茜刺財団新聞 34号 令和3年 6月
rating: +47+x

news2.png

令和三年
六月号

news.png

令和三年
六月号


今月の
オススメ


結局、永久の
愛と祝福など
ないのかも。

« 令和3年 5月 | 令和3年 6月 | 令和3年 7月 »

三題噺言霊競演、終幕

御後が宜しいようで。

%E8%A8%80%E9%9C%8A%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%AF.png

6月14日、令和三年度三題噺言霊競演が終了した。

特定のキーワードを使用するというルールが設けられた当コンテスト。同形式のイベントは実に5年ぶりの開催となり、サイト環境が一新された状況で行われた。投稿期間はキーワード発表から1週間と短かったが、コンテスト終了時点で評価+1以上の作品は57作品とメンバーの健闘が伺える結果に終わった。

入賞作品は以下の通り。()は順位確定時のポイント数。

金賞: SCP-2955-JP - 亡きCN兄貴の為のセプテット (95) by indonootokoindonootoko

銀賞: SCP-2944-JP - 知外崩権 コトダマンの逆襲 三題噺総進撃 (78) by stengan774stengan774

銅賞: 集村:29 - 縁記"沈黙した村" (66) by FeS_ryuukatetuFeS_ryuukatetu

また、コンテスト閉幕に伴い、主催者のNanigashi SatoNanigashi Sato氏より総評を預かっている。

コンテストに投稿された全作品はコンテストページから確認できる。

夜のコンテスト、開催

続きましては、凍えるような夜の噺

yoru3.5.2.jpg

7月2日、夜のコンテスト2021の開催が発表された。6月25日には告知ページも作成され、専任委員やアートワークの募集も行われている。

毎年実施される夏季大型コンテスト、今年のテーマは『』。このテーマは5月中に募集されたテーマの中から、6月14日から21日にかけての決選投票によって決定された。夜という漢字が含有するありとあらゆる『夜』が、記事の対象テーマとなる。

今回設置された部門は以下の3つ。主にSCP、Tale、GoIフォーマットの記事ジャンルによって分けられ、さらに内容によって2つのグループに分類される。

闇夜部門

  1. オブジェクトクラスがSafe, Euclid, Keterいずれかであり、SCP-001ではなく、かつ、フォーマットスクリューではないSCP記事
  2. 上記グループの対象とならないSCP記事(Joke, Explained等を含む)

月夜部門

  1. 新聞や報告書のような、何らかのフォーマットに則ったTale記事を対象
  2. 上記グループの対象とならない一般的な小説形式に近いTale記事

夕闇部門

  1. SCP-JPオリジナルの要注意団体が作成したGoIフォーマット記事
  2. 上記グループの対象とならないGoIフォーマット記事

現在発表されているルールで例年と異なる点として、各部門上位8作品のみが優勝条件を満たす作品となり、決選投票に進めるという点が挙げられる。上位8作品に残れなければ、どれほど評価数が高くとも決選投票には進めない。評価数による足切りではなくなったのは、投稿者の規模が以前より膨らんできたからとも捉えられる。

予定されている日程は以下の通り。

投稿期間: 7月26日(月) 0:00 ~ 8月16日(月) 23:59
投票期間: 8月17日(火) 0:00 ~ 8月23日(月) 23:59
決選投票期間: 8月24日(火) 0:00 ~ 8月30日(月) 23:59

参加する場合、コンテストページを参照のこと。質問は随時ディスカッションやSCP-JPイベント委員会Discordサーバーにて受け付けている。また、専任委員も継続して募集しているので、コンテスト運営に参加したい際は告知ページを参照。

アーカイブ規定再設置

アーカイブ処置の再定義へ

6月25日、アーカイブ規定再設置の提案が可決された。これによって削除のガイドラインにアーカイブ処置に関する規定が追記された。

この処置は6月17日にislandsmasterislandsmaster氏により提案された。かつて同ガイドラインにはSCP-ENから翻訳された削除の代替手段としてのアーカイブ規定がそのまま掲載されていたが、通常の記事に対するアーカイブ処置が行われていなかったため、2016年4月のガイド改訂で規定の大部分が削除された。アーカイブ規定の削除以後、アーカイブ処置は管理者により参照性維持のため実行されてきた。この判例と意見募集段階でメンバーからの反対意見がなかったことを根拠にアーカイブ規定を再定義するに至った。

この改訂により先述の参照性維持としてのアーカイブ規定の根拠や、アーカイブ時に変更されるタグやページ操作についての記述が整理・明確化された。この他、慣習化していた事項も明文化されている。なお、低評価削除、その他の削除に関するルールは変更されていない。

記述の詳細については削除アーカイブの該当項目を、以前の規定との変更点については提案スレッドを参照。

要注意領域-JP新設

トップバーなどにリンク設置

6月22日、要注意領域-JPハブが新設された。

新設の提案は6月14日、Nanigashi SatoNanigashi Sato氏によって行われた。その前の段階として掲載文が募集され、モックアップの完成を待っての提案となった。

現在ハブに掲載されている要注意領域-JPは恋昏崎シガスタン共和国サミオマリエ共和国遠野妖怪保護区の4つ。新たな要注意領域の認定に伴って、今後も増えていくことだろう。

ハブへのリンクはトップバー、お役立ちリンク集SCP財団とはに設置された。

不具合によるシステム変更

SB3、剪定対象合作、翻訳予約に影響

6月10日、タグシステムにページに表示されるはずのタグが消失するなどの不具合が発生し、操作を行うとシステムへの不整合が起こってもおかしくない状態に陥った。このため本サイト、サンドボックスⅢなど関連サイトでの操作が一時的に凍結され、数日間に渡って閲覧とvote操作以外の編集作業が制限された。現在、システムの正常化に伴い、この制限は解除されている。

6月16日には新規ページ作成時にタグの設定ができる機能が使用できない状態が報告された。この機能を使用したページ作成が完了しないなどの事態が起きたことから、スタッフはサイトシステムの仕様を一部変更した。変更対象となったシステムはSB3における新規下書き・ポータルの作成システム剪定対象合作の新規個別ページ作成システムである。タグの自動付与機能を無効化し、タグについてはスタッフによる定期的な付与が行われる。

また、6月20日には翻訳予約システムの代替が発表された。現在、翻訳予約システムは新規登録ができない状態にあり、スタッフはgoogleフォームスプレッドシートで代用するとしている。翻訳予約の削除はしばらくスタッフが行うとし、臨時的なスレッドが翻訳カテゴリに設置された。具体的な方法については各スレッドを参照。

スタッフ更新

Gokipo氏退任

6月21日、管理者として活動していたGokipoGokipo氏が運営Discord上で6月30日での辞任を表明。各種 退任手続きが行われ、正式に管理者を退任する予定だ。

6月の高評価記事

総合部門

 1. SCP-2955-JP - 亡きCN兄貴の為のセプテット by indonootokoindonootoko
 2. SCP-2944-JP - 知外崩権 コトダマンの逆襲 三題噺総進撃 by stengan774stengan774
 3. 集村:29 - 縁記"沈黙した村" by FeS_ryuukatetuFeS_ryuukatetu

SCP部門

 1. SCP-2955-JP - 亡きCN兄貴の為のセプテット by indonootokoindonootoko
 2. SCP-2944-JP - 知外崩権 コトダマンの逆襲 三題噺総進撃 by stengan774stengan774
 3. SCP-2476-JP -猫.exe(改変禁止) by SuamaXSuamaX

Joke部門

 1. SCP-231-JP-J - 廃れゆく財団遺構 by p51p51

Tale部門

 1. 集村:29 - 縁記"沈黙した村" by FeS_ryuukatetuFeS_ryuukatetu
 2. 集村:58 - 晨記"翼ある旅人" by notyetDrnotyetDr,domuraiukaidomuraiukai
 3. 肉 ごみ 袋 by usubaorigekiusubaorigeki

GoIフォーマット部門

 1. #シナリオライター求ム by amamielamamiel
 2. 闇寿司ファイルNo.2000(仮) "謎の機械" by hannyaharahannyahara
 3. 生き物プロフィール: ボック! by EnginepithecusEnginepithecus

アートワーク部門

 1. 神恵研究員のアートワーク by Nika_NayukiNika_Nayuki
 2. アートワーク:東京事変 by imoyimoy

人気の翻訳記事

 1. SCP-CN-2000 - カオス理論 by Re_spectatorsRe_spectators / 訳: fish_paste_slicefish_paste_slice
 2. SCP-6002 - 大きな、小さな、生きとし生けるもの by bigslothonmyfacebigslothonmyface / 訳: RAY_AFTRAY_AFT
 3. SCP-6140 - 真の帝国 by stormbreathstormbreath / 訳: RokurokubiRokurokubi

※7/1集計

6月の最多投稿者


1.(同率) kyougoku08kyougoku08

1.(同率) SuamaXSuamaX

2.(同率) crow_109crow_109

2.(同率) imoyimoy

2.(同率) Jiraku_MoganaJiraku_Mogana

2.(同率) meshiochislashmeshiochislash

2.(同率) nemo111nemo111

2.(同率) R-00XR-00X

2.(同率) renerdrenerd

2.(同率) taneyamataneyama

2.(同率) usubaorigekiusubaorigeki

※7/1集計

6月の最多翻訳者


1. C-DivesC-Dives
  • - 父と固く結ばれし絆
  • SCP-5272 - >オヨグ
  • SCP-5846 - 連続連続殺人鬼殺人鬼
  • SCP-5497 - 初めから存在しなかったもの
  • SCP-6666 - 魔性のヘクトールと恐怖のティターニア
  • SCP-5648 - ドクター・ロックフェラー (常に歯と共に在り)
  • SCP-5865 - Dクラス惑星
  • SCP-1559 - 魂に響く鳥の詩

2. ban-tarouban-tarou

3.(同率) snojsnoj

※7/3集計

6月の注目の記事

注目のSCP

注目のTale

注目の翻訳SCP

  • SCP-3851 - 君は自分の悪魔を沈められないかもしれないが、悪魔は君の悲鳴を沈められる by DrCarollDrCaroll

注目の翻訳Tale

6月の著者ページ作成者

作成者なし(2017年3月以来4年3か月ぶり)

今月の翻訳強化月間

翻訳強化月間レギュレーション:

  • 隔月で特定のタグがお題として公開されます。
  • お題のタグが付与されたページをその月の間に翻訳したら、翌月の新聞に掲載されます。条件を満たしているなら、EN以外の支部からの翻訳でも構いません。
  • 企画参加者は翻訳予約を徹底してください。特に罰則はありませんが、同一タグを集中して翻訳することになるため、被りが生じる可能性が高くなります。

先月のお題【/feline

達成者(集計6/30 20:30): 無し

去年の今は

ほんとうろ覚えなんだけど、字面はこんな感じ

? 名 ? 旧 八 命

(?のところは良く分からない。画数が多くて難しめな漢字だった)
その何かを見た時、そこに書かれてる意味とか全く分かんないんだけど、何故かここに居ることが滅茶苦茶怖く感じたんだよね。直感で、「これ以上行ったらヤバい」って思ったの。多分もう何メートルか先には楽器鳴らしてる何かがいるんだけど、理屈とか抜きで「絶対に見ちゃいけないし、見られちゃいけない」って本能で感じた。
てうぶく by Pear_QUPear_QU

SCP-2770-JPの成虫は食品の表面などで前述の蝋状物質を用いて擬態し、ヒトの体内への侵入を図ります。この時、宿主は例外なく頭痛を覚えますが、現在にいたるまでこの原因は判明していません。成虫は体内に侵入すると、中咽頭に産卵を開始します。一度に産卵する卵の数は約500個であり、成虫は産卵を終えると絶命します。また、成虫による寄生行為は主に7,8月に行われます。
キーン by YaKUYaMoSiOYaKUYaMoSiO

SCP-536-JPは、無地の厚紙による装丁がなされた右綴じの日記帳です。表紙には黒色の油性マジックインキで「いた」と書かれており、この表紙及び中のページの紙質等には特に異常は見られません。
がきじろ by Pear_QUPear_QU

必要な胃袋クラス無しにこれ以上のアクセスを試みることは財団による雇用の終了、全ての教育上、医療上、退職後、あるいは死亡時の福利厚生を取り消す根拠となりません。しかし資格認証のため、貴方はこれをもって既知の空腹災害的画像に暴露される事に同意することとなり、貴方が画像に対する予防措置を受けていることを確認します。認証されていないアクセスの場合、あなたの腹が鳴り出します。調理要員が派遣され、貴方を蘇生した後に給食のため食堂へ護送することになります。財団のイントラネットに接続されていないいずれのコンピューターからこのファイルへアクセスを試みることも、クリアランスに関わらず即時空腹感をもたらすこととなります。
シチュー造り ハブ by stengan774stengan774

(何かが走りながら近づいてくる)

uwa-.jpg
uwa--i.jpg

インシデント記録: 画像探し by Come_DreamCome_Dream

正直に言って、ここから情報の矛盾がひどくなってくる。時系列通りに整理すると、4.5tある鉄くずが10km以上の距離を2分で移動している計算になったり、一人の人物がある視点からは描写されているのに、ある視点からはそもそも存在するはずがないことになる。問題は当時のマンハッタンではその矛盾が成立しうることだ。異次元と接続してるわ、願いを叶える悪魔はうようよ居るわ、次元工学者と妖術師が多方面からポータルを開けまくって現実構造がガタガタだわ……。要は何が起きてもおかしくなかった。全てが不安定で、揺らいでいた。

ただ、結果としてSCP-2912-JPは再び立ち上がった。それだけは確かだ。
我らの壊れたる機動精神 ブロークン・ガンダム by stengan774stengan774

SCP-2733-JPはその出現に連続性の見られる表示です。表示には必ず方向を示す記号が記載され、文章は“HELL地獄”という単語に固定されています。外観は壁や屋根の装飾、看板、ポスター、点字など街中にて散見される形態を取ります。デザインの特徴として、ハンドメイドで施したような粗雑さが一貫しています。
地獄への道は善意で舗装されまくってるし、なんなら案内表示だってある by aisurakutoaisurakuto

SCP-001-EX-Aは本報告書が存在する基底世界と類似する並行世界です。基底世界とSCP-001-EX-Aは正常であると判断された物理法則やカバーストーリーによって一般社会に知られている歴史の大部分が一致します。特異な相違点はSCP-001-EX-Aには異常な物理法則やそれに付随するアノマリーが一切存在しない点、またそれに加えて完全な創作物として"SCP財団"という集団創作サイトが自然発生している点です。SCP-001-EX-A内における"SCP財団"の起源についていかなる異常も存在しません。しかし基底世界の歴史的事象と"SCP財団"における作品群は約81%が一致しています。
飽きた by solvexsolvex

SCP-2358-JPは2018/05/27から2018/05/29に発生したと推定されるヒトの死亡事象です。全ての実例は2018/05/29にその発生が発覚しており、多くの実例の発生やその痕跡は衆人環視の下で放置されていたと推定されます。
かわいそう(じゃない) by KanKanKanKan

 その向精神薬、つまり心の薬のことを、仮にセレーネ (月) と名付けよう。……私にはうまくはぐらかせるような偽名を付けるセンスは無いし、この後で言う説明も合わせて聞くと、分かる人にはどの薬か分かってしまうとは思うが、それでも個人的に、業界の名誉を尊重して、その本当の名前は、あえて私からは明かさないでおきたい。
月の女神セレーネ by soilencesoilence

財団世界 隠蔽事件記録

前回掲載号

濡れているものは雨を恐れない

21██年█月██日、サイト8104 超常事件記録保管庫 鳴蝉 時雨

「そういえば、あの時あなたは何をしていたの?」

私は付きまとう悪意に問いかける。

「それを伝えたら君はどうするんだい?今知ったところで君は過去には戻れない。」

████は暗い嗤いの中で気まぐれになにかを描く。中空に描かれたそれは形を持たない不透明な輪郭の中でポリプ上にのたうち回り、形のない形の中に幻影とも幻覚ともとれる奇妙なのぞき窓を作り出す。

「それを知るのはあなたでも私でもない。ある意味では私もあなたも知ることになるけど、同時に私たちは何も変わらずここに囚われたまま。」

ポリプの覗き窓は透明な幻影の中で小さく瞬き、モノクロにも満たない色のないソレとして過去の映像を啓蒙する。それは虚構であり真実であり、過去でありながら過去出なかった。

私は除き窓をゆっくりと追いながら冷えた蝉を一つ摘まんで口に放り込む。揚げたての時はプリプリだった食感も今や口の中にささり痛みを伴うスナックもどきに成り下がっている。パリパリとしなしなとふにゃふにゃの間の微妙な食感にスパイスのおかげで味だけは立派なそれはぎりぎり食べれる状態といった所だ。かみ砕かれ、飲み込まれ私の中に再び取り込まれることで言外にある種の怒りを訴え自分たちは食べれるが食べ物ではないと叫びをあげる。

訴えを露ほども考えず続けて一つ二つと口に放り込み、油を吸い込んだレタスを口直しにちぎっては無理やり飲み下す。炭酸が抜けかけた微妙なジンジャーエールですべての残滓を飲み下すとケプッとちょっとした生理現象が漏れる。

「夢は夢のまま嘘にしてしまうのが良いと思うが……変えるつもりなのかね?」

それは私に嗤いかける。私は油で汚れた指先をチロリと舐めながらただただ沈黙だけを返す。ケタケタと嗤うそれは満足そうに頷くと私の知覚からゆっくりと消えていく。どうせその辺りにいるのだろうが知ったことではない。

「主人公はいないけれど、どうせだからモブからは卒業してもらわないと……」

私は静かに歩きだす。もはや歩くという動作が人のそれと同義であるとはいえないまでも、それでも私は歩き出す。せめて過去の私だけでも人であったと胸を張る為に。

佐藤事務員の政策レポート

今月の政策レポートは、執筆担当者がセイウンスカイおよびアルトリア ・キャスター爆死の傷から快復していないためお休みです。

定例会予告

07/03「下書きを見てもらおう」

担当: amamielamamiel


07/10「ところで、もうすぐ夏のコンテストですネ」

担当: boatOBboatOB


07/17「下書きを見てもらおう」

担当: H0H0H0H0


07/24「難解な記事を考察しよう」

担当: aisurakutoaisurakuto


07/31「下書きを見てもらおう」

担当: amamielamamiel


« 令和3年 5月 | 令和3年 6月 | 令和3年 7月 »

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。