君のSCPをフォトショする
rating: +25+x
blank.png

この記事は全く画像編集に慣れていない人や、SCP記事に使う画像作りにあまり労力を割きたくない人向けの手っ取り早く大雑把なチュートリアルです。画像編集に長けている人はページを閉じてしまって大丈夫です。

画像チームはバカ多い数の画像作成依頼を毎日受け取っています。ほとんどの場合は喜んで手伝いにいくのですが、人員も作業に割ける時間も限られています。基本的な画像編集ができる人が増えるということは、今画像編集を手伝っている人が自身のオリジナル画像をSCP記事向けに作成できるということでもあります。

このチュートリアルでは皆さんに短い作業をしていただきます。私がここ十年にわたって、ファウンド・フッテージ1やgrainy2、クリーピーパスタ形式のSCPで用いる画像を作成するために使い続けた、いくつかの初歩的な写真加工ツールを扱えるようになるでしょう。

チュートリアル

ツール

  1. 過去10年以内にリリースされたパソコン。特別なものは必要ないです。
  2. Adobe Photoshop CS2
    1. 完全無料で使えるのでチュートリアルではAdobe CS2を使います。もし何か理由があってAdobe製品が気に入らないんだったら、GIMPみたいな他のデスクトッププログラムや、PIXLRみたいなブラウザープログラムがあるのでそれを使うこと。プログラムの機能はほとんど一致してますし、ちょっと調べればなんとなくで使える可能性が高いので。

1, コピースタンプ3、修復ブラシ4

2, 切り抜き

3, 配置

4, フィルター

その他メモ書き

画像についての一般論は画像利用ポリシーを参照してね。 求めるものに合致するようなオープンソースの画像の一部はほとんどの場合Wikipedia CommonsSCP Visual Records、それかGoogleのオープンソース画像を用いて見つけることができます。一般的に、オリジナルのものと判断できるような箇所の修正を施しても、版権画像から借用した画像を使用することはあまりよいことではないしょう。もし画像に CCNADが付与されているなら、修正や変更を加えることは一切できません。

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。