超常現象記録-JP
rating: +143+x

前記:
これらの超常現象に関する記録は日本国内・国外での、財団が関わったおかしな出来事です。財団の隠蔽工作チームが送られ、市民からこれらの証拠を隠しました。
—エージェント・カナヘビ



ページがロックされている場合、他のユーザーが記録を作成中である可能性があります
しばらく待ってから再度試してください

ソート方法: 高評価順, 低評価順, 古い順, 新しい順, ランダム



クレジット

著者: TanaboltaTanabolta
(旧ページより移転)

概要紹介: オフィスビル[編集済み]の14Fフロアに、およそ30匹のイエネコが前兆なく出現しました。イエネコはデスク上をランダムに駆け回り、従業員25人のPC作業を妨害しました。およそ18分後、すべてのイエネコが一斉に階段に殺到し、1Fまで駆け下りました。その場で捕獲された5匹を除くすべてのイエネコはビルから逃走し、現在行方不明です。
発生日時: 2009/██/██
場所: 東京都千代田区
追跡調査措置: 14Fの従業員にはAクラス記憶処理を施し、ペット販売業者の送り先ミスと輸送業者の不手際に関するカバーストーリーが流布されました。捕獲されたイエネコはいずれも異常な点は発見されませんでした。14Fから回収した業務用PC21台のうち2台のPCにはそれぞれ、「オセロー」と「じゃじゃ馬ならし」の脚本がワープロソフト上に入力されていました。ただし登場人物の名前が前者は著名な物理学者の名前に、後者は清涼飲料水の銘柄に置き換えられていました。これはイエネコがキーボード上を走り回った際に入力されたものと考えられています。他の異常性が見られなかったためPCは返却されました。


特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。