茜刺財団新聞 66号 令和6年 3月
評価: +43+x
blank.png

news2.png

令和6年
3月号

news.png

令和6年
3月号


ほしいままに


恣のいろは ハブ

今月の
オススメ


SCP-3988-JP

« 令和6年 2月 | 令和6年 3月号 | 令和6年 4月 »

ジョン・ドゥコンテスト2024開催中

Videotogif%208.gif

10周年公式イベント最後の重賞コンテスト「ジョン・ドゥコンテスト2024」が開催されている。

無名/マイナーなSCPオリジナルのキャラクターを中心に据えた記事を執筆・投稿するコンテスト。2015年に開催されたtale大会「“無名”職員は語る」のリバイバルにあたる。

財団職員が主役の「無名職員は語る部門」、要注意団体構成員が主役の「Person of Disinterest部門」、超常組織に属さない一般人が主役の「市井の声部門」、それ以外の「そう来たか部門」の四部門が用意されている。コンテスト全体で最も評価の高かった記事に最優秀賞、それ以外の各部門1位の記事に特別賞が授与される。

投稿期間は3月16日までで、1週間の投票期間を経て3月23日末を以て結果が確定する。

茜刺財団新聞の改修にかかるアンケート調査

改善のためご協力お願いします

茜刺財団新聞は今号で2018年3月の創刊以来6周年を迎える。

本紙はその創刊以来、創刊者で初代主筆のNanimono DemonaiNanimono Demonai氏によるテーマや項目をベースとして、適宜拡張する形で展開してきた。しかし次第に時代遅れなテーマとなりつつあり、しばしば内外から改善を望む声が上がっている。改修自体は1年以上前からの課題であったが、問題点の洗い出しの不足などから停滞しており、この度デザインと内容の改定に関して簡単なアンケートを行うこととなった。

アンケートはこちらのリンクから回答可能。期間は今月いっぱいを予定している。

国際情勢

EN: SCP-8000コンテスト

SCP-ENで行われている.「SCP-8000コンテスト」 が投票期間に突入している。"FANTASY"をテーマとするキリ番コンテストで、2月12日から19日まで1週間の投稿期間で140以上の記事が投稿された。

現在PlaguePJPPlaguePJP氏のSCP-8000 — The Seal of Approvalがリードしており、J DuneJ Dune氏のSCP-8000 — Feeding the Trollsdjkaktusdjkaktus氏のSCP-8000 — The Edge of the Worldが追う格好。

東部時間3月11日昼までの投票期間を経て順位が確定し、順次参加記事のスロット割り当てとシリーズIXの解放が行われる予定。

CS: アーカイブコンテストの終結

SCP-CSで開催された「アーカイブコンテスト」が2月8日終結し、Steven ChorosSteven Choros氏のSCP-185-CSUtylikeUtylike氏のSCP-609-CSが同率優勝した。

既存のSCP-CSの物語に関連する記事を作成する形式のコンテスト。

ZH: 欲善其事、終了

SCP-ZH-TRで行われていた冬季コンテスト「欲善其事」が2月13日を以て終了した。入賞者は以下の通り。

コンテスト優勝賞 第一位: SCP-ZH-022 by NihilmaceNihilmace
コンテスト優勝賞 第二位: SCP-ZH-345 by EmptyName723EmptyName723
コンテスト優勝賞 第三位: SCP-ZH-611 by HildegardisHildegardis
最高評価賞: NihilmaceNihilmace, Edward_KnaveEdward_Knave

3つのキャラクタープロットが用意されており、そのうち1つを選んで記事を投稿するコンテスト。また食品や衣料など7つのテーマが設定されており、これを用いた記事はポイントが1.1倍になった。

記事の評価に基づき上位から1000新台湾ドル(約4700円)、500新台湾ドル(約2400円)、300新台湾ドル(約1400円)が与えられる。また全記事を併せた総合評価が最も高い著者(最高評価賞)には1000台湾ドル(約4700円)が授与される。

VN: キューピッドコン2024開催中

2月14日からSCP-VNではロマンスをテーマとしたコンテスト「キューピッドコン2024」が開催されている。

3月14日までの1か月が投稿期間で、投票期間を経て3月21日に結果が発表される。

KO: 第11回三千里競演「江原道」の終結

SCP-KOで開催されていた「第11回三千里競演: 江原道!」は3月1日をもって終結し、Langston77Langston77氏のSCP-930-KOLR0725LR0725氏・TimidChildTimidChild氏のSCP-1599-KOが同率優勝を果たした。優勝者には、江陵沙川韓菓社のギフトセットが与えられる。

朝鮮半島全土を横断するコンテストで、今回は江原道(강원특)が舞台だった。江原道は南北両国に跨り、名山・金剛山を擁する太白山脈が横たわっている他2018年平昌オリンピックの舞台ともなった。

UA: コンテスト「遊び心ある春」開催中

SCP-UAでは3月1日から3月31日まで春季コンテスト「遊び心ある春」が行われている。スポーツやボードゲーム、ビデオゲームなど種類を問わず「ゲーム」をテーマとした、2000語以下の記事を執筆・投稿するコンテスト。

上位3位までには1000フリヴニャなど賞金や賞品が用意されている。

CN: 冬季コンテスト「黄金時代」

3月3日、SCP-CNで「2024冬季コンテスト: 黄金時代」が終結した。上位入賞者は以下の通り。

1: 我的兄弟叫林南之金汁玉液从天降 by KcorenaKcorena, Dr HormressDr Hormress

2: 《第一次超自然大战简明史(下)》节选 by Confucian LeeConfucian Lee, LogicWuLogicWu, CTorJSChenCTorJSChen, haplocalyx haplocalyx

3: SCP-CN-3844 by CaroyalKKaiaCaroyalKKaia

「黄金時代」をテーマとした記事を執筆・投稿するコンテストであり、2月10日から開催されていた。上位入賞者にはそれぞれ300元から100元の賞金が与えられる。

PL: 執筆コンテスト2024

SCP-PLで開催中の「執筆コンテスト2024」が3月5日に終結する。SCP-PL記事に基づくtaleやGoIフォーマット記事を作成するコンテスト。

KO: キャラクター回しコンテスト開催中

SCP-KOでは、「キャラクター回しコンテスト」が開催されている。SCP-KOの認知度が低いキャラクターが各参加者に割り当てられ、そのキャラクターをメインに用いて記事を執筆・投稿する形式のコンテスト。

優勝者にはBBQチキンの黄金オリーブチキンセット(オリーブチキン、黄金チーズボール5個、コーラ1.25L)が、2位にはPaul Bassetの1万ウォンクーポン(または競合他社の同額分)が授与される。

現在は投票期間で、3月5日に結果が確定する。

KO: メンター・メンティ―コンテスト シーズン2: チサランコンテスト

2月29日、SCP-KOで「メンター・メンティ―コンテスト シーズン2: チサランコンテスト」が開催が発表された。2019年に開催された「メンター・メンティ―コンテスト」の第二回目に当たり、メンターとメンティーのペアで記事を執筆・投稿する。テーマのチサラン(치사랑) は「目下から目上への愛」を意味する語彙。

参加申請をもとに熟練者のメンターと初心者のメンティーに区分され、各1人を基本とするペアが組まれる。メンティーの執筆記事にはメンターのみが批評可能で、メンティーの投稿1本ごとにメンターもメンティーが選んだアトリビュートタグを用いた記事を投稿できる。両者がそれぞれ個別にSCP記事を執筆・投稿して初めて表彰の対象となる。

現在は3月29日までの申込期間で、3月30日割り当てが行われる。その後執筆期間を経て5月30日から6月30日まで1月投稿期間となる。3週間の評価期間の後、7月10日に結果が確定する

2月の高評価記事

総合部門

 1. SCP-3682-JP - "き"は「兆」の"き" by KarathhKarathh
 2. SCP-3942-JP - あなたは隣人から目を逸らし続けなければならない by taiyousuntaiyousun
 3. SCP-3854-JP-J - "せ"は「切腹」の"せ" by blackeyblackey

SCP部門

 1. SCP-3682-JP - "き"は「兆」の"き" by KarathhKarathh
 2. SCP-3942-JP - あなたは隣人から目を逸らし続けなければならない by taiyousuntaiyousun
 3. SCP-3922-JP - ANYPLACE FITNESS by Pine_boyPine_boy

Joke部門

 1. SCP-3854-JP-J - "せ"は「切腹」の"せ" by blackeyblackey
 2. こゐぬ by FennecistFennecist
 3. コイツは絆で繋がった仲間にしか詳細が伝わらないアノマリーだ!つまり、この記事を理解できるのはバディのお前だけってこと!頼んだぞ相棒!いくぜいくぜぇーっ! by snojsnoj

Tale部門

 1. 入れ子的なテレスクリーン by teruteru_5teruteru_5
 2(同率). ずっと みられる by Dr_KnottyDr_Knotty
 2(同率). 2Dミートに群がる悪食 by k-calk-cal

GoIフォーマット部門

 1. 闇寿司ファイルNo.0214 "チョコレートの巻き上げ" by salt-Asalt-A
 2. PE013: 自己安定性不信型悪夢障害 by k-calk-cal
 3. 闇寿司ファイルNo.4113 "不和殺蟹の蟹味噌軍艦" by salt-Asalt-A

アートワーク部門

 1. ねこですよろしくおねがいしますのアートワークです by OYSMOYSM
 2. 収容違反インシデント2024-005 メインビジュアル by KaiDo_svgKaiDo_svg
 3. Agnus Dei by Nika_NayukiNika_Nayuki

人気の翻訳記事

 1. SCP-4823 - 世界がバナナになっちゃった! by SebarusSebarus / 訳:Tetsu1Tetsu1
 2. ガーリック・ニュース・リポート by Fish^12Fish^12 / 訳: C-DivesC-Dives
 3. SCP-6593 - オンリーキャンズ by PlaguePJPPlaguePJP / 訳: Accelerando_TomoyasuAccelerando_Tomoyasu

※03/05集計

2月の最多投稿者

1. sian628sian628

2.(同率) 2MeterScale2MeterScale

2.(同率) Dr_KnottyDr_Knotty

2.(同率) KaiDo_svgKaiDo_svg

2.(同率) KeiShirosakiKeiShirosaki

2.(同率) k-calk-cal

2.(同率) salt-Asalt-A

2.(同率) solvexsolvex

2.(同率) taiyousuntaiyousun

2.(同率) teruteru_5teruteru_5

※03/03集計

2月の最多翻訳者


1. Tetsu1Tetsu1
  • SCP-4823 - 世界がバナナになっちゃった!
  • SCP-6673 - ひとりぼっちの11日
  • SCP-3488 - ミーミル、凡ゆる知の根源
  • SCP-6526 - どん底
  • SCP-5239 - そうだ、自分は十代の、十代のネクロマンサーだったら、だったら良かったのに
  • SCP-7808 - 人材要求
  • オリーの提言 - 永遠の中で触れるもの
  • SCP-8140 - 副葬品
  • SCP-8666 - ロイグの赤死病
  • SCP-8400 - 白樺の騎士と三つの栗のゲーム

2. C-DivesC-Dives

3. WitheriteWitherite

※03/03集計

2月の注目の記事

注目のSCP

  • SCP-1898-JP - 俺たちはその無口な像を正しく収容したし、像は何も知らない by highbrikuhighbriku

SCP-1898-JP: これは構築物で在ることを求める。


アノマリーを動かす異常な法則の全容を財団は知ることができません。見えている情報から性質を類推し、その時点で最も有効な方策を立てることしかできないのです。たとえそれがどのような事態を招こうとも、その時点ではそれが最善手であることに変わりはないのですから。

注目のGoIF

それがイッキィとの──ああ、その名に幸いあれ!──出会いでした。


異常存在たちがその力でショーを執り行うハーマン・フラーの不気味サーカス。団長のハーマン・フラーが照明役として目を付けたのは、日本の神格である天照大御神でした。

注目のTale

端的に言えば、貴方には忘れなければいけない記憶があるの。でもそれと同時に、あなたはその記憶を再び作り出す必要がある。


財団は強大な組織ですが、組織を構成しているのはただの人間でしかありません。ともすれば、このような事態が起こることもおかしくはないのかもしれません。

注目の翻訳SCP

アンダーソン: もしネガクォークがストレンジマターをオスミウム・フロンコロイドから分離させるのを止められなければ、我々全員が死ぬんだぞ! イブラヒム、やれるな?


財団はオブジェクトを科学の見地から研究・収容する組織です。科学に不可能はありませんが、時には「科学」よりも「科学的」が必要になる場合があります。

注目の翻訳GoIF

当該提案が承認された場合、プロメテウス研究所史上最大規模の兵器プロジェクトになります。建造過程では少なくとも地上からの打ち上げ25回と、大型構造体の小惑星帯から近日軌道への軌道変更1回が求められ、建造完了後には点火モジュールが定期的に太陽面通過を起こします。


ギリシャ神話の巨人プロメテウスは、天上の世界から人類に火をもたらしたと言われています。そして彼の名を関したプロメテウス研究所は、この度新たな大規模超常兵器を考案しました。仕組みは簡単、太陽の炎を千切り取って地上に落とすのです。

注目の翻訳Tale

「ええ、貴方にとっての概念物理学ってのはそうでしょうね」アルバ・ジュヌヴィエーヴは、まるで無作法で小さな子供に話しかけるようにそう言った。「この世界は、私たちの誰が想像するよりも大きくて美しい所なのです。概念は物理的な形態をとることができるし、しばしば実際にそうしています」


「概念」というものが絡むとき、話にはしばしば小難しい説明が必要になります。その点、"概念物理的具現体"は話をシンプルにするでしょう。概念があなたの目の前に物体として出現するのですから。

今月の強化月間

2月~5月: 翻訳強化月間
お題【8000】&【cn3000


強化月間についての詳細はこちら

2月の著者ページ作成者

去年の今は

『イライアス・ショー』という名前を覚えたブライトは、果たしてこの新人がいつまで持つかと密かにほくそ笑んだ。
退職届 by SyutaroSyutaro

「……分かりました。議題については事前にお伝えした通り、ジャック・ブライト博士の終了計画についてです。まずはこちらをご覧ください……ここ2年間でブライト博士が関わったセキュリティ違反、資金・資材の悪用、悪質なハラスメントについての記録です。これらの件数は、同じ時期に確認された彼以外の関わる同種事例の合計を全て上回っています」
たったひとつの冴えた殺りかた by stengan774stengan774

【第一問】

問 以下の文章が示す単語を漢字で書きなさい

2009年、神奈川県において初めて確認され、感染することで身体の一部が他の生物に変化する超常感染症
2059年第4回テスト(現代異常史)解答例 (抜粋) by kyougoku08kyougoku08

夢の中、私はこのサイト内で普段通りの作業をしていました。しかし、隣室の前を通り過ぎた時でした。少し空いた扉の隙間に、私は何か異質なものを見た気がして、思いがけず部屋の中を覗き込みます。見ると、その部屋の中央には、1体の遺体が無造作に転がっていました。
悪夢の鳥籠 by amamielamamiel

八重垣調査員: お爺様はあの山について、何か仰っていましたか。

竹根氏: んん。ええと、そうだ。

あそこで生き物を殺すと、帰れなくなると言っていましたね。

シンイキ by miyageubusunamiyageubusuna & usubaorigekiusubaorigeki

ここには誰もが楽しめるものがあります。それがあなたが求める悪夢である限り。
SCP アンソロジー ハブ by S D LockeS D Locke, translated by MAKOdot-MAKOdot-

SCP-1785-JP-B-1: ああ、聞いてくれよ! まずな、俺の住んでるグレートブッシュドッグ王国は「ヤブイヌによる全てのイヌのための王国」なんだ。つまり、俺みたいな奴が住むための王国だ。でも最近は狐野郎どもが幅を利かせてやがるんだよ。

大葉: 狐はイヌ科ではありますが。

SCP-1785-JP-B-1: ああ分かってる分かってる。あんたよりは狐の方がイヌだよ。でもそれほどイヌじゃないだろ狐は。

わんこインロッカー by leafletleaflet

現象1 ロケット打ち上げː SCP-3023-JP内部から視認した外部よりロケットが打ち上げられます。ソユーズロケットやファルコン9ロケット等の打ち上げが確認されています。ロケットは打ち上げ後暫く経過するとロストする為、発射の目的、目標とする地点は不明です。発生は不定期であり発生の予測は困難です。

ポイント・ネモの夜 by yakuma324yakuma324

大阪府のサイト-81NEに属する主人公は自分の職務に関する記憶を敵対性アイデアに破壊され、以後幻覚と意識混濁に悩まされていた。
さらに危険なアイデアの拡散を防ぐため、同僚の迦嬰を除いて誰にも記憶されない日々を送る。

ある時敵対観念の標的となっていた入院患者、丹崎咫央と出会った主人公と迦嬰。上層部からの指示を受けて彼女と交流を深めていくうちに、連帯する狂ったアイデアが侵襲速度を増して大阪を包もうとしていた。
直視できない殺人発想と泡のような異常記憶に苛まれ、現実は意味を失う。財団はもはや誠意も覚悟も才能も必要としない。そこに居合わせたことだけが重要だ。

穴が彼を待つ中で、主人公はただ病室に向かっている。
花瓶の埃 Official Website by ukarayakaraukarayakara & illionuiillionui

「いやあね、アキバってよく"聖地"って呼ばれるだろう?"聖なる地"で聖地、他の路線からは特にだ。響きは凄いけどさぁ、ぶっちゃけそこまで良いとこじゃないよなあ。人はよく死ぬし、大した名所もない。わたしゃねぇ、東京駅の方がずっと聖地だと思うんですよ」

「そりゃあ、お前さんの勘違いだ。聖地ってのはな、地上の秋葉原のことを指すんだ」

「地上ゥー?地上といったら、何もかもがメチャクチャで、地獄みたいなとこなんだろう?何かおかしくないかい?」
アンダーアキバ・ルネッサンス by snojsnoj

特別企画「始のいろは」特集

    • _

    "い"は「インタビュー」の"い"(短縮版)

    総勢50名近くの著者が集結し、それぞれ異なるいろは歌の文字を割り振られて毎日記事を投稿する巨大アンソロジー「始のいろは」。2月26日に全記事の投稿が完了しても未だ熱の収まるところを見せない本企画の参加者が、サイトメンバーの疑問に答えます。

    KABOOM1103KABOOM1103(以下KABOOM

    「始のいろは」企画主催。企画鯖内で多くの参加者の進捗を確認する妖怪となっている。担当文字は「」、「」。代表作はSCP-1790-JP。今回の司会。



    solvexsolvex氏(以下solvex

    壮大なSFからフォーマットスクリュー、下ネタ記事まで幅広く手掛けるオールラウンダー。豊富な経験を活かし、企画運営の大きな助けとなった。担当文字は「」。代表作はSCP-2601-JP



    KarathhKarathh氏(以下Karathh

    これまでに計8回の共著を行った共著好きサイトメンバー。本企画には画像を活かした記事で衆目を集めた。担当文字は「」。代表作はSCP-2434-JP



    renerdrenerd氏(以下renerd

    コミカルなTaleと壮大な冒険小説的SCPを得意とする東大SCP同好会会長。担当文字が最後なのをいいことにサイトメンバー間に流言飛語の嵐を巻き起こした。担当文字は「」。代表作は5000兆年、初夏



    Snowy-YukinkoSnowy-Yukinko氏(以下Snowy

    Xコンにて初めて記事を残しいきなり銀賞を獲得するという新世代期待の大ルーキー。短くコンパクトなSCPが得意。担当文字は「」。代表作はSCP-3561-JP



    VideoGameMonkeyMONOVideoGameMonkeyMONO

    仕事帰り。神田のバーで酒を呷りながら対談を眺めている。この対談には登場しない。担当文字は「」。代表作は弟の食料品 ハブ

    ※※本対談は2月20日、テキストチャット上にて行いました※※

    [ここは記事投稿を終えて疲れた著者たちが美味い焼き鳥を求めてやってくる高架下の焼き鳥屋、やきとりセンターいろは。「始のいろは」投稿を終えた著者たちがやってきたみたいです。]

    KABOOM: 本日は主催の他に4人の企画参加者にお越しいただきました。

    Snowy: いえ〜〜〜〜い!!!

    Karathh: ぱふぱふぱふぱふ

    solvex: いえぃ

    renerd: こんばんは〜

    KABOOM: 紹介していきましょう。"や"のsolvexさん、"き"のKarathhさん、"さ"のSnowy-Yukinkoさん、"京"のrenerdさんです。よろしくお願いします。

    solvex: よろしくお願いします

    Snowy: よろしくお願いします!

    renerd: よろしくお願いします

    Karathh: よろしくお願いします。

    KABOOM: いや~なんとか無事終わりましたね!アンソロジー企画。"ん"と"京"には皆さんおどろいたんじゃないでしょうか。2

    renerd: びっくりしていただけたら冥利に尽きます。

    Karathh: 「ん」は予想できるかもしれませんが「京」は不意討ちでしょうねぇ。

    Snowy: みなさんの驚く顔がはっきりと見えますよ〜

    KABOOM: たしかrenerdさんは最初から京を狙っていたんでしたっけ?

    renerd: いえいえ、余り想定にありませんでした  「京」は第二希望でしたからね。

    KABOOM: あら、そうでしたか。「京都大学SCP同好会」だからてっきり。3

    renerd: 最初は "か"は「伊る」の"か" を書く予定でしたが、厳正なる抽選に漏れてしまったので。その後は、なんか変なことが出来るなら変なことをしたいという血が騒いで……4

    KABOOM: なるほど、renerdさんらしいですね。

    solvex: 生粋の愉快犯

    KABOOM: 企画に参加しているサイトメンバー同士のとぼけ合い、面白かったですね~

    Snowy: あれも醍醐味の一つ、と言えたのではないでしょうか。

    Karathh: Snowyさんのボケが印象深いです。

    solvex: ずーっととぼけ続けてすげえなこの人って思ってました。

    Snowy: ありがとうございます。せめて楽しめるなら目一杯楽しもうと思って…

    renerd: いや~あのボケはずるいですよ。明白な嘘はつかない方が後から面白いでしょう 。

    Karathh: わたし特に何もできなかったな……。

    solvex: ボロが出るの怖すぎて全然いろはについて話せなかった。

    KABOOM: 主催も伏せたほうがおもしろかったかな……では、そろそろ質問の方に移りましょうか。まずはこちらから。


    Q1 自記事のカルタの画像を決めた経緯は?

    KABOOM: ハブのかるた画像は記事を書いた方がそれぞれ提出したものを使っています。なので私もどうして画像をこれにしたかなどは知らないんですね。皆さんどうでしょう?ではSnowyさんから

    Snowy: 自分は、自分の記事に載っていたものをそのままかるたに使いました。今思うと捻りがない…

    KABOOM: 一番多いのはこれでしょうね。私も自分の記事に用いていたものから取りました。

    renerd: 同じパターンです。かるたの縦横比に合わせて多少リサイズしましたが。

    solvex: かるたとしては王道ですからね。

    Karathh: 私はかるた画像用に新たに自作しました。

    KABOOM: CAT EYESCAT EYES5さん、Come_DreamCome_Dream6さんも自作していますね。VideoGameMonkeyMONOVideoGameMonkeyMONO7さんはなんと依頼して画像を作成してもらっています。

    Snowy: 画像作れる方、すごい。

    solvex: 強みが活かされてる。

    renerd: ponhiroponhiro8さんも自作でしょうか? かるた感のあるイラストが好きです。

    KABOOM: かるたの画像自体にとくに決まりは設けていないので結果的にバラバラになりましたが、結構個性が出ていい感じだと思います。

    Karathh: 本当は別のをちゃんと撮影したかったんですが、他のコンテストとかもあって時間がなかったので事前に作った間に合わせのをそのまま使ったんですよね。

    solvex: 3682-JPはキャッチーな記号あるからどんな感じでもいい画像にはなる印象ある。

    KABOOM: たしかsolvexさんも記事中の画像ですね。

    renerd: Jiraku_MoganaJiraku_Moganaさんの真桑友梨佳の雰囲気も好きですね、押し入れにしまっていたカルタのようなテイストがあり

    solvex: 僕のは流用と見せかけて、かるた用画像の逆輸入なんですよ。画像探しを助けていただいたTutu-shTutu-sh9さんとCome_DreamCome_Dreamさん、ありがとうございます。

    KABOOM: そういったパターンもあるんですね

    renerd: かるた用画像とネクストいろはヒント10用画像を同じにしている方もいらっしゃればそれぞれ選んでいる方もいらっしゃいますね、画像周りは種々あって複雑!

    KABOOM: ぶっちゃけ大変でした……

    solvex: 正直みんな思ったより画像凝っててうわあすげえとは思ってました。

    Snowy: ハブを見るとやはり壮観ですね

    KABOOM: Twitterの広報アカウントでも画像に対していろんな反応あって面白かったですね。では、次の質問に行きましょうか。


    Q2 始のいろはに既に投稿された記事の中で、好きな記事は?

    Snowy:」ですね。SCP本サイトに留まらず広がっていってほしいと思っています。

    solvex:」が一番印象に残ってます。

    KABOOM: ぜひ理由も添えてください。今なら全部投稿されてるので隠す必要がないので!

    renerd:」が良いですね。理由はあんまり言いたくないですが。

    KABOOM: 「う」はしょうがない。

    solvex: 「ぬ」はもう、バカすぎてすげえ面白い。

    Karathh: 「ぬ」はもう、あれは笑います。なんだあれは。

    KABOOM: 私は「」ですね。うおってなる感じの急に落とす展開が好きです。

    Snowy: (「き」は)単純な記号で構成された顔、というミーム的なクリーピー要素の使い方が上手で、ギミックと相まって印象的でした。

    solvex: 「き」はうまいこと言ってなんか流行んないかな。

    Karathh: お褒めに預かり光栄です。折角なのでSCP-3682-JPはこれからも実例を作り続けようかなとか考えてます。YouTubeで何かできないかな。

    Snowy: (本人の前で言っちゃった 恥ずかしい…)名刺がわりに配りまくる、とか…

    solvex: Pear_QUPear_QUさんにコメント貰おう。

    Karathh:」ですかね……。

    KABOOM: あ、「れ」は自分か!ありがとうございます。

    Karathh: 画像が怖すぎて。たまにこっち見てる気がします。幻覚として。やつらが。ちなみに2位は多分「」です。

    KABOOM: でもメタ記事だと完全に「き」に抜かれちゃって悔しいですね~

    Snowy: 「ぬ」と「み」、同じPAMWAC絡みですが結末が真っ二つに分かれているのがいいですね。

    renerd: 「れ」好きですね こういうネタが好みなのと、読み易いのと。

    KABOOM: あとは「」も好きですね。唯一のジョーク記事ですがblackeyさんお得意のネタの詰め込みが光る。

    Karathh: EX以外はあるんですね、いろは記事。

    renerd: 提言もありますしねぇ。

    Snowy: 「せ」いいですね〜最初から最後までずっと面白い!

    solvex: Esotericもだいぶ種類揃ってそう

    Karathh: オブジェクトクラス揃ってましたっけ。ApollyonとArchonありました?

    renerd: 今複数タグ検索してみましたが、無いみたいです。

    Karathh: ありゃ残念。

    solvex: クラス制覇ならず、か。

    renerd: 嘘!! Archonは「」がありました。

    solvex: やったああああああ

    Snowy: Apollyon、「始」との両立が難しそうですね

    KABOOM: Prodest,Da'asElyon,Ticonderoga,Tiamat,UncontainedがEsotericでは使われてますね。めちゃくちゃだ。

    renerd: 始要素をこじつけこじつけ……(各記事一体何が「始」なのかは、この対談に同封されている表をチェックだ!)

    Karathh: Apollyonでやるとしたら、「何かが終わってまた新しい始まりがある」みたいにできたかもですね。

    KABOOM: では、次の質問へと参りましょう。


    Q3 製作委員会サーバーに一番最初に来た人と一番最後に来た人は誰?

    KABOOM: こちらはDiscord鯖に入ってきた人についてですね、履歴から見れますが……どれどれ

    Karathh: 待ち時間の間に予想してみますかね……。

    renerd: 最初は……ずばりKABOOMさんでしょう。

    KABOOM: (主催を省くと)記事を投稿している人については、一番最初は""のrokuroururokurouruさん、最後は""のsanks269sanks269さんですね

    Snowy: 自分は代走、という感じで10月頃に入った形ですね。

    KABOOM: 予備記事を書いている方や批評などに協力していただいた方を含めればsanksさんが最後ではないです。それも含めればEianSakashibaEianSakashibaさんが最後ですね。

    solvex: EianSakashibaさんが助っ人に来ていただいたことで、めでたくウチのチーコンでのチーム11は全員いろは関係者になってました。

    renerd: 坂柴さんはTwitter(現X)上での人狼が上手い。

    KABOOM: EianSakashibaさんは着てすぐに大量に批評をしていただいたことが印象に残っています。

    Snowy: いろはに関わっている方、割と多いのですよね。

    KABOOM: 狂人も30人くらいいる!12

    Karathh: 狂人(関わってるけど記事は出してない方々)

    solvex: 現役著者の……マジで7割?くらいはいそう。

    Snowy: 破綻した人狼ゲーム

    Karathh: 村人数人の人狼村。

    renerd: renerdはまだ村人です、話している今の時点では。

    solvex: 満月の日が刻々と近づいている。

    Snowy: 新聞出た日にはもう大狼になってます。

    renerd: メタタイ占い師の方々も沢山いらっしゃいますね、よく当たるな〜とびっくり。

    solvex: 当然ですが当ててる人は村人なんで、マジで人狼一同驚いてました。あなたはすごい。

    KABOOM: ちなみに記事を一番最初に完成させた人についても言うと、先月話した完成品チェックを最初に通過したのはTutu-shTutu-shさんの""です。

    Snowy: 完成品チェック13、自分は最後まで通らなかったので投稿するまで冷や汗がすごかったです。

    solvex: 爆速で面白いのを仕立て上げてすっげえって思ってました。頼れすぎる人材。

    renerd: ダントツトップの大逃げでしたね。2ヶ月間後が続かなかった。14

    Karathh: ザ・速筆。

    Snowy: それで予備記事も続々書いていて。15すごいですよあの方。

    KABOOM: アンソロジー企画に求められるのはまさにTutuさんのような著者なんだと思いました。

    renerd: 次回はTutu-shTutu-shさんを5人呼びましょう。

    KABOOM: 皆さんは期限、守ろうね!

    Karathh: ひぃん……。16

    renerd: ひぃん……。17ご迷惑をおかけしました。

    KABOOM: では、反省したところで次の質問に答えていきましょう。


    Q4 参加者が本企画に呼ばれた際の、企画の第一印象は?

    KABOOM: 大人数のアンソロジーという初の試みに参加するにあたって皆さんがどう思われたのか気になります。

    renerd: 「大変そうだな〜〜主催のキャパすごい」といったところでしょうか。

    Karathh: 確か「うほほほほw」って感じでしたね。ENのアンソロジー、私も出れるなら出たかったって思うくらいには羨ましくて。自分にも似たことに参加できる機会が来るとは。

    solvex: 「嬉しいなあ〜〜……いやABCの2倍だぞ」って感じでした。

    Snowy: 自分は、呼ばれた頃は本当に初心者だったので(今もですが)18「ウワ〜すごい人がいっぱいいる〜」としか思えませんでした…もちろん参加できたのは嬉しかったですが、プレッシャーをひしと感じました。

    renerd: 考えることも沢山あるでしょうし、リマインドなどの雑務も沢山しなきゃいけないし 大丈夫だろうか……という気持ちがありました。杞憂でしたが。流石です。

    KABOOM: そこらへんの雑務は意外といけましたね、ところどころのミスはありましたが……。主催側としては、参加者からたくさん改善意見などを伝えられながらの運営だったので、とてもありがたかったです。またやりたいですね~~……ん?対談下の告知をチェック!

    Snowy: な、なんだって〜〜〜!!

    Karathh: !?!?!?

    renerd: なにっ

    solvex: Oh……19

    KABOOM: 主催のわがままで次回企画の告知を入れてます!よろしくです!

    renerd: みんなの参加、待ってるぜ!

    KABOOM: ~~ということで、質問は以上となります。約2か月にわたる企画、読者の皆さんは如何だったでしょうか。対談に参加した皆様も、なにか最後に言いたいコメント等あれば。

    renerd: 次のアンソロジー企画も楽しみにしています♪

    solvex: KABOOMさんはマジで超お疲れ様です。これからも面白い何某を期待してます。

    Snowy: ここまで来られたのも、いろは参加者の方々、そして読者の方々のおかげです。本当にありがとうございました!!

    Karathh: 主催者のKABOOMさん、共に参加したメンバーの方々、そして読者の皆様に盛大な感謝をここに。面白い企画ありがとうございました!!!

    KABOOM: こちらこそ、こんな突拍子もない企画に最後までお付き合いいただいて本当にありがとうございました!話し疲れたところで、烏龍茶で喉でも潤しますか!ここのももと烏龍茶はよく合う!

    Snowy: ごくごく……

    renerd: ももと烏龍茶……ピーチウーロンってことですか?20

    Karathh: お茶だ~~~~!!!

    solvex: おっふ

    KABOOM: [やきとりセンターいろはでの会合は、まだ収まりを見せない。夜が明けるまで著者達の歓談は続くのであった]

    Snowy: お茶おかわり!

    Karathh: すみません、唐揚げ10個。

    KABOOM: 終わりです(怒)

    • _

    始のいろは徹底解説!始要素まとめ!

    始のいろはの記事は全て「始」をテーマとした記事になっています。結局、どの要素が「始」だったのか、各著者に聞いて以下にまとめてみました。

    ネタバレ注意!

    番号 タイトル 「始」要素
    SCP-3024-JP "い"は「異性/異星」の"い" 地球外知的生命体とのファーストコンタクト、複数タクサの共存共栄の始まり
    SCP-3028-JP "ろ"は「労働」の"ろ" 始業時に流れる放送
    SCP-3037-JP "は"は「映え」の"は" 新たなファッションの始まり
    SCP-3042-JP "に"は「ニライカナイ」の"に" 伝説の始まりと人の時代の始まり
    SCP-3052-JP "ほ"は「崩壊」の"ほ" "たのしいざいだん"やクロステストといったSCP財団の負の始原時代への直面、そしてそれらが引き起こした崩壊に抗う戦争の始まり
    SCP-3060-JP "へ"は「変死体」の"へ" 真桑両親の破滅は娘の死によって始まった
    SCP-3069-JP "と"は「特撮」の"と" 新番組
    SCP-3091-JP "ち"は「痴者」の"ち" 「自己の存在証明」は知性の原初である
    SCP-3098-JP "り"は「離別」の"り" 永遠の生の始まり
    SCP-3107-JP "ぬ"は「抜け穴」の"ぬ" 尿道ライフの始まり
    SCP-3116-JP "る"は「縷」の"る" 恋と悪夢と幸せの始まり
    SCP-3129-JP "を"は「男」の"を" 運命の二人は始まってすらいなかった
    SCP-3133-JP "わ"は「渡り鳥」の"わ" 財団と知られざる勢力との出会い、そして海洋ロマンの始まり
    SCP-3156-JP "か"は「蟷螂女」の"か" 抑圧からの解放の始まり、恋の始まり
    SCP-3180-JP "よ"は「予備」の"よ" 社会から孤立し緩やかに破滅していく人生の始まり
    SCP-3227-JP "た"は「誕生」の"た" 人生の始まり、のはずだった
    SCP-3242-JP "れ"は「霊」の"れ" 読者が報告書内にいる霊に初めて接触する例になる
    SCP-3281-JP "そ"は「葬式」の"そ" 新しい世界での葬式の始まり
    SCP-3302-JP "つ"は「追求」の"つ" 出生と死を何度も繰り返すことにより始まりと終わりの連続を体験する
    SCP-3320-JP "ね"は「眠り」の"ね" 生物の睡眠の起源(=始まり)はミームに対する免疫である
    SCP-3353-JP "な"は「夏」の"な" 人類の始祖
    SCP-3384-JP "ら"は「卵」の"ら" 虫卵とその化石を題材に、オブジェクトの個体発生的起源と系統発生的起源に迫る物語
    SCP-3398-JP "む"は「無垢」の"む" “無垢なる子”の旅路の始まり
    SCP-3413-JP "う"は「宇宙うんこ」の"う" 宇宙の「う」としては、宇宙時代の始まり。うんこの「う」としては、人類文明と定住生活の始まり
    SCP-3430-JP "ゐ"は「ヰタ・セクスアリス」の"ゐ" 種の起源。恋の始まり、きっかけ。性欲的生活の振り返り。新しい命。2人の人生の始まり
    SCP-3451-JP "の"は「のぞむ」の"の" 現実改変の、研究の、そして異常性の始まり
    SCP-3470-JP "お"は「御伽話」の"お" アノマリー雇用推進プログラムの第一号
    SCP-3502-JP "く"は「栗まんじゅう」の"く" 貧弱なアノマリーは始まりに過ぎなかった
    SCP-3518-JP "や"は「ヤマンバ憑き」の"や" ここから四国を舞台にした妖怪達の騒動が始まる、予定
    SCP-3533-JP "ま"は「前触れ」の"ま" "前触れ"でも何でもない現象を"前触れ"だと認識して枠内の存在に定義し、対処を始めるまでの話
    SCP-3565-JP "け"は「結婚」の"け" 結婚による新生活の始まり
    SCP-3586-JP "ふ"は「封蝋」の"ふ" 学園生活の始まり
    SCP-3606-JP "こ"は「後顧」の"こ" その人がいなくなった、新たな生活の始まり
    SCP-3627-JP "え"は「縁結び」の"え" 二者の新生活の始まり
    SCP-001-JP "て"は「提言」の"て" 日本支部と日本提言の始まり
    SCP-3647-JP "あ"は「旦」の"あ" 2021年の始まり
    SCP-3663-JP "さ"は「山積」の"さ" 料理が始まる&砂糖は調味料で一番始めに入れる
    SCP-3682-JP "き"は「兆」の"き" それは凶事の始まり
    SCP-3696-JP "ゆ"は「夢喰い」の"ゆ" 理不尽な神意によって異常の起源と化してしまった男と、その悪夢の始まり
    SCP-3710-JP "め"は「冥福」の"め" 後藤昭義という「人間」の、新しい人生の始まり
    SCP-3728-JP "み"は「水子」の"み" 生命の誕生を目前にした霊、水子霊を取り扱っている
    SCP-3746-JP "し"は「白式部」の"し" 白の出生
    SCP-3772-JP "ゑ"は「恵比須」の"ゑ" 異常の発見という物語の始点、鯨の新たな生の始まり
    SCP-3792-JP "ひ"は「貧膜口類」の"ひ" 人類と電磁波生命体の競合の始まり、また真桑友梨佳が繋いだ財団の任務の始まり
    SCP-3834-JP "も"は「洩矢」の"も" ミシャクジ神は始原/原初の神
    SCP-3854-JP-J "せ"は「切腹」の"せ" 切腹制度の起源・始まり、誤解の始まり
    SCP-3873-JP "す"は「ススキ」の"す" ススキの幽霊という異常実体の始まり
    SCP-3985-JP "ん"は「石板」の"ん" ヒトが持つ好奇心の再活性化の始まり
    SCP-3988-JP "京"は「京都大学SCP同好会」の"京" 京都大学SCP同好会への対処始まり
    • _

    結果報告&反省

    始のいろはの結果をいくつかのデータにまとめました。今後SCP内でアンソロジー企画等を行う人等の参考にして頂ければ幸いです。厳密且つ正しく評価したもの、というわけではないので振り返りレポート程度に参考にしてください。

    • _

    読み札コン予告

    嬉しいことに、サイト内外で本企画に参加したかったという声を多く聞いています。そこで以下の個人コンテストを参加者数名で開催することにいたしました。奮ってご参加ください。


    読み札コンテスト

    ルール

    [参加条件]

    • A:始のいろはの記事を基にした、SCP記事・Tale・Goiフォーマット・アートワークであること

    or

    • B:始をテーマとし、メタタイトルが始のいろはの形式となっているSCP記事であること
    • 参加記事のDiscussionで参加を表明している(気づいてなさそうだったら直接連絡お願いします!)
    • Aの場合基にした記事をディスカッションに明記している

    [期間]

    投稿期間: 2024/3/1~4/30
    投票期間: 2024/3/1~5/15

    [概要]

    SCP-JP初のアンソロジー企画である『始のいろは』が無事に終わり、ハブには様々なかるたが並んでいます。

    この度「読み札コンテスト」と題しまして、いろはのかるたがあるならそれに対する読み札も必要だ!ということで発足しました当企画。

    誘われなくてつまらない?参加したけどまだ書き足りない?まだまだ機会チャンスはございます!

    いろはの記事に対する最高の読み札をあなたの手で創り出してください!

    [賞]

    総合優勝: A・Bの作品の中からrate1位の作品

    優秀賞: Aの作品の中からrate1位の作品

    ベスト読み札: Aの作品の中でそれぞれ元にした記事(い〜京)につき1つずつrate1位の作品

    金賞〜銅賞: Bの作品の中から1〜3位の作品それぞれ

    より詳細な情報はをご覧ください。

    • _

    次回予告

    幸いなことに、本企画は様々なところで大好評をいただけました。本企画からアンソロジー企画そのものに対する需要の高まりを感じ、いささか性急ではございますが次のアンソロジー企画を立ち上げました。

    題名は「SCP漢字ドリル-1学期」。文部科学省によって制定された小学校一年生で習得する漢字は80字あります。そのうちの40字を用いて、それぞれの漢字をテーマとし、また漢字をタイトルに含むSCP記事をレギュレーションとしたアンソロジーを計画しています。

    「始のいろは」同様、専用のDiscordサーバーを作成し、その中でのクオリティコントロールのできる執筆環境を構築した上で行おうと思います。執筆期間は推敲含め半年程の確保を予定しています。また、「始のいろは」の人選を完全にクローズドに行ったのに対し、今回は公募も行います。近日中にフォーラム、もしくは公式チャット内でより詳細な情報を公開します。

    • _

    最後に

    この文章を新聞掲載に間に合わせるためヒイヒイいいながら書いております、「始のいろは」主催のKABOOM1103KABOOM1103と申します。無事本企画の全行程を無事終えることができました。(読み札コンがまだありますが、実は原案は私ではないので。)このように大きなトラブルもなく終えることができたのは、ひとえに記事を書いてくださったサイトメンバー、批評やクオリティチェックに協力してくださったサイトメンバー、そしてサイト内外で本企画を盛り上げてくださった皆々様のおかげです。対談からの繰り返しとなりますが、若輩の私では参加者集めすらやり通せなかったであろうこのアンソロジー企画、サポートして頂いた各位には感謝してもしきれません。

    初めはENのアンソロジー企画に触発されて始まった本企画ですが、結果的には49記事という発送元の記事数を大きく超える結果となりました。全記事を完走したという方はまだ少ないかもしれませんが、どの記事も製作委員会内での推敲を経て作り上げた、各著者の得意を活かした記事となっています。最後まで読んでいただけると幸いです。

    また遠くない日にSCPの面白さを伝えられる企画等を開けられればと思います。ではまた。

茜刺クロスワードパズル!

始のいろはの記事をテーマにしたクロスワードです!
リンクから飛ぶことなくクリアしようとすると難易度が上がります。まずは分かるところから埋めてみましょう。

構文作成: FeS_ryuukatetuFeS_ryuukatetu
問題作成: wavekeywavekey

寄稿休載のお知らせ

今月の「財団世界 隠蔽事件記録」は寄稿者の都合により休載です。

前回掲載号

今月の「佐藤事務員の政策レポート」は寄稿者の都合により休載です。
前回掲載号

今月の「SCP財団問答部門からの挑戦状!」は寄稿チームの都合により休載です。

前回掲載号

定例会予告

03/09「下書きを見てもらおう

担当: winter keywinter key

隔週で行われている下書き批評回では、エントリーされた下書き記事を順に批評します。詳細はスレッドから。


03/16「ジョン・ドゥコンテストの終わりを見る人

担当: boatOBboatOB

実は9年前に前身の企画を主催しておりました。企画終了直前になりますが、企画全体の話、自分がコンテストに出した記事の話、よかった記事の話などできればと思います。


03/23「下書きを見てもらおう

担当: KABOOM1103KABOOM1103

隔週で行われている下書き批評回では、エントリーされた下書き記事を順に批評します。詳細はスレッドから。


03/30「異世界探検をしよう!

担当: winter keywinter key

SCPの作品群と異世界は、その記事内容によって様々な関係性が描かれているかと思います。今回は「異世界」と表現されるものが登場する記事について語り合っていきましょう。


04/6「下書きを見てもらおう

担当: amamielamamiel

隔週で行われている下書き批評回では、エントリーされた下書き記事を順に批評します。詳細はスレッドから。

今後のイベント情報

コンテスト

Round 4: ジョン・ドゥコンテスト2024


常設企画

強化月間

2024年2月~2024年5月: 翻訳強化月間【CN3000】&【8000

特別企画

10年の歴史を彩った人々へインタビュー

新・殿堂入り

みんなで作るSCP大百科

SCP-JPの歴史2

Overキャンペーン

12月1日~3月30日: オーバーフロー

・アートワークを投稿しよう

9月1日~3月30日: オーバーロード

・かつて開催されたコンテストの覇者たちが現役最強の座を争う

人事報

02.01 管理者任用
ukwhatnukwhatn

02.01 チームキャプテン退任
ukwhatnukwhatn (テクニカル)

02.07 スタッフ退任
meshiochislashmeshiochislash (広報)

02.07 チームキャプテン任用
R74R74 (テクニカル)


広告


« 令和6年 2月 | 令和6年 3月号 | 令和6年 4月 »

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。