超常現象記録-JP
rating: +142+x

前記:
これらの超常現象に関する記録は日本国内・国外での、財団が関わったおかしな出来事です。財団の隠蔽工作チームが送られ、市民からこれらの証拠を隠しました。
—エージェント・カナヘビ



ページがロックされている場合、他のユーザーが記録を作成中である可能性があります
しばらく待ってから再度試してください

ソート方法: 高評価順, 低評価順, 古い順, 新しい順, ランダム



クレジット

著者: WanazawawwwWanazawawww
(旧ページより移転)

概要紹介: 長野県小諸市に位置する実験サイト-81██に最も近い国道である国道[編集済]号の路上にて、突如スマトラサイ(Dicerorhinus sumatrensis)のオスの個体と思しいサイが後足で直立した状態で発見されました。サイ型実体は発見から54秒の時間をかけて、たどたどしい動きで同サイトの方向の約15°左へ身体を向けてから、明確に体構造的に不可能な機敏な動作でタップダンスを踊り始めます。発見から136秒後、成人女性が乱暴に発しているように聴こえる音声で、繰り返し「ミスター・犀賀 ミスター・犀賀 ミスター・犀賀 誰ですか ミスター・犀賀 ミスター・犀賀 犀賀六巳って 誰ですか ヘイ ヘイ 君だけの ミスター・犀賀を見つけたな ほんとかよ 教えてよ 犀賀六巳って 誰ですか」と歌唱し始めます。発見から3575秒後、同サイト所属の収容部隊が発見から3610秒後に発生現場に到着する直前に、サイ型実体は痕跡を一切残さず消失しました。
発生日時: 2017/10/16 02:32 サイ型実体発見
追跡調査措置: 偶然、或いはこの現象の異常性の発露の一部として、この現象を目撃した民間人は1名も確認されていません。実験サイト-81██は20日間かけて長野県内の別所へその機能を移転しました。同サイトの監視カメラの録画映像は、現在セキュリティクリアランスレベル4以上の職員に公開されています。この超常現象は、「犀賀六巳」、及び「ゲーマーズ・アゲインスト・ウィード」に関連するものであることがほぼ確実視されています。なお、このサイ型実体が、実際にこれまでに存在を予見されていた「ゲーマーズ・アゲインスト・ウィードのミスター・犀賀六巳」と呼称すべきオブジェクトであるのか否かは、現在結論を保留されています。


特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。