Anomalousアイテム一覧-JP
rating: +476+x

前記:
財団はこれ以上の研究は必要ない、あまり役に立ちそうにないアイテムを多く発見しました。将来、アイテムの知識が役に立つ時が来るかもしれません。
ここに記載されているのは日本で保管されているアイテムです。
- サイト-██、研究主任██ ██博士



ソート方法: 高評価順, 低評価順, 古い順, 新しい順, ランダム


クレジット

著者: mokkun314159mokkun314159

説明: 開ける度に先がランダムな別の場所に繋がる木製扉
回収日: 20██/██/██
回収場所: ██県██町の木造アパート
現状: サイト81██の低脅威度物品収容ロッカーにて保存
追記: これって深海とか宇宙空間にも繋がるんですか?-██研究員
いや、扉から半径3メートル以内のどこかだ-██博士



クレジット

著者: koti2020koti2020

説明: 直視されないと動く彫像
回収日: 20██/██/██
回収場所: SCP-17█収容コンテナ内部
現状: 緑藻の発生した水に沈められている
追記: 当然動きません-██研究員



クレジット

著者: mokkun314159mokkun314159

説明: 帯にそって1周すると元の位置に戻ってくるメビウスの帯
回収日: 20██/██/██
回収場所: ██小学校の図工室
現状: サイト81██の低脅威度物品収容ロッカーにて保存中
追記:メビウスの帯は2周しないと元の位置に戻ってこないはずなんだがな -██博士
指の腹を帯に触れさせて1周しようとしたらいつの間にか爪が触れてました -██研究員



クレジット

著者: leafletleaflet

説明: 外見がアラスカン・マラミュートであると財団の全職員に認識される女性(18歳)
回収日: 20██/██/██
回収場所: 東京都████高校
現状: 財団で事務員として雇用
追記: ハスキーを可愛がりたい気持ちは分かりますが、彼女が人間であることを忘れないでください。 -██研究員



クレジット

著者: CanalthickCanalthick

説明: どんな鍵を使っても開く南京錠
回収日: 20██/██/██
回収場所: ██県内の鍵屋
現状: 低脅威物収容ロッカーに収容
追記: これカードキーでも開くぞ!-██研究員
どんな錠前でも開ける鍵だったら良かったことか-██博士



クレジット

説明: 誰が見ても「卑猥な紙束」と形容される認識災害を持った折り紙で折られた折り鶴
回収日: 20██/██/██
回収場所: ██児童館の図工室
現状: サイト-81██のカフェテリアにて展示中
追記: 「卑猥な折り鶴」…見た目は一切そうではないのに、不思議ですね-██研究員



クレジット

著者: 555wt555wt

説明: 視認者に心停止を引き起こす文字。
回収日: ███/██/██
回収場所: チグリス川とユーフラテス川の中域
現状: 下記参照。
追記: ████/██/██、情報災害系オブジェクトへの対策の発展により、本アイテムはAnomalousアイテムに再分類されました。現在、本アイテムはカバーストーリー「黒塗り」により無力化されています。-█博士



クレジット

著者: 555wt555wt

説明: 食べると「昨日1も食べた気がする」と認識するハンバーガー。摂食者は周囲の人間が全てハンバーガーを食べた直後であると確信し、周囲もそのように振る舞う。
回収日: 20██/██/██
回収場所: █のマクドナルド。
現状: 財団フロント企業により買収され、誰でも入店可能。 現在は入店禁止。
追記: 摂食した全ての人間の周辺で「昨日ハンバーガーを食べなかった場合の過去」が改変させている可能性が議論されています。また異常性が過去改変であり、「ハンバーガーを食べたという過去」を経由しなければ起こらない為、24時間後に本アイテムの異常性発現の可能性に気付いた場合、それを真実と確定させる方法は不明です。過去改変に注意して下さい。 -エージェント・ドナルド



クレジット

著者: 555wt555wt

説明: 三分ごとに周辺に小判が出現するイエネコ。
回収日: 20██/██/██
回収場所: 東京都渋谷区
現状: 小判の売却による財団の資金源として利用中。
追記: 周辺に真珠が現れる豚が存在する可能性は調査中です。-エージェント・█
ダイヤモンドが現れる金剛力士像も忘れるな。 -█博士



クレジット

著者: 555wt555wt

説明: パンダのメイクをしたピエロの球体関節人形。常に踊り続けている。
回収日: 20██/██/██
回収場所: 長野県の土産物屋にて21体を回収。店主は本アイテムを陳列するよう要求して来た人物について証言したが、その情報は全て虚偽であると確認された。
現状: █博士のオフィスの机の上。現在はラインダンスを踊っている。
追記: 新たな異常性が確認されました。本アイテムを21分以上に渡り見続けた場合、アイテムの上に糸と十字の木が薄っすらと見えるようになります。 -██研究助手
踊らされているのか……? -█博士



クレジット

著者: 555wt555wt

説明: フェルト生地で作られたSCP-001の精巧な模型。視認者は当該アイテムを上質なぬいぐるみと認識する。
回収日: 20██/██/██
回収場所: [編集済]
現状: サイト-81█の低驚異度ロッカーの中。
追記: 呆れて物も言えません。いつから財団は財団の機密を模したアイテムの取り扱いを軽視するようになったのですか?このアイテムはSCPオブジェクトに指定され収容されるべきです。 -O5-█
問題は無い。全員がコレを上質なぬいぐるみと思っている。コレをSCP-001そっくりだと思えるのは、“本当の”SCP-001を知っている我々だけだ。 -O5-██



クレジット

著者: kenkentonkenkenton

説明: 誰にでも『適度に楽しむ遊びである』と確信させる████社製のスロット台1台。
回収日: 20██/██/██
回収場所: 東京都██市内のパチンコ店
現状: サイト-81██の低危険度物品収容ロッカーにて保管。希望者は申請することで使用可能セキュリティクリアランス2以上の職員の許可を得ることで最大2時間まで使用可能。
追記: 実際に適度に遊ぶかどうかは人によるようですね -███研究助手
待ってくれ!あと20回転だけ!そしたらちゃんとやめるから!-████博士
背徳感って恐ろしいものですね… ███研究助手



クレジット

著者: leafletleaflet

説明: テレキル合金製のマイナス500円玉
回収日: 20██/██/██
回収場所: サイト81██カフェテリア内に設置された自動販売機の下
現状: 実験中に消失
追記: ██博士により自動販売機で当アノマリーに関する実験が行われました。この実験により当アノマリーは消失し、3つのマイナス100円玉及び6つのマイナス10円玉が得られました。これらはそれぞれベリリウム銅、純金で出来ています。
マイナス50円玉は釣り銭切れだったようですね。-██博士



クレジット

著者: leafletleaflet

説明: 角行の駒が欠けている代わりに、角行が配置されるべき場所に赤い丸いボタンが付いている将棋セット。対局中にそのボタンを押すと対局者は両方とも自身が敗北したと認識する。また盤上の駒は苦しみ続ける。
回収日: 20██/██/██
回収場所: 北海道█別町のリサイクルショップ
現状: サイト-81██の危険物収容ロッカーにて保管中 盤上の駒たちは未だに苦しみ続けています。
追記: これは決して使われるべきものではありませんし、実験もすべきではありません。 -██博士



クレジット

著者: StreeTerStreeTer

説明: 水を液体窒素に変換する電気ケトル
回収日: 20██/██/██
回収場所: 北海道██市██
現状: サイト-81██の低脅威度物品収容ロッカーに収容。
追記: 原理は██博士によって解明済みです。 -██研究員



クレジット

著者: leafletleaflet

説明: SF・ホラー作家███氏。これまで89,948篇の作品を著した。その全てが完全なオリジナルであり、既知の如何なる作品との類似性を有しておらず、既知の如何なるアノマリーとも類似性を有していない。
回収日:200█/██/██
回収場所: 北海道██市内の私立病院の緩和ケア病棟
現状: 財団フロント企業が運営する病院の緩和ケア病棟に入院中
追記: 本人は「引退したからもう書かないよ」と言っていますが、時折ノートにメモを取る姿が観察されています。 -██研究員



クレジット

説明: 制作途中に配線が1本追加される時限爆弾の作り方が明記された説明書。追加された配線を切断すると無条件に爆破する
回収日: 20██/██/██
回収場所: 東京都庁の押収物保管庫
現状: サイト-81██の危険物収容ロッカーにて保管中
追記: 追加される配線は必ず色付きのコードカバーが取付けられるので、当該アノマリーに暴露した時限爆弾の配線が質素な場合、すぐにバレます -██研究員



クレジット

説明: 自身を視認した人物に河童1の姿に誤認させるニホンカワウソ(Lutra lutra nippon)の雌雄2匹
回収日: 20██/██/██
回収場所: 岩手県██村
現状: サイト-81██の動物型アノマリー収容室に収容中
追記: ニホンカワウソが生存していたことに驚きです…河童の方が珍獣扱いされて捕獲されそうなものですけど -██研究員
現在、遠野妖怪保護区から当該アノマリーの引き渡す旨の要求がなされています。要求を拒否することが会議で決定されましたが、相手がどう打って出るかはわかりません -Anomalousアイテム管理官



クレジット

説明: 最高12時間39分15秒の滑空が可能となる紙飛行機の制作方法
回収日: 20██/██/██
回収場所: ██研究員が独自に発見しました
現状: 当該アノマリーの情報を秘匿し、その原理を解析中です。解析完了後は可能な限りパラテック流体力学として活用することが決定されています
追記: 最初は多忙な中でやってた暇潰しだったんですけど、1年間くらいやってたら研究者としての気質がうずうずしてしまって…。実験では日本列島から北アメリカ大陸まで到達したりなど、とても楽しかったです! -██研究員



クレジット

著者: readmasterreadmaster

説明: 剃刀などで剃る度に、体毛が元の太さから20%太くなる男性。
回収日: 20██/██/██
回収場所: ██ビル
現状: 皮膚サンプルを回収し、脱毛処理の後解放されている。
追記: 収容当時は体毛1本あたり約5mmでした。 -██研究員
なんか想像したくないですね…… - ██研究員



クレジット

著者: Dr_TaguchiDr_Taguchi

説明: 一定の確率で触れた機械を破壊するハンマー。
回収日: 20██/██/██
回収場所: 千葉県██市
現状: ██博士のオフィスに放置中。
追記: あの██博士よく████ビデオをよく見ますからこのAnomalusアイテムは便利ですね。 -██研究員



クレジット

著者: StreeTerStreeTer

説明: 本来の四則演算による結果とは別の答えを導き出す電子式卓上計算機
回収日: 20██/██/██
回収場所: ████大学の研究所
現状: 低脅威度物品保管ロッカーに収容
追記: ゼロ除算しても結果が出るようです。 -██博士



クレジット

説明: ゴッホの『ひまわり』の贋作品。軽度のミーム異常として当該アノマリーを視認した人物は当該アノマリーを8枚目の『ひまわり』だと認識します。なお年代測定によって当該アノマリーは1823年に作成されたことが判明しています。
回収日: 20██/██/██
回収場所: 兵庫県芦屋市
現状: サイト-81██にて展示されています。
追記: ゴッホは1853年に生誕し、その作品の多くは1886年頃に描かれています。そのため当該アノマリーは時系列が崩壊しています。なお当該アノマリーとゴッホの関係性は見出されていません。-██研究員



クレジット

著者: nalrahotpnalrahotp

説明: 非常に微弱な現実改変能力を有し、肉体年齢が17歳で固定された日本人女性。カント計数機で1.004Hmを観測。
回収日: 19 ██/██/██
回収場所: ██大学附属病院
現状: 財団職員として雇用
追記: そもそも何で文字通り永遠の17歳になったんですか? -██研究員
永遠の17歳を名乗ってたら本当にそうなっちゃったんですよねぇ…。まぁそれのお陰で70過ぎた今でもこうして働けてる訳ですけど… -亀鶴博士



クレジット

著者: HakujaHakuja

説明: 接着した箇所の付近に「編集済み」と記載された付箋が出現する瞬間接着剤。
回収日: 2021/██/██
回収場所: 白者研究員が個人的に所有していた████のフィギュアに使用されたことで異常性が発覚。
現状: 低危険物体収容ロッカーに保管。申請すれば使用可能。



クレジット

著者: K_Yayoi-CokeK_Yayoi-Coke

説明: Coc-Colaと印刷されたペットボトル飲料150本。摂取した場合、茶色いシュワシュワしたものを滴らせる巨石建造都市の夢を見る。
回収日: 20██/██/██
回収場所: カルト集団「███████」の施設より押収。
現状: 低脅威度物品用冷蔵庫にて保管。申請すれば利用可能。
追記: コカコーラの呼び声ってね。 -██研究員



クレジット

著者: K_Yayoi-CokeK_Yayoi-Coke

説明: 覗き込んだ状態でウィンクすることで映された光景を撮影できる虫眼鏡。写真は柄の部分から印刷される。
回収日: 20██/██/██
回収場所: ██県立美術館にて発見・回収
現状: 低脅威度物品保管ロッカーに保管
追記: ウィンクが上手い程鮮明な写真となります。 -██研究員



クレジット

説明: 口に咥えたまま5km以上の速度を伴う動作を行った場合、最寄りの警察機構への違反金支払い義務が発生する歯ブラシ25本。
回収日: 2008/10/09
回収場所: 富山県内の団地。異常な量の交通違反者が発生していた区画より確保。
現状: 現存する10本を保管中。



クレジット

著者: VoilaVoila

説明: 頸椎を134個有する雄のアミメキリン(Giraffa camelopardalis reticulata Winton)。
回収日: 20██/██/██
回収場所: 茨城県日立市███動物園
現状: 生物サイト81██にて飼育中。
追記: 人間の頸椎の長さと同じであることは特筆すべきです。 -██研究員



クレジット

説明: 炭酸抜きコーラとして販売されていたCoca-Cola社のペットボトルのコーラ。同社は当該アノマリーの販売を行っていないと証言している。
回収日: 20██/██/██
回収場所: 複数のスーパーマーケット/コンビニエンスストア
現状: 複数サイトの食堂にて定価150円で販売されています。
追記: あの…これただの添加物入り砂糖水なんじゃ… -██研究員



クレジット

著者: Dinah_MikuniDinah_Mikuni

説明: テーブルトークRPG「█████」のルールブックと、その付録として付属していた男性(23歳)。男性には出自以外の異常性は存在しない。
回収日: 20██/██/██
回収場所: 千葉県██市の書店。
現状: サイト-81██で研究員として雇用中。書籍は同サイトの低脅威度物品収容ロッカーに保管。
追記: 誰にでも人当たりが良く、一緒に遊ぶには最適の良い友達になってくれました。 -姫宮研究員



クレジット

著者: Hach11ch1y0nHach11ch1y0n

説明: どんな角度にしようとしても底面、側面が下に向くコーラ1.5L。
回収日: 20██/██/██
回収場所: 東京都██市のスーパーマーケット。
現状: サイト-81██の冷蔵庫にて保管。
追記: これ、1°以下の角度の増減で面が変わるので盆にも乗せられないんですよね。 -██研究

手で持つのが一番危険で安全だな -███博士



クレジット

著者: StreeTerStreeTer

説明: 様々な金属の味がする炭酸飲料。
回収日: 20██/██/██
回収場所: ████株式会社の所有する倉庫
現状: 低脅威度物品保管ロッカーに保管
追記: 原材料名に鉱水って書いてあるが、そういうことじゃないんだよ。 -██研究員



クレジット

著者: OwlCatOwlCat

説明: 「週刊・週刊雑誌を作ろう」という表題の発刊元不明の雑誌群
回収日: 20██/██/██
回収場所: ██駅地下の古書店
現状: 低脅威度物品保管ロッカーに収容
追記: 毎号ついてくる雑誌ページを合わせると不明な原理で「週刊少年ジャンプ」の1995年新年3・4合併号が完成します。 -██研究員
まさに黄金期のジャンプだ…なんて贅沢な。 -██博士



クレジット

著者: moerugomi_skmoerugomi_sk

説明: 「Lv.10 若頭」「Lv.30 極道」という文が頭上に浮かんでいる34歳男性。文字はいかなる角度から視認しても同じように見える。前職は一般的なゲームプログラマーである。
回収日: 201█/██/██
回収場所: 羽田空港
現状: 研究員として雇用。
追記: 異常性を取り除く試みは失敗しています。いや、マジで、日常生活に支障が出るのでどうにかして取り除きたいんですが -██研究員
202█/██/██、ボーナスを支給したところ、頭上の文字が変化したことを確認。 —███サイト管理官



クレジット

著者: moerugomi_skmoerugomi_sk

説明: 同型品と機構の違いはないにも関わらず、ハンドルを回転させることで口金が広がる/狭まる速さが同型品の10000倍である万力。
回収日: 20██/██/██
回収場所: ████株式会社 ███工場
現状: サイト-8181の低危険度物品保存ロッカーで保存
追記: 小型な破壊不能オブジェクトの耐久性試験への使用申請は保留中。



クレジット

著者: OwlCatOwlCat

説明: 母猫を探す際にQueenの「ボヘミアン・ラプソディ」の一部を歌うイエネコ(Felis silvestris catus
回収日: 20██/██/██
回収場所: ██県██市内のペットショップ
現状: 母猫とともにサイト-81██にて飼育中
追記: あんなにコロコロした見た目で「ママーーーーッ!!」と叫ばれるのは結構キツいです -██研究員



クレジット

説明: 口を握り拳の中にすっぽり収められる成人男性。
回収日: 2015/08/07
回収場所: 神奈川県内。休暇中のエージェントが視聴していた動画投稿サイト上の投稿動画から異常性が発覚。
現状: カバーストーリー「トリック発覚」を元に経過観察中。



クレジット

説明: 生物(ヒト含む)や物体(概ね5kg以内が限界とされる)が接触すると、その旗の国において世界遺産に位置づけられる建物や地点に一瞬で転移させる万国旗。
回収日: 2004/██/██
回収場所: ██博士の自宅のクローゼット
現状:
追記: あぁ………私の一張羅のトレンチコートは今どこにあるの………? -██博士
おそらくキリマンジャロのどこかに転移したかと……… -Agt.██



クレジット

著者: schwarzignisschwarzignis

説明: 逆さに吊るす事で雨天となり、通常通り吊るす事で晴天となるてるてる坊主。
回収日: 20██/██/██
回収場所: 東京都目黒区内の小学校
現状: 低脅威度物品収容ロッカー内に保管
追記: まさかこんなところで出会うとは。小学校の頃手に入れていたら全ての運動会を中止にしてやったというのに -██博士



クレジット

著者: OwlCatOwlCat

説明: 一切腐敗を示さない3人分の米・味噌汁・焼き鮭
回収日: 20██/██/██
回収場所: ██県山中にて10年以上放置されていた空き家
現状: 低脅威度物品収容ロッカーに保管
追記: 回収場所では「さめるまえにたべてね」と書かれたメモが発見されています。 -██研究員



クレジット

説明: 『オペラ座の怪人』の公演中にのみ出現する霊的実体
回収日: 20██/██/██
回収場所: ██県██市『██劇場』
現状: 『██劇場』内部を調査中。なお当該アノマリーの経過観察を随時行なっている
追記: 最後のシーンで当該アノマリーが啜り泣く声が録音されています。 -██研究員
恐らく声質から男性のものと思われますが、当該アノマリーの霊的数値が低く判別不能です。-██博士



クレジット

説明: 肉汁が絶えないステーキ300g
回収日: 20██/██/██
回収場所: 東京都██区ステーキ専門店
現状: サイト-81██の冷凍庫にて保管中
追記: 冷凍庫の中でも肉汁は絶えず溢れます。しかし冷凍状態のため出てくる肉汁はシャーベットのようなので、ステーキの側面から出てくるのを見るのは憚られます -██研究員



クレジット

著者: MistertakoMistertako

説明: 「叡智の眼鏡」と刻印された伊達メガネ。装着することで、視野内の衣類を透過する。
回収日: 20██/██/██
回収場所: 秋田県 能代市
現状: セクター-81██に保管。持ち出し禁止。
追記: あれは貴重な体験でした……。しかし、筋骨隆々のセキュリティスタッフしかいない室内での実験だったのが悔やまれます。……ここ最近、うなされて眠れてません。 -エージェント・██



クレジット

著者: OwlCatOwlCat

説明: 道に落とされると100円硬貨に見える鍵
回収日: 20██/██/██
回収場所: ██県の県道
現状: 低脅威度物品収容ロッカーに保管
追記: 多分交番に届けられやすくするためなんでしょうけど、100円だとわざわざ届けようと思わないですね… -██研究員



クレジット

著者: NanashikunnNanashikunn

説明: 引き金を引くと、薬莢が打ち出され弾頭が排出されるアメリカ製の小銃。
回収日: 20██/██/██
回収場所: ██県
現状: サイト██の射撃場にて保管中
追記: 性能は悪く無いですね、ただ薬莢が弾丸と同じように飛ぶのは意味わかりませんが。-██機動隊員



クレジット

著者: MATUMATUMATUMATU

説明: いつの間にか遠回りになる道を教えるカーナビゲーションシステム
回収日:20██/██/██
回収場所:██博士の自家用車から。
現状:低脅威物品収容ロッカーに保管。
追記:何故よりによって私の車のカーナビなんだ。-██博士



クレジット

著者: CAT EYESCAT EYES

説明: 「誰が█████1のプリンを食べたのか」について口論し続けている坂本一家4名。呼びかけ等に反応する様子は見られない。
回収日: 2020/09/07
回収場所: 東京都中野区
現状: 坂本一家の住居に収容。
追記: 冷蔵庫の中を調査したら、漬物が入ったタッパー容器の奥に隠れるようにプリンが入っていました。とても美味しかったです。 -██研究員



クレジット

著者: OwlCatOwlCat

説明: 高い位置から点眼したいと思わせる目薬
回収日: 20██/██/██
回収場所: ██県██市の住宅
現状: 低脅威度物品収容ロッカーにて保管。
追記: 所有者とその家族は2階から点眼しようとして35時間目を開け続けていました。 -██研究員



クレジット

説明: 打撃を回避しようとするサンドバッグ
回収日: 20██/██/██
回収場所: ██県██市『███ジム』
現状: 機動部隊隊員の器具として各サイトに貸し出し中
追記: 一撃目を本気で当てようとしてはいけません。避けられます。かといって一撃目を疎かにすると一生当てることができません。避けようとする地点を三手先まで予測し、全力で打撃を加えてください -機動部隊█-█所属██隊員


page 1 of 35123...3435next »
特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。