超常現象記録-JP
rating: +144+x

前記:
これらの超常現象に関する記録は日本国内・国外での、財団が関わったおかしな出来事です。財団の隠蔽工作チームが送られ、市民からこれらの証拠を隠しました。
—エージェント・カナヘビ



ページがロックされている場合、他のユーザーが記録を作成中である可能性があります
しばらく待ってから再度試してください

ソート方法: 高評価順, 低評価順, 古い順, 新しい順, ランダム



クレジット

著者: tokage-otokotokage-otoko
(旧ページより移転)

概要紹介: 大量の金属部品を積んで高速道路を走っていた大型トラックが突然轟音を発しながら300km/sを超えるスピードで真上へと浮かび上がり、そのまま行方不明になりました。13時間47分後、空から音速に近い速度で貨物の金属部品、トラック、人間の組織を融合させ、きっかり1000㎤の大きさの立方体に成形した物質が同じ場所に降り注ぎ、財団職員18人を含む48人を殺害し、113人に重軽傷を負わせました。
発生日時: ████年██月██日午後7時08分00秒
場所: 神奈川県横浜市東名高速道路███サービスエリア付近
追跡調査措置: 全ての目撃者にはAクラス記憶処置を施しました。財団の所有する人工衛星にはいかなる異常な存在も記録されていませんでした。トラックの運転手の経歴やトラックそのものの経歴には異常が一切見られませんでした。成形された物質はサイト-8134の危険物質保管庫に保存されています。現在のところ物質がいかなる手段によって作成されたのかは不明です。


特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。