SCP-009-SL
rating: -5+x
wild-persimmon-1727097_960_720.jpg

2つのSCP-009-SLサンプル


アイテム番号: SCP-009-SL

オブジェクトクラス: Safe Euclid

特別収容プロトコル: SCP-009-SLのプランテーションは、リュブリャナ付近のLocus-55-SLと呼ばれるエリアにフェンスで囲む必要があります。除草剤やその他の化学物質を使用しないでください;都市化された地域でのSCP-009-SLの拡散を防ぐために、放射線を装備した農家は毎日SCP-009-SLのすべてのプランテーションにスモモを撒き、その枝を燃やす必要があります。

Locus-55-SL外にあるSCP-009-SL事例は、二酸化炭素が不足しているため排除する必要があります。SCP-009-SLの伝達は(空気以外の)気体の動きを介して行われるため、Locus-55-SLを背景に配置する必要があり、空気を制御および浄化し、封じ込めをエリア-███に限定する必要があります

説明: SCP-009-SLは特定のカキの種類の累積名です(████████ Kaki)。空気中に存在しないガスに接触すると、SCP-009-SLの異常性が発生します;これが起こると、SCP-009-SLの果実は4█m/s2で種子を爆発させます。SCP-009-SLの果樹園は、果実が次の3日で成熟するまで、約10日で成長します。

SCP-009-SLの種子の摂取は約5日間の重度の吐き気を引き起こします。果物を摂取すると、摂取後23秒で心停止により死亡します1

補遺-1: 「ボブの奇妙なプランテーション」という名前の協会が発見された文書2

ボブの奇妙なプランテーション:

SCP財団様方、これはあなた方に対する平和の私の最初の兆候です。
見つけた植物は慎重に取り扱ってください。

-ボブ

補遺-2: SafeからEuclidに再分類します。

A.Pio博士: 汚染と爆発の増加により、SCP-009-SLはEuclidに再分類する必要があります。

D5-3,D5-7: 要請を承認、再分類はまもなく完了する。 ~ 司令部D5

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。