じだが、深さは不明である。 陥没穴を数メートル下ったところの内壁に刻銘が見えるが、距離と角度のため判読不明である。
[損傷のため判読不明] なし。部屋は完全に空である。 領域はかすかに魚のにおいがする。
悪魔の機械(The Devil Machine) 複雑で重度に腐食した、機能不明な時計仕掛けの装置。 腐食により全構成要素が動かなくなっている。
プロメテウス合金(Promethean Alloy) 120個の正体不明な灰緑色をした金属のインゴット。 インゴットは重度に変色している。
リリス(Lilith) ヒト型SCPオブジェクトの標準制服を着用した、ヒト成人女性の乾燥した遺体。痕跡の翼に類似する骨の発達が肩甲骨から伸長している。舌は生前に除去された。
治療?1(The Cure?) なし 最初に発見されたとき、この部屋の扉はわずかに開いており、石棺の蓋は除去されていた。
ジャック(Jack) 普段着を着用した、ヒト成人男性の乾燥した遺体。個体は生前に去勢された。 石棺の蓋の外側に、「J」の文字を囲むハート形が刻銘されている。
エポン(Epon) ヒト思春期女性の乾燥した遺体。遺体の髪の長さは身長をほぼ越えている。裸体。 遺体の片手にロザリオが握られている。
PSR B0531+212 不明 扉は開放できない。
ミスター・しんちゅう(Mr. Brass) 機械部品の大きな詰め合わせであり、その大半は真鍮で構成されている。部品は、ヒト型オートマトンの構成要素であると思われる。 広範囲の損傷および劣化のため、再組立ては不可能である。
失われたもの(Things Lost) 石棺は存在していない。 背面の壁に小さな穴がある。それはコンクリートによって塞がれている。

通路の端にある部屋は正方形で、各辺はおよそ7メートルです。部屋の中央に大きな墓石が位置しています。墓の上部に以下の文言が刻銘されています。

その著者のみ知る忘れ去られた物語、永久の無名のままここに眠る。

墓の開放や内部の確認の全ての試みは失敗しています。

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。