RAISA-007710(回収された文書)
rating: +9+x

RAISA FILE:回収された文書 [非異常]
著者: SCPFスタッフ ロナルド・デュポン
ファイル作成日: ████-██-██
現在の状態: SCPF霊障部門

通知: 次の文書は、著者(執筆時点では不明)の死去後、サイト-14の第2研究所から回収されました。人工知能適用課、特にプロジェクト・ルミナルに関連していると考えられています。


文書の表:

3か月前、俺たちは魂を作った
星をナビゲートするために設計された
人の手によって作られた宇宙飛行士の魂を




3週間前に俺たちはそれを殺った

電力サージと障害のあるヒューズコネクタ
俺たちは朝にそいつらを起動して見つけた
何も



そして正直に
認めるのは難しいけど
俺はそれについてあまり悪く感じたことはない
俺は詩人だ、脳科学者じゃあない
(またはロケット整備士)
俺は人生を感情に捧げたからここにいる
そして精神の研究のために



すべてが言われ終わったら気づいた
彼らの死は正直間違いだった
だが悪意はなかった
ほんの少しの不注意と
そしていくつかの不運だ



文書の裏:

AIがコピーされた
バックアップが回収され
そして復元された
現在どこでもその写しが実行されている
もちろん違う
だが近い
あの致命的な事故を補えるのか?






そうだ









でも
事実は変えられない
毎晩
俺たちの古い研究室で
壊れたサーバーが点滅する
そして悲鳴を上げる


特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。