超常現象記録-JP
rating: +142+x

前記:
これらの超常現象に関する記録は日本国内・国外での、財団が関わったおかしな出来事です。財団の隠蔽工作チームが送られ、市民からこれらの証拠を隠しました。
—エージェント・カナヘビ



ページがロックされている場合、他のユーザーが記録を作成中である可能性があります
しばらく待ってから再度試してください

ソート方法: 高評価順, 低評価順, 古い順, 新しい順, ランダム



クレジット

著者: Utsuki_KUtsuki_K

概要紹介: 幼稚園児が██農園にて芋掘り遠足を行っていた際、畑の一角に大穴が空き、異常実体が出現しました。異常実体は長さ80cm程の薩摩芋にデフォルメされた顔や手足がついたような外見をしており、出現直後に園児ら4名に平手打ちを行いました。
異常実体は、薩摩芋が日本に伝来した経緯、薩摩芋に含まれる栄養素や用途についての解説を園児、保育士らに向けて行い、芋掘りの過程で園児らが地下茎を切断したことを強く叱責しました。その後、平手打ちを行ったことを謝罪しながら園児らの頭を撫で、大穴に潜るようにして消失しました。
発生日時: 2009年10月03日 10:30
場所: 群馬県██村 ██農園
追跡調査措置: 関係者全員に記憶処理が施されました。異常実体の追跡調査は現在も有効な成果を挙げていません。


特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。