未解明領域記録-JP
rating: +90+x
blank.png

前記: 本記録は財団が収容している低脅威かつ未解明の異常領域の記録に充てられています。本記録に記載されている全ての領域は、様々な理由から現在以上の研究・収容が必要であるとは見做されていません。将来的にこれらの異常領域の知識が必要になる場合、本記録は情報源として活用される可能性があります。

— 未詳資料/目録編纂室:81管区室長代理、転眼式見



ページがロックされている場合、他のユーザーが記録を作成中である可能性があります
しばらく待ってから再度試してください

ソート方法: 高評価順, 低評価順, 古い順, 新しい順, ランダム



クレジット

領域番号: UE-425972-JP
概要: 19██年に設置されたマンホール。
内部に侵入しようとする者がいる場合、内部からタコ(Octopoda)の足が出現し、侵入者を引きずり込もうとする。ただし足の力が弱いため今まで引きずり込まれた者は確認されていない。
自治体下水道局の職員が使用する場合は異常な反応を示さない。
収容日時: 2001-06-21
場所: 東京都██区
保安プロトコル: 警視庁の協力の下、マンホールの前に交番を配置。警官に扮した職員が常に監視することで侵入者を排除。


特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。