SCP-109-TH
rating: +5+x

アイテム番号: SCP-109-TH

オブジェクトクラス: Euclid

特別収容プロトコル: SCP-109-THはサイト-██内に設立された、黒いガラスで隠されたバスルームを除いて全て透明なガラスで作られた4×6mの人型収容室の中に収容されます。SCP-109-THは職員の指定した時間のみ外出が可能です、ただしいかなる理由があってもSCP-109-THをドアに触れされてはいけません。

説明: SCP-109-THは11〜12歳ほどのアジア系の白人の少女であり、外見は年相応の一般的な少女です。過去にSCP-109-THは彼女の両親、叔父、兄弟、[編集済]に日常的に暴力を振るわれていたためSCP-109-THは偏執症を発症しています。SCP-109-THは両親が叔父の探索願いを申請を出していたところを財団に発見されました。SCP-109-THがいつその能力を得たか、また[データ削除済み]の理由は不明です。

SCP-109-THは扉に触れると未知の方法でSCP-109-THが見ていると思われる夢の中のような異空間へと続くゲートを作ることが可能です。(以下SCP-109-TH-1と呼称)。財団はどんな種類の扉でもSCP-109-TH-1の影響を受けることを確認しています。SCP-109-TH-1の内部はSCP-109-THが以前夢に見たとされるストーリーの異空間です。そのほとんどはSCP-109-THの想像からできているようです(補遺を参照)、SCP-109-TH-1の影響を受けたドアを通常のドアに戻す方法は現時点では判明しておらず、そのためSCP-109-TH-1の影響を受けた扉は取り外すか破壊しなければなりません。

SCP-109-TH本人を除いて誰でもSCP-109-TH-1に侵入することが可能ですが、侵入者が中にいた状態で扉を閉めた場合侵入者は二度と戻ってくることはできないとされており、これがSCP-109-THの叔父が行方不明になった理由であると考えられます。

補遺: 探査ログSCP-109-TH-1

対象: D-635

使用機材: 実験室に配置されたSCP-109-TH-1の影響を受けた一般的なドア

探査1: SCP-109-TH-1は紫の葉が生えている木で覆われている森のような場所につながりました。近くには丘があり、ドアからそう遠くない場所に木製の家が発見されました。D-635が家の中に侵入すると、家の真ん中には血痕が付いたベットが置いてあり、背の高い恐ろしい顔つきの人型実体がいました。人型実体はD-635に攻撃してきたためD-635は実験室に逃げ帰ってきました。
メモ: あの家は彼女が過去に住んでいた家であり、彼女にとって永遠に消えない悪夢なのでしょう。

探査2: SCP-109-TH-1は前回とは違う家の内部に繋がりました。その家の真ん中には手を繋ぎながら目から血を流し続けている悪魔のような男女のペアがいました。
メモ: 今回の探査ではD-635をSCP-109-TH-1の内部へは侵入させませんでした。男女のペアは恐らくSCP-109-THの両親であると思われます。

探査3: SCP-109-TH-1は奇妙な場所につながりました。床が綿のようなもので作られており、小さなテディベアが空中に浮かんでいました。そこには子供の人型実体が数名確認され、D-635を確認した瞬間人型実体たちはD-635と共に歩いていました。
メモ: あの空間は恐らく彼女が思い描いていた幸せであると予想されています。


補遺: インタビュー記録

██████博士: いつ頃その能力を取得したのか覚えていますか?

SCP-109-TH: 突然だったわ。

██████博士: 覚えている限りで構いませんので教えてください。

SCP-109-TH: 確か…叔父さんの家で。

██████博士: 続けてください。

(SCP-109-THは首を横に振る)

██████博士: 分かりました、言いたくないのであれば大丈夫です。

██████博士: それでゲートが出来た時あなたの叔父は何をしていましたか?

SCP-109-TH: 中に入っていって…でもついていけなくて…すごく怖かったわ…。

██████博士: あなたの叔父はどうなったのですか?

(SCP-109-THが俯く)

██████博士: あの事故はあなたのせいではありませんよ、顔をあげてください。

(SCP-109-THが考えるような素振りを見せる)

██████博士: あなたの叔父はそこに入りたがったのですか?

(SCP-109-THが再度俯く)

SCP-109-TH: 私がやったの。

██████博士: なんですか?

SCP-109-TH: 両親には叔父さんが消えたと嘘をついて…私が…ドアを閉めたの。

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。