Anomalousアイテム一覧-JP
評価: +581+x

前記:
財団はこれ以上の研究は必要ない、あまり役に立ちそうにないアイテムを多く発見しました。将来、アイテムの知識が役に立つ時が来るかもしれません。
ここに記載されているのは日本で保管されているアイテムです。
- サイト-██、研究主任██ ██博士



ソート方法: 高評価順, 低評価順, 古い順, 新しい順, ランダム


クレジット

著者: leafletleaflet

説明: 段ボール製の98cm×121cm×103cmの箱状の物品。開閉口があるものの、製作者以外には内部に干渉することも視認することも不可能である。██博士の息子、██ 武志(4)により製作され、██ 武志は「秘密基地。」「宝物が隠してある。」等と主張している。
回収日: 20██/██/██
回収場所: ██博士の自宅
現状: ██博士が利用許可を取得し、自宅に保管中。
追記: 分類の際、Anomalousアイテム管理部門による強い希望によりAnomalousアイテムとして分類されました。 -██研究員
ありがとう。 -██博士



クレジット

著者: santousantou

説明: プッシュした8秒後に使用者がプッシュしたことを忘れるシャンプーの入ったボトル。
回収日: 20██/██/██
回収場所: 愛知県名古屋市
現状: 低脅威度物品収容ロッカーに収容



クレジット

著者: R-suikaR-suika

説明:常に斜めの姿勢を維持するマヨコーンの寿司。
回収日: 20██/██/██
回収場所: くら寿司 ██店
現状: 冷蔵庫に保管。
追記: マヨコーンなら真横であって欲しいものですね。-██博士



クレジット

著者: R-suikaR-suika

説明: 触れた人間から自殺する権利を奪う縄。
回収日: 20██/██/██
回収場所: ██ █氏の住宅にて異常性が判明。後に財団に探知され回収に至った。
現状: 低危険度物品収容ロッカーに収容。██ █氏は記憶処理の後開放。



クレジット

説明: 60%の確率で必ず外れるスロット。また、不明な声と受け答えにより知性が存在すると判断された。
回収日: 20██/██/██
回収場所: 日本国内、匿名個人で経営されていたカジノ。
現状: 低年齢職員の研修を兼ねて調査中だった。現在は担当職員の申告により研究が中止されている。
追記: 息子の猜疑の目と僕の財布が限界で…僕のプライドと生活がパーですね-雀軒研究員
子供の前でそれ以上口を開くとグーで殴りますよ-雀軒研究助手



クレジット

著者: KanKanKanKan

説明: 内部にいるヒトに、不定期にランダムな内容の幻聴が発生する戸建住宅。
回収日: 2022/11/27
回収場所: 神奈川県横浜市
現状: 前所有者より購入済。空き家として財団フロント企業が管理。
追記: 以下、現在までに複数例確認されている音声内容

  • 「来るぞ」
  • 「このシーン覚えといて」
  • 「あーあ」


クレジット

著者: leafletleaflet

説明: 外傷耐性を持つ女性(14)。
回収日: 20██/██/██
回収場所: 東京都立████中学校
現状: 標準ヒト型実体収容セルに収容。
追記: 後日、当アノマリーの妹が父親に金属バットで全身を殴打され殺害される事件が発生しました。父親は「殴ったには殴ったが、殺すつもりは無かった。」と主張しています。 -若葉博士



クレジット

著者: leafletleaflet

説明: 遺伝的及び肉体的に陰野研究員と陽野研究員の性質をおよそ50%ずつ持ち、記憶及び精神について陰野研究員と陽野研究員のものをおよそ50%ずつ持つ人間2名。
回収日: 20██/██/██
回収場所: サイト-81██
現状: 個別に標準ヒト型実体収容セルに収容。
追記: 二人とも非常に優秀な職員だっただけに、結構な損失だな。 -██博士
いえ、二人の身には何も起こってませんよ。このアノマリー達も二人のように優秀ですので、記憶処理後に雇用される予定です。 -若葉博士



クレジット

著者: yoneko_kaitoyoneko_kaito

説明: 狙撃した対象物を消失させる一〇〇式機関短銃
回収日: 19██/██/██
回収場所: ██県██市立████博物館 
現状: 夜猫管理人が自室にて低脅威度物品収容
      ロッカーに収容。



クレジット

著者: ocamiocami

説明: 液状の迷子18 17 15リットル
回収日: 20██/██/██
回収場所: ██県██山
現状: 低脅威度物品収容ロッカーに収容。
追記: 偶に測ると内容物が減っているのが分かります -██研究員
ちゃんと発見されたんですね -██博士



クレジット

説明: 痕跡もなく突如消失したチャコウラナメクジ(Ambigolimax valentianus)
発覚日: 20██/██/██
発覚場所: ██研究員のプライベートルーム
現状: 捜索中
追記: どうして…手塩にかけて育てていたのに… -██研究員



クレジット

著者: leafletleaflet

説明: DNA型鑑定において、全ての財団職員と50%の一致が見られる男児(0)。
回収日: 20██/██/██
回収場所: 札幌市内財団フロント病院
現状: ██研究助手が養育中
追記: 私の子供ではありません。 -██研究員
勿論、僕の子供でもないです。 -エージェント██
みんなそう言うんですよ。ちなみに私も父親ではないです。 -██博士



クレジット

著者: KABOOM1103KABOOM1103

説明: あるキャラクターが意図しないグラフィックで表示される████ █████社製のゲームソフト。該当のキャラクターは本来直立二足歩行の外見をしているが、当該アイテムに限り四足歩行の状態で入手できる。ソースコードは非異常の製品と同一であった。
回収日: 2022/11/██
回収場所: 京都府宇治市██
現状: 低脅威度物品収容ロッカーに保管
追記: 実験でゲームを進行したところ、キャラクターの膝関節部分が段階的に変色した。入手して約1時間後にキャラクターは使用不可能になり、ステータスに「うっけつし」と表示された。
追記-2:再度同一キャラクターを入手し、キャラクターを観察できる機能を使用した。キャラクターの背部にヒトのものと思われる手形の圧迫痕が確認された。



クレジット

著者: MrDrYTisgodMrDrYTisgod

説明: 所属する生徒が死亡した際、その生徒に反ミーム性を付与する██中学校2年C組。副次的異常としてクラスの席数や他クラスとの人数差などの統計学的な異変も認知されなくなる。
回収日: 20██/██/██
回収場所: 千葉県市原市██中学校
現状: カバーストーリー「いわくつきのクラス」を流布し、2年C組を封鎖。所属していた生徒は他クラスに移された。
追記: 死亡した生徒のうち23名は自殺であり、生徒が自殺して反ミーム性を得るたびにまた別の生徒がいじめの対象になるという連鎖構造を成していたと見られます。発見されている残りの5名のうち2名は転落死、3名は車両衝突による事故死であり、その反ミーム性及び発生から半年以上発生しているためこれも他殺であると考えられています。当初の生徒数は39〜41人と見積もられており、現在の生徒数は12名です。 -██研究員



クレジット

説明: 食品として可食の輸血パック。それぞれラベルが貼られている。
回収日: 20██/██/██
回収場所: ██県██市
現状: 通常の輸血パック同様の保存方法でサイト-81██にて保管中。当該アノマリーの流通者については捜索中
追記: ラベルには「リンゴ味」「イチゴ味」「梅干し味」「タバスコ味」などがあるな -██博士
実験によれば最も人気だったのは「トマト味」でした -██研究員



クレジット

著者: leafletleaflet

説明: 「娯楽用0017試-83」 と刻印された銀製の腕輪。着用者が睡眠を行うと、「夢の世界」と表現される未知の世界にアクセスする。「夢の世界」内では物体の作成や変形、自身の容姿の変化、アクセスしている他者との交流等が可能である。
回収日: 20██/██/██
回収場所: ███████
現状: 低脅威度物品収容ロッカーに保管
追記: 3度目の探査の際、アクセスが拒絶されました。以下はD-████の証言を元にした再現です。 -██博士




クレジット

著者: 555wt555wt

説明: 具とルーとライスを使用せずにカレーライスを調理可能な█料理長。
回収日: 20██/██/██
回収場所: サイト-81██の食堂。対象はインタビューに対し「思い付いたから作ってみた」と供述している。
現状: 勤務継続中
追記: 現在は「調理せずに作れるカレーライスを考案中だ」と意気込んでいます。 -██研究員
それは意識高い系と言えるのか……? -█博士



クレジット

著者: R-suikaR-suika

説明: これまでに殉職した全ての財団職員の遺影が壁に貼られている廊下。遺影は財団職員の死亡と同時に追加され、廊下の長さは遺影の数に合わせて伸張する。
回収日: 20██/██/██
回収場所: サイト-81██の廊下の一つが突如として上記の異常性を獲得した。
現状: 廊下への入り口を封鎖して収容。
追記: これまでに犠牲になってきた人達の献身を無駄にしないよう、私たちが彼らの思いを受け継いでいきたいですね。-██研究員

遺影に写っている対象はほぼ全員がこちらを凝視しており、「何かに怯えている」と形容される表情を浮かべています。-██博士



クレジット

著者: leafletleaflet

説明: 半径1m以内で戦闘行為が起こった際、他のどの物品よりも優先的に武器として用いられる、未開封の紙パック豆腐。
回収日: 20██/██/██
回収場所: ██████
現状: 低脅威度物品収容ロッカーに保管。
追記: 残念ながら回収の際、エージェント・福留が殉職しました。 -若葉博士
豆腐で殺害されたのですか? -██研究員
豆腐の奪い合いの末の結果です。 -若葉博士



クレジット

著者: 555wt555wt

説明: D-67561。あらゆる濃度・量・種類のアルコールを安全に分解可能。現在まで肝臓・腎臓を始めとする臓器に疾患は見られない。
回収日: 20██/██/██
回収場所: 神奈川県川崎市の工場。
現状: Dクラス職員(D分類)として勤務継続中。異常性の融合・発達を防ぐ為、当該職員を用いた実験にはレベル3職員2名以上の承認が必要。
追記: 発見時はメチルアルコールを飲んで酔っ払っていたそうです。普通は失明するはずなんですけどね……。 -██研究員
DクラスナンバーをメチルアルコールのCAS番号にした職員は怒らないから出て来なさい。-█博士



クレジット

著者: 555wt555wt

説明: 15歳未満の人間が横断歩道の無い車道を走って渡ろうとした場合、その運動エネルギーを全て自身へ転移させる『飛び出し坊や』の看板
回収日: 20██/██/██
回収場所: 愛知県の道路脇
現状: サイト-81██の低脅威度ロッカー内
追記: 異常性のせいで自分が飛び出してしまうので発見時はズタボロでした。 -██研究員



クレジット

著者: 555wt555wt

説明: 他人の監視下で使用した場合、使用者以外の全員から『そこに有る最も高価値な存在』の落札者として認定されるハンドサイン35種。落札対象は無生物または生命兆候の無い生物に限られる。
回収日: 20██/██/██
回収場所: 築地市場
現状: 全てのハンドサインをアーカイブ後、関係者全員に記憶処理。ハンドサインの内34種は骨折や肉ばなれを含む障害が発生する為、ネット走査bot等を介して類似した障害を持つ人物を監視中。
追記: Dクラス職員2名のみの実験室で片方に使用させた結果、実験サイトが落札されたので記憶処理を行いました。 -サイト81██監理管



クレジット

著者: 555wt555wt

説明: 幾ら飲んでも二日酔いが発生しないストロングゼロ500ml缶15個。視認者は即座に異常性を理解するが、飲酒に対し好印象を持つ人物は違和感を感じない。
回収日: 20██/██/██
回収場所: 神奈川県横浜市のスーパー。禁酒中のエージェント・ウワバミにより回収。
現状: 実験により6缶を消費後、残り9缶を冷蔵庫に保管中。
追記: 二日酔いが起きないだけでアルコールは通常通りに蓄積されます。D-██の治療は継続中ですが、本アイテムの使用は既に禁止されています。 -大江山博士
そんなあ。-エージェント・ウワバミ



クレジット

著者: 555wt555wt

説明: 七面鳥(Meleagris gallopavo)の丸焼き。四名の人間が存在する部屋に食事として提供した場合、必ず一人以上の人間が「急用を思い出した」等の理由で退席する事でトラブルを発生させ、結果として誰にも摂食されないまま異常現象を終息させる。
回収日: 20██/██/██
回収場所: 神奈川県の映画会社。
現状: サイト-81██の冷凍庫。
追記: どうして日本支部が保管しているんだ? -██博士
本アイテムはサム・ライミ版スパイダーマンとは一切関係ないようです。-██研究員



クレジット

著者: 555wt555wt

説明: 人間の頬と認識される果実を実らせるリンゴの木。
回収日: 20██/██/██
回収場所: 青森県の果樹園。
現状: サイト-81██に移植し管理中。果樹園の管理者は記憶処理済み。
追記: 味は市販のリンゴと変わりません。「ほっぺたが落ちるリンゴが有る」という情報を得た時は期待したんですけどね……。 -エージェント・██



クレジット

著者: 555wt555wt

説明: 19800円で購入可能な暗闇。購入者以外の人間は視認時に恐怖の念を抱く。
回収日: 20██/██/██
回収場所: サイト-81██の購買部。担当職員および搬送業者は本アイテムを入荷した記憶を有していなかった。
現状: 夜長博士が全て購入し低脅威度ロッカーへ保管。
追記: これをサイト-81██の全域に“設置”していた別の購入者は現在も調査中です。当該サイトから█件も救難信号が来た時はKクラスシナリオまで想定したんですからね。 -夜長博士



クレジット

説明: 摂食した人物の甲状軟骨を一定時間「見るだけで吐きそうになる程惨たらしい状態」等と形容される状態に認識させるアカムツ(Doederleinia berycoides、別名ノドグロ)の刺身。
回収日: 2018/10/30
回収場所: 都内居酒屋にてエージェント・有八が注文したもの。
現状: 食べ残しを含む5切れ半を冷凍保存中。



クレジット

説明: マガモ(Anas platyrhynchos)とニホンジカ (Cervus nippon)が持つ染色体を核内に有するニホンカモシカ(Capricornis crispus)
回収日: 20██/██/██
回収場所: 和歌山県██市の廃ビルに飼育されていたところを財団が発見/回収した。当ビルは日本生類創研との関連が疑われている
現状: サイト-81██の異常生物収容セクターにて飼育中
追記: カモでもシカでもカモシカでもないこいつは一体なんなんだ -██研究員
遺伝的異常も発生せず黙々と食事しているところが一番の異常性なのだろうな -██博士



クレジット

説明: 立方体状のQRコード
回収日: 20██/██/██
回収場所: 東京都██区路上
現状: 情報解析中
追記: これ6つ全ての面を一つの写真に映さないとQRカードとして機能しないみたいなんですよね…どう撮るんですか? -██研究員



クレジット

説明: 89mm×127mmの写真用紙。白紙であるにも関わらず、視認した人物は「懐かしい思い出が記録された写真」と認識する。
回収日: 20██/██/██
回収場所: ██県██市公民館
現状: 低脅威物品収容ロッカーに保管。
追記: なお視認者の経験に存在しない、すべて架空の記憶であることが発覚しています。 -██研究員
学生の頃、隣人のお姉さんと一緒に海に行ったはずなんだ……絶対そのはずなんだ…… -██博士



クレジット

著者: leafletleaflet

説明: 「みんな」「全員」等の言葉に含むことが出来ない男性(22)。
回収日: 20██/██/██
回収場所: ████大学構内
現状: 標準ヒト型実体収容セルに収容。
追記: 私も同種の異常性を有している可能性があります、早急に検査をお願いいたします。 -██研究員
検査の結果、あなたはそのような異常性を有していないことが分かりました。 -若葉博士



クレジット

著者: R-suikaR-suika


クレジット

著者: leafletleaflet

説明: 『-SCP- 標準収容プロトコル』と題されたPCゲームアプリケーションの開発版。プレイヤーは各種標準収容プロトコルの定義、設備の拡張、人員の補充を行いながら、ランダム生成の異常存在の収容を行う。未知の手段により、サイト-81██と完全な同期を行うことが可能である。
回収日: 20██/██/██
回収場所: ████████
現状: 低脅威度物品収容ロッカーに保管。製作者は拘束中。
追記: 最高難易度"Realistic"では、何度プレイしても30年程度で破滅的収容違反か予算オーバーが起こります。 -██研究員
あなたが下手なだけだといいですね。 -若葉博士



クレジット

著者: R-suikaR-suika

説明: 人権を人間から取り外す異常な手順。首を特定の方向に捻る、手足を同時に右向きに動かすなど、合計6つの動作から構成され、これを行うことで人権を後頭部から取り外すことが可能となる。取り外された人権は他者に贈与することもできる。
回収日: 20██/██/██
回収経緯: インターネットオークションサイトにて人権が高額で転売されているのを財団が探知し、販売者を尋問したことで発見された。
現状: 手順の詳細は機密指定されている。転売されていた人権を元の持ち主に返す試みが継続されている。 費用対効果の問題のために中止。
追記: 財団の研究員たちが実験のためにこの手順を再現しようとしたんですが、手順を実行してもどういうわけか何も起きなかったため、実験は困難を極めました。 -██研究員

私たちには無いんですね。 -██ █研究員



クレジット

説明: 刃渡り10cm以上の刃物を所持した状態で電車3両以上の乗り継ぎを伴う移動を行った場合、最終到着時刻より平均10分早く最終目的地の駅に到着する事が可能な人間男性。
回収日: 2010/04/17
回収場所: 箱根周辺。本人の職業は板前であり、異常性を自覚した上で主に予定に遅れない為に使っていたと証言。
現状: サイト-81██内の調理スタッフに就任。
予定に遅れない以外に出来る事少ないですよね… -西乃城研究員
時刻表を用いたアリバイ工作もすっかり過去の事か… -京博士



クレジット

著者: readmasterreadmaster

説明: ホオジロザメ(Carcharodon carcharias)の永久歯。
回収日: 20██/██/██
回収場所: 日本近海
現状: 低脅威物品収容ロッカーに保管中



クレジット

著者: MemoryLapseMemoryLapse

説明: 直接・間接を問わず人物によって干渉された際、その人物における人命の重視・軽視具合によって重量が変化する石
回収日: 20██/██/██
回収場所: 山形県赤川周辺部
現状: 低脅威度物品収容ロッカーに保管
追記: 運搬が困難な場合、勤続年数の長い博士などに協力を仰いでください。



クレジット

著者: leafletleaflet

説明: 破壊耐性を持つPCケース。必要なパーツやケーブルを中に入れ、5000ニュートン以上の衝撃を加えると全てのパーツやケーブルが正しく配置され接続される。
回収日: 20██/██/██
回収場所: サイト-81██
現状: 低脅威度物品収容ロッカーに保管。
追記: 中身に対しては破壊耐性が及ばないため、各パーツは問題なく破損します。 -██研究員



クレジット

著者: leafletleaflet

説明: サイト-3110内の財団職員の姓が、『さいとう』という読みの姓に収束していく現象。
発見日: 197█/██/██
発見場所: サイト-3110
現状: 実験を除いて、サイトに対して3110を割り振ることを禁止。元々3110が割り振られていたサイトは3120に変更。
追記: 『さいとう』姓への変更は「結婚した。」「母型の苗字を名乗ることにした。」「養子縁組をした。」等、いずれも非異常な事象です。 -██博士
「さいとうさん。」って声掛けたら一斉にみんな振り向くんでしょうね……。 -██研究員



クレジット

説明: 覗き込む事で 未知の地域 周囲20km圏内に存在する枯井戸を映し出す万華鏡。
回収日: 2002/12/08
回収場所: 都内の雑貨屋。8本分を確保。
現状: 6本分を保管中。
万華鏡としての機能は据え置きなので位置特定が本っ当に大変でした…-█博士



クレジット

著者: leafletleaflet

説明: 人間の手に保持されていない間、認識者にとって重要な紙媒体であると認識される第56回宝塚記念の外れ馬券。
回収日: 2015年6月28日
回収場所: 阪神競馬場
現状: 低脅威度物品収容ロッカーに保管。
追記: Dクラスによる試験では、「自分が無実である証拠」「幸せな家族写真」「娘が自分にくれた手紙」等と認識されましたが、いずれも事実に反しており、現実には存在しません。 -██研究員
夢しか見せないんですね。 -若葉博士



クレジット

説明: 電源を入れるとステンレス製2枚刃カミソリの替刃と思わしき金属部品を約5秒に1枚の間隔で射出するレーザー発振器。
回収日: 2008/09/05
回収場所: サイト-8181内備品として同年8月に納入されたもの。
現状: 同サイト内に保管中。付け替え可能な同規格のE字カミソリは現在も販売されていない。



クレジット

著者: MemoryLapseMemoryLapse

説明: 箱入り粉末洗剤800g。洗濯機に投入して運転すると、運転完了時に内部の除菌率が99.9%を下回っていた場合は当該洗濯機を爆発させる。
回収日: 20██/██/██
回収場所: 愛知県██市の一般住宅
現状: 低脅威度物品収容ロッカーに保管



クレジット

著者: leafletleaflet

説明: 中年男性と認識される声での発声が可能なボディタオル。
回収日: 20██/██/██
回収場所: 東京都内の宿泊施設
現状: 低脅威度物品収容ロッカーに保管。
追記: 使用すると「今日もお肌すべすべだね。」「最高だよ。」等と話しかけてきて、シンプルに気持ち悪いです。 -██研究員
洗濯機での洗濯を行ったところ、絶え間ない絶叫や「勘弁してくれ。」「冗談のつもりだった。」「もう二度とセクハラはしない。」という発言が観測されました。 -██博士



クレジット

著者: miraramirara

説明: 製造元不明のアルミサッシ1窓。6月から9月までの日中に30分以上開け放しておく場合、およそ80%ほどの確率で非異常性の昆虫(各種アリ、ハチ、トンボ等)や節足動物(ムカデ、ダンゴムシ等)が室内に数匹侵入する。
回収日: 20██/██/██
回収場所: 南極・昭和基地
現状: カバーストーリー「施設の老朽化」により取り外し、以後低脅威度収容ロッカーに保管。
追記: 発見先に勤務中の財団職員による「緊急時の食糧調達用としての使用許可」は却下されました。



クレジット

著者: Dr_KasugaiDr_Kasugai

説明: 計3種類・17枚が回収されている、行方不明者ポスター。これらポスターで行方不明とされている3名について、行方不明者届が出された記録は存在せず、いずれも現住所で問題無く生活を続けていることが確認されている。
回収日: 2016/09/10 (第一次発生)、2018/10/12 (第二次発生)、2021/9/21 (第三次発生)
回収場所: 兵庫県██市
現状: サイト-81N7の低脅威度物品収容ロッカーに、ファイルにまとめたうえで保管。



クレジット

著者: kaereonkaereon

説明: 着用すると着ている人物以外から認識されなくなる白衣。ポリエステル製で、通常の白衣と同様に使用できる。
回収日: 20██/██/██
回収場所: ██博士の自宅
現状: ██博士が管理。
追記: なんでそんな冷たい目で見るんだよ。この白衣が透明になったのは異常性なんだからしょうがないだろ。 -██博士
じゃあなんで白衣の下に何も着ていなかったんですか。 -██研究員



クレジット

説明: 口から取り込んだアルコール成分が臍付近の汗腺から排出される成人男性。
回収日: 2016/05/07
回収場所: 千葉県内で電柱との接触事故を起こした車内より発見。本人は助手席に座っていたが、気化したアルコールが運転手を酩酊させたものと予想される。
現状: カバーストーリー「重度の下戸」を付与後経過観察中。本人の血液内にアルコール分解酵素は一切存在せず、異常性によって酩酊していなかったと予想される。



クレジット

説明: 両ポケットの内部空間が未確定の広さを持つ███社製ジーンズ。
回収日: 2020/03/20
回収場所: ██県██市、██古着店にて██博士が購入。
現状: 低脅威物品収容ロッカーに保管。
追記: 一度収納した物品は回収出来ないので、ポケットの底には異常空間が広がっていると予想されます。 -██研究員
俺の財布を返してくれ -██博士



クレジット

著者: leafletleaflet

説明: 生物由来の成分が含まれている存在を切断できないハサミ。
回収日: 20██/██/██
回収場所: 東京都内の文房具店
現状: 低脅威度物品収容ロッカーに保管。
追記: 指を切ったりしないので良さそうですね。 -██研究員
指どころか紙はおろかプラスチック製品も切れませんよこれ。 -██博士


ページ 1 / 41123...4041次 »
特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。