SCP-1181
rating: +3+x

アイテム番号: SCP-1181

オブジェクトクラス: Safe

特別収容プロトコル: サイト-916をSCP-1181の北端から100メートルの位置に設置します。SCP-1181の周囲をパトロールチームが監視し、SCP-1181の周囲に近づく民間人は禁猟区警備隊を装った職員が付き添って遠ざけてください。超音波妨害装置がSCP-1181の中央付近に設置され、活性化を妨げます。同装置は300メートルの範囲で最大出力で機能し、減衰により500メートルで無効になります。超音波装置と予備の発電機は、確実に適切に機能させるために毎日メンテナンスを行います。超音波装置の範囲内で働く全ての職員は防音装置を身に着けなければなりません。サイト-916にはSCP-1181-1を収容し、低脅威度オブジェクト用保安収容室916-4内に安置します。SCP-1181-1への接近はレベル4以上の職員のみに制限されます。

説明: SCP-1181は[編集済]の禁猟区内にある森林の中の、直径2048メートルの円形の空き地です。

生きた動物、または生きた動物の一部がSCP-1181の中心を通過したとき、SCP-1181とその障壁が活性化します。このとき、他の動物は外部からSCP-1181へと進入できなくなり、また活性化した際に内部にいた動物はSCP-1181から離れることができなくなります。これはSCP-1181が不活性化するまで続きます。

SCP-1181の障壁の外側は、SCP-1181が不活性化するまで通過できません。障壁は球形で、SCP-1181を取り囲むように存在しています。障壁は接触以外の方法では知覚することができません。触感は冷たいガラスに似ていると表現されます。また、既知のいかなる機材でも検出することはできません。SCP-1181の円周上に存在するいかなる物体も、SCP-1181が活性化するとその円周の内外で両断されます。

活性化させた動物が、SCP-1181の中心から2ないし8メートルの不定な距離を移動するとすぐに、その動物の正確なコピーが3体、SCP-1181の中心付近に出現します。この際、中心から外側を向き、互いに等しい距離で、90度ずつ離れた形で出現します。3体のコピーは、活性化を行った動物と同様の動きをします。

活性化を行った動物が中心から離れ続けた場合、その動物とそのコピーは中心から不定な距離で再度コピーされます。追加で出現するコピーは3体で、もとの動物またはコピーの1メートル後ろの位置に出現します。

同時に生成されたコピーが同じ空間を占有しようとする場合、それらの肉体は融合します。通常、この融合によってコピーはただちに終了します。新たに生成されたコピーが活性化を行った動物またはすでに存在しているコピーと同じ空間を占有する場合、新たに生成されたコピーは、その肉体のうち空間を占有されていた部位を欠いた状態で出現します。これにより、通常は迅速に、さもなくば瞬時に、失血により死亡します。

生きたまま融合し、もしくは肉体を損傷し、またはその両方を経験したコピー、および互いの進路を妨害するコピーは、活性化を行った動物の動きを可能な限り模倣し続けようとします。

活性化を行った動物またはそのコピーは、SCP-1181の障壁に接触した場合、発火します。炎上中の人物またはコピーがさらにコピーされた場合に出現するコピーも、同様に炎上しています。Dクラス職員を起用して障壁の内面に触れさせ触感を説明させる実験は、現在のところ保留されています。

SCP-1181は、活性化を行った動物が中心を再度通過するか、死亡した際に不活性化します。活性化を行った動物が死亡した場合、その動物、全てのコピー、およびすべての遺骸は消滅します。対象が再度中心を通過した場合、全てのコピーと以外は消滅し、また対象は消滅することなく負傷が治癒します。

回収ログ SCP-1181は、地元のハンターが禁漁区内において「蝶の群れが、密集して雲のようになっている」と報告したことで、財団の注意を引きました。障壁が発見されたことで、臨時収容プロトコル76-Cherryが始動しました。蝶の群れは財団職員による数日間監視の後に消滅しました。障壁が群れと同時に消滅したことが発見され、当該区域の調査が行われました。調査中にエージェント・ハヴロックがSCP-1181を活性化させ、程なくして死亡しました。この事案を受け、サイト-916が建設され、確定版収容プロトコルが策定され、SCP-1181に関する研究が開始されました。サイト-916の完成から4週間後、SCP-1181周辺の定例パトロール中にSCP-1181-1が発見されました。

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。