Anomalousアイテム一覧-JP
評価: +575+x

前記:
財団はこれ以上の研究は必要ない、あまり役に立ちそうにないアイテムを多く発見しました。将来、アイテムの知識が役に立つ時が来るかもしれません。
ここに記載されているのは日本で保管されているアイテムです。
- サイト-██、研究主任██ ██博士



ソート方法: 高評価順, 低評価順, 古い順, 新しい順, ランダム


クレジット

著者: leafletleaflet

説明: 破壊耐性を持つPCケース。必要なパーツやケーブルを中に入れ、5000ニュートン以上の衝撃を加えると全てのパーツやケーブルが正しく配置され接続される。
回収日: 20██/██/██
回収場所: サイト-81██
現状: 低脅威度物品収容ロッカーに保管。
追記: 中身に対しては破壊耐性が及ばないため、各パーツは問題なく破損します。 -██研究員



クレジット

著者: leafletleaflet

説明: サイト-3110内の財団職員の姓が、『さいとう』という読みの姓に収束していく現象。
発見日: 197█/██/██
発見場所: サイト-3110
現状: 実験を除いて、サイトに対して3110を割り振ることを禁止。元々3110が割り振られていたサイトは3120に変更。
追記: 『さいとう』姓への変更は「結婚した。」「母型の苗字を名乗ることにした。」「養子縁組をした。」等、いずれも非異常な事象です。 -██博士
「さいとうさん。」って声掛けたら一斉にみんな振り向くんでしょうね……。 -██研究員



クレジット

著者: CRC-601CRC-601

説明: 人の手足の爪に使用すると、10~12時間の間該当箇所が約6000ルーメンの光量で発光する爪ヤスリ。
回収日: 20██/██/██
回収場所: 東京都██区内の百円均一ショップ
現状: 低脅威度物品収容ロッカーにて保管。
追記: これを使用した後、色のついたマニキュアを塗ることで光の色が変化することが判明。



クレジット

著者: leafletleaflet

説明: 揺らされると、自身を内包する空間に対して同様の揺れを与える"カゴメ野菜生活100オリジナル ホームパック"の空きパック。
回収日: 20██/██/██
回収場所: サイト-81██カフェテリア内
現状: 低脅威度物品収容ロッカーに保管。
追記: これ、地震とか起きたらどうなるんですか? -██研究員
このロッカーを開ける行為はいかなる理由があろうとも全面的に禁止されます。 -若葉博士



クレジット

説明: 覗き込む事で 未知の地域 周囲20km圏内に存在する枯井戸を映し出す万華鏡。
回収日: 2002/12/08
回収場所: 都内の雑貨屋。8本分を確保。
現状: 6本分を保管中。
万華鏡としての機能は据え置きなので位置特定が本っ当に大変でした…-█博士



クレジット

著者: MAKOdot-MAKOdot-

説明: 成人男性の足の親指と思われる爪。1ヶ月に約1.5mm成長し、一定期間経過すると2分割される。この時片方にのみ異常性が引き継がれる。また、成長に伴い付着する垢の量も増加する。
回収日: 2019/██/██
回収場所: サイト-██の給湯室の隅で放置されていた所、異常性に気付いた井瓜研究員により回収。
現状: サイト-██内の標準Anomalousアイテム収容ロッカーへ収容。
追記: やかんの中に入ってました。 -井瓜研究員



クレジット

著者: leafletleaflet

説明: 人間の手に保持されていない間、認識者にとって重要な紙媒体であると認識される第56回宝塚記念の外れ馬券。
回収日: 2015年6月28日
回収場所: 阪神競馬場
現状: 低脅威度物品収容ロッカーに保管。
追記: Dクラスによる試験では、「自分が無実である証拠」「幸せな家族写真」「娘が自分にくれた手紙」等と認識されましたが、いずれも事実に反しており、現実には存在しません。 -██研究員
夢しか見せないんですね。 -若葉博士



クレジット

説明: 電源を入れるとステンレス製2枚刃カミソリの替刃と思わしき金属部品を約5秒に1枚の間隔で射出するレーザー発振器。
回収日: 2008/09/05
回収場所: サイト-8181内備品として同年8月に納入されたもの。
現状: 同サイト内に保管中。付け替え可能な同規格のE字カミソリは現在も販売されていない。



クレジット

著者: MemoryLapseMemoryLapse

説明: 箱入り粉末洗剤800g。洗濯機に投入して運転すると、運転完了時に内部の除菌率が99.9%を下回っていた場合は当該洗濯機を爆発させる。
回収日: 20██/██/██
回収場所: 愛知県██市の一般住宅
現状: 低脅威度物品収容ロッカーに保管



クレジット

著者: leafletleaflet

説明: 中年男性と認識される声での発声が可能なボディタオル。
回収日: 20██/██/██
回収場所: 東京都内の宿泊施設
現状: 低脅威度物品収容ロッカーに保管。
追記: 使用すると「今日もお肌すべすべだね。」「最高だよ。」等と話しかけてきて、シンプルに気持ち悪いです。 -██研究員
洗濯機での洗濯を行ったところ、絶え間ない絶叫や「勘弁してくれ。」「冗談のつもりだった。」「もう二度とセクハラはしない。」という発言が観測されました。 -██博士



クレジット

著者: miraramirara

説明: 製造元不明のアルミサッシ1窓。6月から9月までの日中に30分以上開け放しておく場合、およそ80%ほどの確率で非異常性の昆虫(各種アリ、ハチ、トンボ等)や節足動物(ムカデ、ダンゴムシ等)が室内に数匹侵入する。
回収日: 20██/██/██
回収場所: 南極・昭和基地
現状: カバーストーリー「施設の老朽化」により取り外し、以後低脅威度収容ロッカーに保管。
追記: 発見先に勤務中の財団職員による「緊急時の食糧調達用としての使用許可」は却下されました。



クレジット

著者: Dr_KasugaiDr_Kasugai

説明: 計3種類・17枚が回収されている、行方不明者ポスター。これらポスターで行方不明とされている3名について、行方不明者届が出された記録は存在せず、いずれも現住所で問題無く生活を続けていることが確認されている。
回収日: 2016/09/10 (第一次発生)、2018/10/12 (第二次発生)、2021/9/21 (第三次発生)
回収場所: 兵庫県██市
現状: サイト-81N7の低脅威度物品収容ロッカーに、ファイルにまとめたうえで保管。



クレジット

著者: kaereonkaereon

説明: 着用すると着ている人物以外から認識されなくなる白衣。ポリエステル製で、通常の白衣と同様に使用できる。
回収日: 20██/██/██
回収場所: ██博士の自宅
現状: ██博士が管理。
追記: なんでそんな冷たい目で見るんだよ。この白衣が透明になったのは異常性なんだからしょうがないだろ。 -██博士
じゃあなんで白衣の下に何も着ていなかったんですか。 -██研究員



クレジット

説明: 口から取り込んだアルコール成分が臍付近の汗腺から排出される成人男性。
回収日: 2016/05/07
回収場所: 千葉県内で電柱との接触事故を起こした車内より発見。本人は助手席に座っていたが、気化したアルコールが運転手を酩酊させたものと予想される。
現状: カバーストーリー「重度の下戸」を付与後経過観察中。本人の血液内にアルコール分解酵素は一切存在せず、異常性によって酩酊していなかったと予想される。



クレジット

説明: 両ポケットの内部空間が未確定の広さを持つ███社製ジーンズ。
回収日: 2020/03/20
回収場所: ██県██市、██古着店にて██博士が購入。
現状: 低脅威物品収容ロッカーに保管。
追記: 一度収納した物品は回収出来ないので、ポケットの底には異常空間が広がっていると予想されます。 -██研究員
俺の財布を返してくれ -██博士



クレジット

著者: leafletleaflet

説明: 生物由来の成分が含まれている存在を切断できないハサミ。
回収日: 20██/██/██
回収場所: 東京都内の文房具店
現状: 低脅威度物品収容ロッカーに保管。
追記: 指を切ったりしないので良さそうですね。 -██研究員
指どころか紙はおろかプラスチック製品も切れませんよこれ。 -██博士



クレジット

著者: leafletleaflet

説明: 節の内部に、█ ████氏と遺伝的に完全に一致する内臓が隙間なく存在する竹。
回収日: 20██/██/██
回収場所: 東京都神田川付近の竹林
現状: サイト-81██植物管理エリアにて栽培中
追記: 何故この方なのでしょう? -若葉博士
「かぐや姫」というグループを昔やってたんですよ。 -██博士



クレジット

著者: leafletleaflet

説明: 通信機器や端末を必要とせずにインターネットへのアクセスが可能なカモノハシ(Ornithorhynchus anatinus)。日本語を理解し、インターネット上で活動する、あるアカウントのファンであると主張している。
回収日: 20██/██/██
回収場所: 東京都内の個人宅
現状: 電波遮断環境下の生物収容セルにて飼育中。
追記: 当アノマリーのSNS上の書き込みからは、当該人物に対して積極的に感想を述べ、修正点を指摘し、時には厳しい批評を行う様子が確認できました。 -██研究員




クレジット

著者: leafletleaflet

説明: 緊急事態下における特定の存在を探す呼びかけ(例として「お客様の中にお医者様はいらっしゃいませんか」)を知覚した場合、人格はそのままにその存在に変異する人物。移動中の事故により、現在は桜井博士の姿である。
回収日: 20██/██/██
回収場所: 新千歳空港
現状: 外部から音が入らない特別仕様のヒト型実体収容セルに収容。聴力を喪失させるべきかは議論中。
追記: どうにか奴を別の姿に出来ませんか。 -桜井博士
残念ですが、本当に緊急事態でないと変異しないので難しいですね。 -若葉博士



クレジット

著者: stengan774stengan774

説明: Youtubeチャンネル「SeikinTV」における、SEIKIN氏の発言の引用(10〜20文字程度)で全文が構成された一編の小説。ジャンルは本格ミステリと分析された。
回収日: 20██/██/██
回収場所: ウェブサイト「pixiv.net」
現状: 公開ネットワークからの削除後、財団サーバー内に保管。
追記: これって異常なんですか?単に変なファンが作った小説では? -██研究員
異常です。財団のプロジェクト・カッサンドラにより判明した事実ですが、小説後半の回答編において引用されているSEIKIN氏の発言は、小説の投稿日時より未来にアップロードされるはずの動画内の発言と一致していました。-██博士
なんで財団は未来のSeikinTVの動画を監視していたんですか? -██研究員



クレジット

著者: leafletleaflet

説明: 毎日、飼い主に連続で42.195kmの散歩を行わせる雑種のイヌ(Canis lupus familiaris)。
回収日: 19██/██/██
回収場所: 北海道旭川市
現状: D-42195を飼い主として割り当て、特別仕様のヒト型実体収容セルに同Dクラスと共に収容中。
散歩はサイト内の中庭で職員による監視下で行う。
追記: 当アノマリーは高齢のためか、500m程度で散歩を中止します。飼い主は中止できません。 -██研究員



クレジット

著者: leafletleaflet

説明: 「桜井博士を倒せばレアアイテムがドロップする」という発生源不明のミーム汚染。応急的に作成された「桜井博士から得られるものは何も無い」という対抗ミームにより中和された。
回収日: 20██/██/██
回収場所: サイト-81██
現状: 無力化済み。記録を保管し、対抗ミームによる副次的影響の有無を観察する。
追記: 助かりましたが、あんまりにも酷い言い草じゃないですか。 -桜井博士



クレジット

著者: KarathhKarathh

説明: 一般人と比べて成長・老化のスピードが約1/4になっている、自称15歳の少年。当人は自身が2月29日に生まれた(4年に1回しか誕生日が来ない)ことが異常性の原因であると主張している。
回収日: 2022/03/02
回収場所: 神奈川県相模原市
現状: 財団職員として雇用。
追記: 太陰太陽暦13月生まれ(参考)を自称する彼の高祖父(自称18歳)が不老のまま生存していたことが発覚したため、同じく財団に雇用されました。 - ██研究員



クレジット

著者: leafletleaflet

説明: 本人の行動や経歴に関する全ての説明及び評価が、いかなる努力を以ってしても不穏な表現になる男性。
回収日: 20██/██/██
回収場所: ████刑務所
現状: 標準ヒト型実体収容セルに収容。
追記: 刑務所に勤務する以前は、女性への求愛が17件、老人に対する救命が7件、そしてまだ幼い子供にもアメ配る等の行為を行っていました。 -██研究員
とんでもない奴だ。 -██博士
今まで合計█件もの事件への関与が疑われていますが、証拠不十分で不起訴になっています。運のいい奴め。 -エージェント・██



クレジット

著者: CopperstatueCopperstatue

説明: 果実の代わりにイラガ(Monema flavescens)の繭を形成するモモ(Amygdalus persica L.)の樹1本。現在までイラガに寄生する寄生バチの一種である、非異常性のイラガセイボウ(Chrysis shanghaiensis)以外の昆虫が繭から出てきた事例は確認されていない。
回収日: 20██/██/██
回収場所: 山梨県甲府市
現状: サイト-81██の植物オブジェクト収容室に収容。
追記: 繭はそこまで美味しくないそうです。 -██研究員



クレジット

説明: 「アルティメットレジェンドスペシャルサンバDXダブルゼータ」の概念。
回収日: 20██/██/██
回収場所: 神奈川県██市
現状: 低脅威非物質収容ロッカーに保管。
追記: サンバの一種であることとサンバのインフレの成れの果てであること以外は謎に包まれています。 -██研究員



クレジット

説明: 「ハイパーサンバ」の概念。
回収日: 20██/██/██
回収場所: 神奈川県██市
現状: 低脅威非物質収容ロッカーに保管。
追記: サンバの一種であることとスーパーサンバの上位互換であること以外は謎に包まれています。 -██研究員



クレジット

著者: leafletleaflet

説明: 最大███段からなる概念的階段。
回収日: 2011/██/11
回収場所: 和歌山県██町
現状: 文書にしサイト-██81内低脅威度物品収容ロッカーに保管。
追記: これ、崩れると? -██研究員
転移します、文書外へでも。 -██博士
追記を禁止。 -収容スペシャリスト██



クレジット

著者: leafletleaflet

説明: 立ち入った人物に、約1週間継続する重篤なタナトフォビアを引き起こす擬木製展望台。床面裏には「安心安全自殺防止仕様」の文言が刻印されている。
回収日: 20██/██/██
回収場所: 北海道██郡███村
現状: 分解し、大型低脅威度物品収容コンテナに保管。異常性の無い展望台を差し替えて設置。
追記: かつて自殺の名所として知られていた場所だったようです。 -██博士
こういう話を聞くと、何が正しいのか分からなくなります……。 -██研究員
ああ、大丈夫ですよ。現在は怖すぎて誰も近寄らない場所になってます。 -██博士



クレジット

著者: leafletleaflet

説明: 女子トイレに入ると股間から男性器が消失し、男子トイレに入ると股間に男性器が出現する公衆トイレ。
回収日: 20██/██/██
回収場所: 北海道██町
現状: 使用中止の張り紙を掲示し、各出入り口をセメントで封鎖。カバーストーリー「死亡事故」を適用。
追記: 事故報告が沢山来ています。こちらで指示はしないので、各自適切な数にしてください。 -██博士
「適切な数」というのは0か1のことです。2以上にしないでください。 -██博士
出入り口を完全に封鎖します。 -██博士



クレジット

説明: パッケージと錠剤が虹色に発光しているアリナミン製薬株式会社の「ベンザブロック」。服用すると喉の痛み・鼻詰まり・高熱を発症する。
回収日: 20██/██/██
回収場所: 神奈川県██市
現状: 低脅威物品保管ロッカーに保管。
追記: パッケージには「3種の成分を配合!!あなたの風邪は全部ここから!」と書いてあります。 -██研究員



クレジット

著者: leafletleaflet

説明: 複数の誕生日を持つ5324歳の男性。33歳相当であると推定されている。
回収日: 20██/██/██
回収場所: 北海道██市
現状: 標準ヒト型実体収容セルに収容中
追記: 年金は受給するわ祝い金は貰うわでやりたい放題だったようです。 -██研究員



クレジット

著者: leafletleaflet

説明: 老化の兆候が一切見られないラブラドールレトリバー。13歳程度の肉体を維持している。
回収日: 19██/██/██
回収場所: ████
現状: 低脅威生物飼育セルにて飼育。
追記: 回収時に付近にあった白骨死体から「君が年老いて、いつか死ぬ日が来るのが耐えられなかった。どうか許してほしい。」 と書かれた手紙が回収されています。-██研究員
いつも寂しそうだ。-██博士



クレジット

著者: moerugomi_skmoerugomi_sk

説明: 飲用した者が「自分のHPが最大HPの50%分回復した」と認識するノンカフェインの緑茶。
回収日: 20██/██/██
回収場所: 財団フロント企業S███ C████ Products ██支社の自動販売機。
現状: サイト-81██低危険度物品冷凍保存庫にて500mlペットボトル12本を保存。
追記: 認識するだけで体力が回復したりするわけではないです。 -██研究員



クレジット

著者: K_Yayoi-CokeK_Yayoi-Coke

説明: 1秒に1度、正確にノックする事で芯が伸び続けるシャープペンシル。
回収日: 20██/██/██
回収場所: ██研究員が所持していた。
現状: 低脅威度物品保管ロッカーに収容。申請があれば使用可能。
追記: 最高記録は1mです。凄く時間がかかりました。 -██研究員
遊んでないで仕事をしなさい。 -██博士



クレジット

著者: leafletleaflet

説明: サイト-81██アノマラスアイテム管理棟において、職員がプロトコルの不順守や実験機材の不備、不注意による破損等のミスを犯す度に発生する笑い声。
回収日: 20██/██/██
回収場所: サイト-81██アノマラスアイテム管理棟
現状: 継続して発生中。異常性の範囲の拡大がないことをを毎日確認し、範囲の拡大が認められた場合は再分類員会に報告を行う。
追記: 毎日笑われてイライラします。 -██研究員
笑われないように努力すべきです。 -若葉博士



クレジット

著者: leafletleaflet

説明: 「クリフォト」という概念が具現化した存在であると認識されるフォークリフト1台。
回収日: 20██/██/██
回収場所: ████村
現状: 大型低脅威度物品収容コンテナにて保管
追記: 「はるか昔からこの村を守ってきた御神体」であると村人は信じていました。クリフォトという概念を知らない人間にとっては「神秘的な何か」と認識されていたようです。 -フィールドエージェント・██
いつからあるんだこれ。 -██博士



クレジット

著者: uminakiuminaki

説明: 最も近くにいる人間の精神状態に比例して花弁の色を変化させるアジサイ。交感神経が活発であれば青色、副交感神経が活発であれば赤色を示し、均衡していれば紫色を示す。
回収日: 20██/██/██
回収場所: ██県██市の寺院
現状: サイト-81██の中庭に植えられている。
追記: いまだかつてあの花が紫色になったのを見たことないんですが… -██研究員



クレジット

著者: MitanMitan

説明: 生物的振る舞いを見せ、腐敗の兆候を示さない激しく損壊した成人男性の頭部。頭皮、右顔面部の皮膚の大部分が剥離し頭頂骨と右側頭骨、下顎は完全に脱落している。頭蓋内は完全に空洞である。追視等の眼球運動、瞳孔反射、表情筋の運動が確認されるものの意識の有無は不明。炭素年代測定により西暦640年頃のものと判明している。
回収日: 1973/██/██
回収場所: 静岡県駿東郡小山町██氏の所有する蔵内部
現状: 低脅威度小型生物収容槽にて保管中。
追記: 時折、笑顔を浮かべているのが観察されています。 -██研究員



クレジット

著者: ocamiocami

説明: 全ての文字の大きさが1pxの英語フォント。ミーム的性質により、全てが黒い点であるにもかかわらず解読できる。
回収日: 20██/██/██
回収場所: フリーフォント配布サイト
現状: データは保管され、インターネット上での配布は停止された。
追記: 小さくて読みにくいのがたまに疵ですね -██研究員



クレジット

説明: クラブのカードの絵柄が平仮名の「ざ」で構成されているトランプ。表面を目視した対象にごく軽度の食人嗜好を発生させる。
回収日: 2008/02/29
回収場所: 関東地方内の小学校、放課後のクラブ活動中に発生した傷害事件の調査中に発見。
後に教師がトランプを購入した100円ショップ内部「ザ☆クロクラブ」の商品棚に陳列された6セット、カバーストーリー「回収のお知らせ」により7セットを近隣から回収。
現状: 非透過性のカバーを装着した状態で5セットを保管中。



クレジット

著者: AlumiSAKKIAlumiSAKKI

説明: 側面のラベルに黒色で「自信」と書かれた4号缶サイズの空の缶詰。これを視認した人物は自身の摂食した物体に対して軽度の罪悪感を抱くようになる。
回収日: 20██/██/██
回収場所: 東京都███市の廃棄物処分場。
現状: 低脅威物品保管ロッカーに保管 行方不明。現在捜索と並行して未発見の異常性についての研究が行われています。
追記: これの中身、元は何が入ってたんですかね -██研究員



クレジット

著者: 555wt555wt

説明: サイコロの形をしたアナウサギ(Oryctolagus cuniculus)。一の目がアルビノの、それ以外の目が通常のアナウサギの眼球に置き換えられている。白色の部分は体毛に覆われている。
回収日: 20██/██/██
回収場所: 瀬戸内海・大久野島
現状: サイト-8169にて飼育中。口に該当する器官が未発見である為、点滴および点眼によって栄養補給を行っている。尚、ニの目の両方が鼻の穴、五の中心の目が尿道と肛門の一体化した穴に置き換えられており呼吸・排泄は問題なく可能。
追記: 赤い目のウサギって基本的にはアルビノのウサギだけなんですってね。このアイテムを入手して初めて知りました。 -██研究員
よくもまあ、そこまで生物を知らずにサイト-8169へ就職出来たもんだ。 -██博士



クレジット

著者: 555wt555wt

説明: 日本語で「次は負けねえ」と発声可能なニホンオオカミ(Canis lupus hodophilax)。上記の言葉以外を発声した例は無い。
回収日: 20██/██/██
回収場所: 福岡県・福岡市のラーメン店。
現状: サイト-8169にて飼育中。対象が豚骨ラーメンに執着を持ち、激しい吐息をラーメンに吹き掛け続ける理由は調査中。



クレジット

著者: katatakatata

説明: 高い再生能力と人間への敵意を持つ 念動能力を行使可能な 自身を人間であると認識させる 定期的に自身の異常性を変化させるグリーンイグアナ(Iguana iguana)。
回収日: 200█/██/██
回収場所: 東京都 新宿区 ペットショップ「████」
現状: 低脅威生物収容セルに収容201█年11月12日に「良いアイデアが浮かばないからボツ。」と書かれた紙片がセル内に突如出現し、以降異常性を消失した。
追記: 何だかどの異常性も既視感があるせいで全く興味が持てませんでした。-鳥遺研究員



クレジット

著者: leafletleaflet

説明: 静止画を撮影された場合、必ず「かっこいい立ち絵のような」と表現される写り方になる██研究助手。
回収日: 20██/██/██
回収場所: サイト-81██アノマラスアイテム管理棟
現状: サイト-81██アノマラスアイテム管理棟にて勤務中、撮影をする場合は本人の同意を得て勤務時間外に行うこと。
追記: 室内であるにも関わらず、急に風が吹いて白衣が完璧な靡き方になりました。 -█研究員
シャッターを切る瞬間だけ水飛沫が出現し、すぐに消失しました。 -██博士
本人もそれなりに整った顔立ちなのですが、写真で見るとすごいイケメンですよね。 -██研究員
トレース素材として使用させていただいてもよろしいでしょうか? -██研究員



クレジット

著者: ocamiocami

説明: 奇数の目と偶数の目が同時に出る6面サイコロ。分裂などは確認できない。
回収日: 20██/██/██
回収場所: サイト-81██の談話室
現状: 低脅威度物品収容ケース内に収容
追記: おかしいと思ったんですよ。丁か半かで議論が分かれるなんて。 -██博士
そもそも勤務時間中に丁半なんてやらないでください。 -██研究員



クレジット

著者: kannjinigatekannjinigate

説明: 不明な会社が提供するサービス「みのつく保険」。加入している人が名前に「み」とつく人から法的損害を受けた場合、名前の「み」の1文字前に「ご」が追加される改変を起こす。
回収日: 20██/██/██
回収場所:不明な会社のデータベース上
現状: Anomalousデータベース上に保管
追記: 俺はやってない-ごみ浦研究員



クレジット

著者: sogebusogebu

説明: 使用すると、室内の生物が適温と感じる温度より2℃低い室温にするクーラー。なお、コントローラー上に表示される温度は反映されない。
回収日: 20██/██/██
回収場所: ██研究員の自室
現状: そのまま設備として使用。██研究員は定期的に異常性が維持されていることの確認を行う。
追記: 夏に少し厚着するのにも慣れました -██研究員



クレジット

著者: K_Yayoi-CokeK_Yayoi-Coke

説明: 柴犬(Canis lupus familiaris)のものと見られる尻尾。独立した意思を持ち、生命活動を行う。
回収日: 20██/██/██
回収場所: ██県██市の住宅
現状: 小型生物収容セルに収容
追記: 人見知りなので初対面では怖がって丸まっていますが、すぐに懐いてくれます。 -██研究員


ページ 1 / 40123...3940次 »
特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。