信新告発文 現職知事に禁止米使用疑惑
rating: +33+x
blank.png
最新
国内
国際
経済
芸能
スポーツ
生活
科学
神秘
宗教
suiden.jpg
信新告発文 現職知事に禁止米使用疑惑
9/8 18:30
撮影: 恋昏崎新聞社

激動の寿司業界 新たな疑惑 恋昏崎新聞社

haikyo.jpg

▲信濃中央新聞社

 スシブレードの事件が止まらない。信濃中央新聞社が今朝公開した告発文であり、現職東京都知事のマドンナリリー氏がスシブレード公式試合で禁止されている"とわひかり米"を使用しているというものだ。とわひかり米は2016年より使用が禁止されており、開発元の日本生類創研は同年に協会を追放されている。

 神戸マダム寿司の元大女将によるレギュレーション違反疑惑はスシブレード業界の波紋をもたらしている。情報の発信元が捏造や虚偽の記事で著名な信濃中央新聞社であることもあり、業界は大きな混乱に包まれている。




header.jpg
hirosue.jpg
▲広末 孝行 明大政治経済学部卒、東弊重工本社総務部で10年勤続後退社し、恋昏崎新聞社へ入社。学生時代は水中野球部で甲子園出場経験有。

 普段は怪しい記事の多い信濃中央新聞社ですが、今回の内容はある程度信頼できるものだと思います。常日頃我々が主張している通り、信濃中央新聞社は財団から金銭を授受しており、マドンナリリー襲撃事件における財団の調査結果が横流しされたのだと予想しています。調査内容を公開できない背景も、財団による違法調査が明らかになってしまうからであると見て間違いないでしょう。

 そもそもマドンナリリー襲撃事件は財団が絡んだおかげで不審な点が多いです。マドンナリリー氏を襲撃した御蓮寺容疑者はマドンナリリーの弟子筋に当たる人物であり、定期的に黒い繋がりが陰謀論的に囁かれていました。財団関係者であると噂されるタカオ氏とマドンナリリー氏の決闘、そして直後になだれ込んだ財団の武装集団。マドンナリリー氏が財団から襲撃を受け、御蓮寺容疑者が救助に入ったという構図が完成してしまっているのではないでしょうか?

 本当にマドンナリリー氏が禁止米を使用していたとしたら、これは本当にショッキングなニュースであると思います。五輪開催へ向けて、この黒い噂が払拭されることを祈ります。【広末 孝行】
 


広告

kawagoe2.jpg

アメリカ合衆国 川越市2泊3日
剣と魔法のファンタジーRPGの世界 ¥39,800 -
恋昏ツアーズ(株)

one.jpg

投げろ!トシちゃんボール
水中野球変化球 大型Ⅱ種免許 合宿30日間¥680,000 -
JSLU日本特殊免許組合

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。