茜刺財団新聞 50号 令和4年 11月
評価: +64+x
blank.png
news2.png

令和4年
11月号

news.png

令和4年
11月号


今月の
オススメ


神様なんていないの。
今だって、いつだって。

« 令和4年 10月 | 令和4年 11月号 | 令和4年 12月 »

茜刺財団新聞祝50号財団ボールAW.jpg

茜刺財団新聞は50号目を迎えました
今後ともよろしくお願いいたします

SCP-3000-JPコンテスト迫る!

投稿期間は12/3から16日間

3000JP_Kota-2_2_4_1
SCP-3000-JPコンテストの投稿期間開始まで、早くも1か月を切っている。

SCP-JPシリーズIVの栄えあるSCP-3000-JPスロットを争うSCP-3000-JPコンテスト。その投稿期間は12/3(土)AM0:00から12/18(日)PM23:59までの16日間で、これまでのキリ番コンテストよりも短い。

執筆期間もいよいよ佳境に差し掛かっている。公式チャットで毎週土曜日に催されている定例会では批評会とテーマ会を交互に設けるのが通例となっている。しかし3000-JPコンテストにより批評需要の高まりが予測される。そこで定例会コントリビューターチームではテーマ会を批評会に置き換えてより多くの批評が出来るようにする取り組みを計画している。SCP-3000-JPコンテストの参加記事がより質の高いものとなるよう、是非積極的に批評を受け、また批評を行っていただけると幸いだ。

氷我記、カノン-JPへ

大型連作がついにカノン化

10/28、連作-JP「"氷我記"」ハブが発起人の申請によりカノン化された。氷漬けになった地球を描く同カノンは、2020年10月のチームコンテストを切っ掛けに連作として作られ、現在に至るまでも作品が投稿され続けていた。カノン化された時点での"氷我記"タグ作品はハブを除いて15著者23作で、これはカノン化の条件である3著者5作を大きく超えている。カノン-JPとして開かれた氷漬けの世界に、今後も多くの物語が記載されることを期待したい。

国際情勢

各支部でハロウィン大盛況

EN: ハロウィンコンテスト2022

halloweencon2022.jpg
オリジナル記事は5つのプロンプトから2つを、アートワークは4つのプロンプトから1つを選択して作成するという形式のハロウィンコンテスト2022

36のオリジナル記事、10のアートワークが投稿された。

アート部門ではIronShearsIronShearsSite-19 Security Data 19.2022.10.31が、執筆部門ではJ DuneJ DuneMakeupが優勝した。

FR: ハロウィンコンテスト2022

banniere-halloween-2022.png
ハロウィンコンテスト2022が佳境を迎えている。

このコンテストは都市チームと田園チームに分かれ、都市伝説や地方伝承に関するSGT記事を作成するというもの。チームに所属する記事の平均評価が高いチームが優勝し、また全体で最高評価を得た記事の作者が個人優勝の栄誉を得る。

10/22から11/5までの投稿期間が終了すると、11/6から11/12まで1週間の投票期間が開始される。

IT: ハロウィンコンテスト2022

「コズミックホラー」をテーマとするIT支部のハロウィンコンテスト2022は、ランダムタグを使用した独自のシステムを採用している。ランダムタグシステムは2020年の夏季コンテストでも用いられたが、今回のものは次のようなシステム担っている。

参加者はスタッフから9つのランダムなアトリビュートタグのセットを受け取り、その中から3つを選んで記事を書く。タグセットは2回まで交換することが出来る。酷似したタグについては、一方を無コストで交換することが出来る。

10月1日から12月1日までが投稿期間で、12月8日に結果が確定する予定。

ZH: 2022ハロウィンイベント

2022-HW.webp

ZH-TR支部では、10/31から12/3まで2022ハロウィンイベントが開催されている。異常なハロウィンが物語力場を突破してサイト-ZH-66に現れ、全職員がクラスE職員になってしまう。残存メンバー共に筆記で力を合せえハロウィンに対処しようというストーリー。これは協力型のイベントで、参加者の貢献と協調がイベントの行く末を左右する。

詳細なルールは複雑な為ハブを確認してほしいが、記事が相互にリンク・関係しあうことで次ラウンドへの参加資格が獲得されるというシステム。現在はイベント参加者とキャラクターを登録するフェイズ。11/6から11/19までが第一フェイズ、11/20から12/3までが第二フェイズとなる見込みだ。

VN: #MEMECON2022

vn_halloween2022_meme_contest.png

VN支部ではハロウィンミームコンテスト開催されている。10月24日から31日までが投稿期間で、現在は7日までの投票期間にあたる。

オリジナルの新しい「ミーム」を作成し、Facebook公式YouTubeチャンネル、Discordなどを含む本サイト外のVN支部公式プラットフォームに投稿することで参加するというシステム。

1位から3位には50万ベトナムドル(約3000円)~20万ベトナムドル(約1200円)の賞金が出るほか、特別なDiscordロールの付与などの特典も用意されている。

結果は11月10日に発表される見込み。

KO: SCP-1000-KOコンテスト「성장(成長)」まもなく開催

SCP1000KO_banner_header.jpg

11月10日から、SCP-1000-KOコンテストが開幕する。テーマは「성장(成長)」。12月10日まで投稿期間で、1月1日の年明けと共に結果が発表される見込み。SCP-3000-JPコンテストと同時期に開催されるコチラのキリ番コンテストにも注目だ。

KO: 2022-2韓国語Wiki即興コンテスト開催

logo.jpg

現在、2022-2韓国語Wiki即興コンテストが開催されている。

11月4日から6日までの3日間を舞台としたジャムコンテストで、5つのテーマから1つを選んで記事を執筆する。テーマは「과실(過失、果実)」「판(板、版、試合、ゲーム……)」「서녘(西側)」「긍휼하다(矜恤する)」「난(わたし、欄、乱……)」。

最優秀作品にはブラック・アンガスのリブ1kgまたはリブロース・ミスジ・肩ロース・サーロイン540g、評価1以上の記事を執筆すればチュパチャプス交換券、など豪華な賞品も用意されている。

PL: SCP-PL-300決定

test.gif
「czas(時間)」がテーマのSCP-PL-300コンテストは、10月8日遂に結果が確定した。

正評価でコンテストを終えた12記事の中で最も高い評価を得たFedorianFedorianの「SCP-PL-300 - [  Jestem wielce rad bowiem w końcu wracam do domu ]」が優勝した。

DE: SCP-300-DE決定

G%C3%BCnther.jpg

ハロウィンコンテスト2022/300-DEコンテストは10月30日をもって終了し、9作の参加記事の中でGramlinGramlinの「SCP-300-DE - 凍てた知性」が最高評価を得て優勝した。

10月の高評価記事

総合部門

 1. SCP-1809-JP - 礎撃 by carbon13carbon13,MisharyMishary,Sansyo-do-ZansyoSansyo-do-Zansyo
 2. SCP-1356-JP - かにざなぐりぱわー by dado by teruteru_5teruteru_5
 3. 落とし噺:死神の家 byXthoughtXthought

SCP部門

 1. SCP-1809-JP - 礎撃 by carbon13carbon13,MisharyMishary,Sansyo-do-ZansyoSansyo-do-Zansyo
 2. SCP-1356-JP - かにざなぐりぱわー by dado by teruteru_5teruteru_5
 3. SCP-2892-JP - 守護怨霊 by taneyamataneyama

Joke部門

 1. 投稿無し

Tale部門

 1. 落とし噺:死神の家 byXthoughtXthought
 2. 朝焼けのヒラヱス by seda87neseda87ne
 3. 猫と白鼬についてのアネクドート by islandsmasterislandsmaster

GoIフォーマット部門

 1. 生き物プロフィール: ユニコ! by kyougoku08kyougoku08

アートワーク部門

 1. SCP-2956-JPのファンアート by Monokuro71Monokuro71
 2. SCP-239のアートワーク by CocolateCocolate
 3. 近似大隔 by EnginepithecusEnginepithecus

人気の翻訳記事

 1. アルト・クレフ著「現実が現実でなくなったとき生存するためのハウトゥ」からの抜粋 by DrChandraDrChandra / 訳: PopepapePopepape
 2. SCP-5417 - おかえり by swordlover87swordlover87 / 訳: walksoldiwalksoldi
 3. SCP-4280 - 汎次元侮辱お仕置き瓶™ by DrMartensDrMartens / 訳: C-DivesC-Dives

※11/1集計

10月の最多投稿者

1.(同率) teruteru_5teruteru_5

2.(同率) XthoughtXthought

※11/01集計

10月の最多翻訳者


1. C-DivesC-Dives

2.(同率) FattyAcidFattyAcid

2.(同率) PopepapePopepape

2.(同率) WitheriteWitherite

※11/01集計

11月の注目の記事

注目のSCP

注目のTale

注目のGoIF

注目の翻訳SCP

注目の翻訳Tale

注目の翻訳GoIF

今月の強化月間

10~11月: 翻訳強化月間
お題【ノー・リターン

11~12月: 執筆強化月間
お題【氷我記


9月~10月: 執筆強化月間
お題【芸術

達成者(集計11/01 00:00):


強化月間についての詳細はこちら

10月の著者ページ作成者

去年の今は

活性化したSCP-2288-JP内部での異常な現象を、マチソン氏は"秋の妖精"によるものとして認知していたと見られ、出現する木の葉を"妖精が読書をするためのしおり"として考えていたことが親族や友人など周辺人物の証言から判明しています。

広く知られていたマチソン氏の迷信深さから、この考えが周辺人物によって真摯に受け止められていなかったにもかかわらず、マチソン氏は晩年SCP-2288-JPを"秋の妖精"のための図書館として開放する計画を家族に語っており、児童向けの平易な辞典や絵本、空想小説などをSCP-2288-JPに多数運び込んでいました。
拝啓、秋めく書棚の狭間より by stengan774stengan774

SCP-2137-JPは、その内部に人間(以下、対象と表記)が入って扉を閉め、外にいる人間からの「もういいかい?」という呼び掛けに対して「もういいよ」と応答することで活性化します。この条件から、SCP-2137-JPの異常性は多くの場合「かくれんぼ」と称される遊びをSCP-2137-JPを利用して行った時に発現していたものと推測されています。
もういいよ。 by ashimineashimine

補遺1: 以下はSCP-2619-JPの質問とその改変結果の抜粋です。
質問 通話者 結果
あんたケンちゃんかい D-2253 D-2253の戸籍上の名前がケンに変化。苗字には変化はなかった。また、D-2253の確認できた範囲の知人全てに確認したところ、D-2253の名前が昔からケンであったと認識していた。

オレオレ、オレだって! by Mas_kera_deMas_kera_de

化け物が持つ、人々が心の底から怖いと思うような性質は黄表紙の世界では排除されていた。これは作り物だと分かった上で安心して楽しむ、現代の怪獣映画に通じるものがある。つまりは江戸の人々もまた、メディアの作り物としての化け物と接触していたのである。
妖怪の親玉 みこし入道 by miyageubusunamiyageubusuna

Agt.夢咲: いえ、いいんです。この村ってどのくらい人が居るんですか?

兵蔵: 40人くらいやね。

Agt.夢咲: 40人?その…村の運営は大丈夫なのですか?見る限り、田んぼを耕す人も全員ご高齢でいらっしゃるようですし、それにこの山は台風がよく直撃しますよね?ほら、2週間前もここを台風15号が通ったはずです…なのに、全然被害があるように見えません。どうやってこれに対処したんですか?

羽原: ううん、それもおまじないのおかげなの。この村が続くように、自然の猛威に曝されても立ち直れるように、そうなってるの。


URA-2722 - 停命 by ponhiroponhiro

験者は神様の使いだったんじゃないかと考えてですね、その験者と神様を祀る神社を建てようってことになったらしいんですよ。で、そこで祀られていた「験者様」ってのが、しばらくすると訛って「げじ様」と呼ばれるようになった。

時間が経ったので昔の験者の話を知らない人も出てくるわけですが、彼らは、げじ様の「げじ」ってのは虫の「ゲジ」のことだと思ってしまった。それから、「げじ様」と神様への信仰がごっちゃになって本当にゲジの神様、ゲジゲジの神様が祀られるようになったって話です。
げじ by eagle-yukieagle-yuki

 天使だと、思いました。
 
 たった10数秒です。でも何より長い時間でした。
 白い家具の並んだ可愛いお部屋のセットを背景にして、知らない女の子が振り向いて、笑ってこちらを見て、無邪気にポーズを決めるんです。大きな瞳はキラキラしてて、巻いた髪がふわふわ揺れて、手首もとっても細くって。

「ミヨコ、16歳。ロマンスな春を夢見るお年頃」
真夜中に咲く偶像 by koikoi_Rainy4Lkoikoi_Rainy4L

人間(以下、曝露者と呼称)が椅子に着席すると、SCP-2161-JPの異常性が発生します。曝露者は椅子からの移動が不可能になり、視覚情報を認識出来なくなります。これらの現象と同時に、曝露者は金属の摩擦音と形容される音を概ね1~20分間観測します。この音は電動工具や内燃機関搭載装置の駆動音である場合もあります。音が静止した後、曝露者は行動可能になり、視覚情報も認識出来るようになります。

異常性に晒されている間、曝露者は主に喪失感を覚えます。しかし、喪失の対象については理解出来ません。
戦友よ、さらば by kkkubokkkubo

バンシー: 笑いって、すごく普遍的なものなんですよ。神様も仏様も笑うし、とても貧しい人も面白いことがあれば日々の中で笑えます。超常も笑いの道具にしてしまえば、技術として飼い慣らしたのと同じです。だから、超常を持った人が普遍的に面白いことをやると、超常を無視して元々の人間らしさに近づけるんじゃないかと。

鍵谷: だけどバンシーさんは人間じゃないですよね?

バンシー: そうでした(笑)。
奇想天獄 2026年第2号 by aisurakutoaisurakuto

説明: SCP-3448-Jはアメリカ合衆国第26代大統領セオドア・ルーズヴェルト・ジュニアです。SCP-3448-Jの生誕から160年以上が経過しているにもかかわらず、当オブジェクトは死に至っておらず、1919年1月6日以来加齢していません。さらに、実験により、SCP-3448-Jはあらゆる類の損傷を極めて急速に治癒する他、卓越したスタミナを備え、痛みに対する耐性を有する事が判明しました。これらの能力の限度は不明なものの、財団が試み得る実験での上限値を遥かに上回る事は明白です。
寝首をかくべきだった by CaliboldCalibold, translated by thor_taishothor_taisho

佐藤事務員の政策レポート

今月の「佐藤事務員の政策レポート」は題材が無いためFGO史上初のステンノさま単独PUで悲喜交交になってしまったため休載です。

SCP財団問答部門からの挑戦状!

こんにちは!
SCP-JP''非公式''部門のSCP財団問答部門です!ご存知の方もいらっしゃるとは思いますが、普段はTwitterやみんなで早押しクイズ等にてSCPに関連する問題を出題しています。
今月も3つの難易度にそれぞれ3問ずつの計9問を用意しております。皆様の挑戦をお待ちしております!


協力して下さった皆様。
AsymmetrySkeletonAsymmetrySkeleton様、FireflyerFireflyerMemoryLapseMemoryLapse様、Nanasi1074Nanasi1074様、sakaponsakapon様、peperosepeperose様、30_Shiryoushitu30_Shiryoushitu

寄稿休載のお知らせ

「財団世界 隠蔽事件記録」、「茜刺クロスワードパズル!」は現在執筆者の都合により休載しております。

「財団世界 隠蔽事件記録」前回掲載号
「茜刺クロスワードパズル!」前回掲載号

黝月闞吼 2万ページ

黝月闞吼
コラム:「2万ページ」

10月下旬、SCP財団Wikiに存在するページの総数が20,000ページを突破しました。なおWikidotの不具合によるdeletedカテゴリのページ (約440)や削除圏内の記事 (約70)も含むため、今後暫くは再び2万ページを割り込む可能性もあります。毎月百数十以上のページが作成されていますから、数か月で「安全圏」に到達することでしょう。

今回はSCP財団WIki上のページ数に注目して、色々な数字を見てみましょう。

カテゴリごとの内訳をみてみると、デフォルトカテゴリが約14000、deletedやauthor (約370)、old(約380)など通常ページ用カテゴリが1150、component (約110)などコンポーネントページ用カテゴリが約180、fragmentなどフラグメント用カテゴリが約460、anomalous-jp (約2000)など剪定対象合作用カテゴリが約3680、adminなどシステム用カテゴリが約20、attention-jp (約350)などその他用カテゴリが約600といった具合です。

やはりSCP、GoIF、Taleの存在感が大きく、全体の6割約12,000記事がこれらSGTフォーマット記事です。特にSCPコミュニティを代表するSCP記事は40%超の約8400記事 (JP: 2700, 非JP: 5700)にものぼります。来月には3000-JPコンも始まり新たなシリーズも解放されますから、SCP記事が9000、そして10000記事を超える日も、それほど遠くはないのかもしれません。

SCP公式支部群の中では約23,200ページを擁するCNと16,900ページを擁するENの間、第2位の規模に相当します。その後はRU旧サイト (約8700)、ES (約7770)、FR (約7500)、KO (約7250)、ZH (約4340)、DE (約3500)……と続きます。各支部の政策や状況(翻訳記事の量、Anomalousや超常現象記録、遷移構文の方式、削除記事のあり方等々)によってもページ数は大きく変わりますが、概ねJPや各支部の規模感が伝わってくるのではないでしょうか。

SCP財団の公式サイトに目を向けてみると、サンドボックスIIIには約32,600ページ、SCP-JPストレージには約14,600ページが存在しています。これまでに3万を超える下書きと1万5000弱のメディアが作成されてきたということですね。

来年には10周年を迎えるSCP財団 日本語版Wikiですが、その広がりを「ページ数」を通して垣間見たということで、今回は締めたいと思います。

定例会予告

11/05 「下書きを見てもらおう

担当: amamielamamiel


11/12 「下書きを見てもらおう」 or 「テーマ未定

担当: boatOBboatOB


11/19 「下書きを見てもらおう

担当: winter keywinter key


11/26 「下書きを見てもらおう」 or 「テーマ未定

担当: amamielamamiel


12/03 「下書きを見てもらおう

担当: boatOBboatOB

人事報

11.03 退任
Come_DreamCome_Dream (渉外リーダー)


« 令和4年 10月 | 令和4年 11月号 | 令和4年 12月 »

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。