SCP-003-SL
rating: -4+x
jesus-4336337_1280.jpg

SCP-003-SL-2で子羊を攻撃しているライオン


アイテム番号: SCP-003-SL

オブジェクトクラス: Euclid

特別収容プロトコル: SCP-003-SLの特性上、オブジェクトの収容は実質不可能です。そこで、5時間ごとに少なくとも一人の特殊部隊α-1の隊員が、SCP-003-SLから少なくとも500mの距離をとって飛行し、状態を確認する必要があります。

説明: SCP-003-SLは、それぞれが同様の異常性を示す3つの雲の塊(SCP-003-SL1/2/3と呼称)の総称です。それぞれは、次のような異なる点が観測されています:
SCP-003-SL-1は雲でできた実際の居住者が存在する、雲で作られた村です。
SCP-003-SL-2はサバンナで、雲の中に生息している敵対的動物が存在します。
SCP-003-SL-3は雲の工場で、時折雲のトラックになり、SCP-003-SL-1へ向かい、食料品や衣類を配達します。

補遺003-1: SCP-003-SL-1の住民が、動物を狩って食料を調達する目的で、SCP-003-SL-2へ到達することに成功したことが明らかになりました。[補遺003-1に関するその他の情報は、D5によって規制されています]

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。