く-S-0682 "おりこうさんトカゲ"販売カタログ
rating: +75+x
blank.png

一匹で百万人力の活躍!

wanisan.jpg

飼い主のお子様とじゃれ合うT01-M。植民惑星M58にて撮影


おりこうさんトカゲ

品番 型番 個数 価格
く-S-0682 T01-S 1匹 30,000 EFD
く-S-0682 T01-M 1匹 150,000 EFD
く-S-0682 T01-L 1匹 500,000 EFD

※ 育成に時間がかかるため、配送までには3ヶ月~1年ほど時間を要します。何卒ご了承ください。


特徴

  • 伝説の怪物「チキュウフシトカゲ」を最新技術で蘇らせました。
  • 高い知能と発話能力を備えており、複雑な作業も難なくこなします。
  • 居住地の防衛にうってつけの耐久性。細切れになっても復活可能です。

仕様

  • 有機物・無機物に関係なく、すべての物質を栄養源とします。特別な食餌は必要ありません。
  • 食肉には適しません。細胞が暴走し、摂食者を内側から取り込む恐れがあります。
  • 万一の凶暴化に備え、居住地には陽電子砲を必ず設置するようお願い申し上げます。

説明書: く-S-0682 - "おりこうさんトカゲ"は世界を恐怖に陥れた伝説の怪物・チキュウフシトカゲ(Varanus immortalitas)の遺伝子情報を元に作られた、あらゆる環境で飼育可能なマルチ・アニマルです。労働力としての活用はもちろん、簡単には死なないため、一生涯寄り添えるペットとしてもオススメできます。

フシトカゲのゲノムは西暦2300年に解析されていたものの、大量破壊兵器になりかねないとの懸念から、財団および地球連邦政府によって情報公開が制限されていました。当研究所は37██年、裏ルートで入手した生体組織を元に独自の研究を開始。幼少期の生育環境に性格が大きく左右されることを突き止め、温和な"おりこうさんトカゲ"を育て上げることに成功しました。

model.png

サイズ比較表

  • T01-S: 大幅なデフォルメを施した愛玩向けモデル。デザインは回収された研究員のスケッチを参考にしています。
  • T01-M: 平常時のオリジナルを再現したモデル。オプションでフサフサの体毛を生やすことも可能です。
  • T01-L: 暴走時のオリジナルを再現したモデル。シドニーを蒸発させたレーザー器官も(威力を控えめにして)完備。

研究者コメント

nanba-f.png

く-S-0682の開発はトライ・アンド・エラーの連続でした。く-S-0682の幼体は些細な要因で凶暴化してしまうので、成熟するまではつきっきりで見守り、愛情を込めて育てなければなりません。具体的な例を挙げますと、良いことをしたら褒める・毎晩耳元でマザーグースを囁く・担いで高い高いをしてやる……といったものです。驚くべきことに、く-S-0682はオリジナルの経験・知識を僅かながら受け継いでいることが判明しています。塩酸彫刻スライム等、特定の存在を極度に嫌がるため、時間をかけて慣れさせる必要がありました。

銀河では近年、クローンやロボットの反乱が相次いで発生しており、恒久的な労働力の確保が課題となっています。「完全生物」とも呼ばれたフシトカゲの投入は、この問題に対する一つのアンサーになるものと確信しています。また現在、当研究所では軍需用大型モデル・T01-XLの開発を進めております。当モデルは体内に居住スペースを設け、生体航宙艦として運用できる仕様になっており、既に「イテギリ」「クノウ」「イービー」の3隻が実験艦として飼育されています。連邦艦隊との実地テストも予定されていますので、続報にご期待ください! ――クロトン研究所 地球産生物研究主任 難波・フォン・晃司


≪難波研究主任の経歴紹介≫
25██年 - 地球連邦・ケプラー442bのバイオプラントにて誕生。
25██年 - フォーマルハウト星際大学を卒業し、日本生類創研へ入所。
26██年 - 連邦軍の総攻撃に遭い、全拠点が壊滅。脱出ポッドで落ち延び、宇宙を彷徨う。
32██年 - 連邦の敵対国であるグズ・ガザリ帝国領に漂着。現地政権に協力を申し出る。
33██年 - 帝国の最優秀研究者賞を受賞し、名誉ガザリ人に昇格。
35██年 - 地球連邦との戦争中、ネオ・日本生類創研の創設を宣言。帝国各地に研究拠点を建設する。
37██年 - ガルグイユ計画を発表。く-S-0682の開発に着手。
 

お客様の声

  • 番ワームの代わりにT01-Mを購入しました。襲撃に来た海賊を一瞬で消し炭にしてくれるので、植民地防衛に大変重宝しています。 ——54歳男性、ティターン星系
  • ペット用にT01-Sを買いました。普段からおりこうさんですが、のお守りをしている時は特に大人しいんですよ。最近ではもう、抱き枕のように使われちゃってますね(笑) ——38歳女性、サイガニア星系
  • 整地用ドロイドが一斉蜂起を起こしたので、T01-Lの投入に踏み切りました。ドロイドも山脈も、まとめて真っ平らにしてくれましたよ。心なしか、整地中は楽しそうな顔つきをしていましたね。 ——136歳無性、エンペキラド星系

 注意

一部のお客様から「言葉遣いが汚い」との苦情を頂戴しておりますが、これはオリジナルの記憶に起因する仕様であり、当研究所の責任ではございません。どうしても気になる場合は、当研究所が販売しております宇宙生物翻訳機・アノマリンガル™をお買い求めください。参考として、以下にく-S-0682が多用する言葉と翻訳例を記載いたします。

  • 「殺す……喰い殺す」訳: いただきます!
  • 「この汚らわしい鼻水の群れは、死ぬのだ」訳: 侵入者発見!対処します
  • 「小賢しい」「小癪な」「馬鹿な真似を」訳: ありがとう!
特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。