アルファニチロ社長 「特殊人工芋にもっと汎用性と利便性を」
rating: +18+x
blank.png

コラム

アルファニチロ社長 「特殊人工芋にもっと汎用性と利便性を」

公開日 2030年8月27日 20:30

%E8%8A%8B%E7%94%B7%E7%88%B5.png
取材に応じるアルファニチロ社長

2027年3月に就任し、「芋男爵」の名前で世間に広く知られるアルファニチロの社長 兼 最高経営責任者(CEO)である井森淳士氏がこの度、信濃中央新聞社の取材に応じた。アルファニチロは一昨年に燃料、食料、建材、防衛など幅広い用途を持つ特殊人工芋を開発した事により業績が大きく成長している。そんな中で井森氏は「特殊人工芋に更に多彩な用途とより高い利便性を追求する事がこの先必要になってくる」と述べた。以下、一問一答。

業績についてどう思いますか

「好調ではあるのだが、やはり一昨年の特殊人工芋の開発直後ほどの伸びは無い。特殊人工芋だけでなく他の部門も特筆して悪い、という事は無いのだがどの製品もやはり決定的な求心力には欠ける。もう一度爆発的な成長を促す為にも他部門や製品について切る所は切り、やる所はやると言うのが大切になる」

「そして特殊人工芋だが、いつこの芋を超える新しい植物が出てくるかも分からない。やはり業績のためには特殊人工芋もより多くのユーザーの獲得の為の汎用性、そしてユーザーの使い勝手の良さに繋がる利便性を追求する事が重要課題となっていく」

具体的には、どのような機能を追加していくつもりでしょうか

「やはり芋ですからね、ナスでも葛でも無い理由というのは追求していく必要があるでしょう。ですのでやはり最優先で実装したいと考えているのは『超完全食』機能です」

「じゃがいもというのは古来から栄養が豊富で、それ自体を主食にする国もあった程です。更にそのじゃがいもをアルファニチロは完全食、つまり人であるならばそれを食べてさえいれば必要な栄養素の全てのカバーが可能な芋を創る事に成功しました」

「そして、今考えているのは人だけでなく、あらゆる生命体、動物保持者や私のような光合成を行う者にとってもそれさえあれば生きていけるという芋です。この世からそれ以外の食物が消えたとしても世界が存続できる様な芋を目指しています。それを社内では『超完全食』と呼称しています」

現在、プロメテウスも人工新型植物の開発を進めていますが

「特殊人工芋、特殊人工植物という市場が出てきた以上、それは予測できた事です。勿論プロメテウスの資金力や技術力は目を見張る物がありますが、一日の長は私達にあります。特殊人工芋の改良を進め、プロメテウスの新製品と明確な差別化を行っていけばそこまで怖いものでも無いでしょう」

これから先の業績はどうなるとお考えでしょうか

「確実に伸びます。現状でも特殊人工芋の需要はどんどん増していっていますし、高層ビルの建材や国防の要でもあるガーデンシステムなどもはや特殊人工芋は芋としてのスペックは従来の物を大きく超えています」

「プロメテウスやニッソなどが新しく市場に参入したとしても、開発者であるアルファニチロのネームバリューも簡単には揺らがないでしょう。特殊人工芋の進化が早期に実装出来たならば、一昨年以上の爆発的な成長すら見込めますし、この会社の社長として何としても成長させていきます」

最後に、経営には何が大切だと思いますか

「やはり価値、論理、挑戦の3つでしょう。今回の特殊人工芋はその全てを満たしています。例えば価値ですが、特殊人工芋は関わった社員のの独創性等の人材価値や製品そのものの顧客価値などが全て高い水準です」

「次に論理。これは『どうしたら需要があり、売れるのか?』という事です。今回では『様々な事に使える芋があれば、不足している資源などの代替として確実に売れる』という事が軸になりました」

「そして最後に挑戦です。会社として楽で安全な方向に逃げるのは簡単です。しかしアルファニチロはリスクを選び、特殊人工芋という未知の分野に多額の資金をかけたからこそ今のポジションを得る事が出来ています」

「これらはアルファニチロだけで無く、全ての会社に共通して大切な経営方針であると確信しています。ここから先の更なる成長の為にはこの3つが大切となるでしょう。そしてその3つを中心として会社を導いていくのは私の役目です」

(聞き手/財団経理部門/西山 小春)


関連キーワード アルファニチロ


ピックアップ
跳躍路事故 飲酒運転が原因か
ティラミス型メロンソーダ 不評
次元路 安全対策法案 閣議決定

新着 国内
認識の鳥 放し飼い横行
ニッソ医機 GOC依頼で生物兵器開発
夜の無い穴蔵 発見

新着 海外
露 巨人型現実錨問題 米が言及
アメリカ次元路で大規模なエラー
中国 独自次元路の開発に着手

経済
プロメテウス 人工葛の開発に着手
大黒中央銀行 新カード発表
日本企業 全体的に株価好調

アクセスランキング
旧渋谷スクランブル交差点 黒い巨人
東京事変 第246回調査隊出発
「殺すべきでした」 電波ジャック問題


信濃中央新聞社関連企業
信濃中央新聞社について
信濃中央新聞電子版について


お問い合わせ | サイトマップ | 個人情報のお取扱 | 特定個人情報保護方針 | サイト利用に際して | アクセシビリティ

No reproduction or republication without written permission/CC BY-SA 3.0

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。