SCP-1255-JP
rating: +8+x
blank.png
637053689_259c8873ff_w.jpg

SCP-1255-JP

アイテム番号: SCP-1255-JP

オブジェクトクラス: Euclid

特別収容プロトコル: SCP-1255-JPはサイト-81AMの標準人型収容房に収容されます。食事や娯楽物品の配給は低脅威人型実体の基準に基づいて行って下さい。SCP-1255-JPにオンラインネットワークデバイスを接触させることはSCP-1255-JPの深刻な収容違反を招く可能性があるため禁じられます。セキュリティクリアランスレベル1以上の財団職員の許可の無いSCP-1255-JPへの接触は幅木博士を除いて禁じられます。

説明: SCP-1255-JPは執筆時点で10代の日本人男性です。右鎖骨付近には"ゲーマーズ・アゲインスト・ウィードのミスター・炎上"というタトゥーが施されています。

SCP-1255-JPは対象とした人物の個人情報を不明な手段で取得することが可能です。対象にできる人物は、至近距離にいるかもしくはSCP-1255-JPと音声もしくはテキスト形式でやりとりできることができる人物に限られます。

SCP-1255-JPが自身の異常性で取得できる対象の情報は以下の通りです。

  • 氏名
  • 年齢
  • 所属する組織
  • 血液型

また、場合によっては以下の情報を含みます。

  • 電話番号
  • 対象の親1の名前
  • 対象の親の電話番号
  • 対象の親の職場の電話番号
  • 対象の住所
  • 対象の親の住所
  • 対象の顔写真
  • メールアドレス
  • 家族構成

SCP-1255-JPはIamaburningtofuというアカウント及びユーザー名でTwitter・Reddit・Tumblr・4chan・ふたば☆ちゃんねる・5ちゃんねる・ニコニコ大百科・Wikipedia・ピクシブ百科事典・ chariba・アニヲタWiki・ユアペディア・Instagram・mixi・ Mastodon・Discord等を含む各種SNS及びwikiサービスに接続し、複数のユーザーに対する自身の異常性を用いた「晒し行為」を行っていたところを財団のウェブクローラーに発見されました。SCP-1255-JPの異常性の対象とされたユーザーはネット上で過激な言動もしくは反社会的行動をとっている匿名ユーザーおよそ1300名ほどに渡っており、SCP-1255-JPの投稿スピードと財団に伍する身元特定能力を財団が異常と見なしたことがSCP-1255-JPの収容に繋がりました。


収容以前記録1255-JP-3

以下はTwitterにて確認されたSCP-1255-JPの活動ログです。可読性向上のため時系列順に並べ替えてあります。2

桜と刀 @kikugomonn · ████

12690687855_e2419f1cdb_q.jpg
だから、女なんかが皇位継承したら歴代天皇陛下の大御心を歪めるんだってことなんでみんなわかんないのかな?

 

  38   3  

桜と刀 @kikugomonn · ████

12690687855_e2419f1cdb_q.jpg
おーおー、国賊どもの罵声は耳に気持ちいいのお。女はみんなアメリカ人並みの屑だってことなんて歴史からわかるだろ?

 

  1   3  

Iamaburningtofu @Iamaburningtofu · ████

476586264_2a2b0b2b3d_q.jpg
お前のすべてが燃え上がる3

 

  2   10  

桜と刀 @kikugomonn · ████

12690687855_e2419f1cdb_q.jpg
は? なんだお前

 

  1   3  

Iamaburningtofu @Iamaburningtofu · ████

476586264_2a2b0b2b3d_q.jpg
三島貴文。

 

  18   54  

桜と刀 @kikugomonn · ████

12690687855_e2419f1cdb_q.jpg
おい

 

  1   1  

Iamaburningtofu @Iamaburningtofu · ████

476586264_2a2b0b2b3d_q.jpg
43歳。非営利活動法人「祖国を愛する日本人同盟」所属。そのほかの大きな所属先・勤務先は存在しない。

 

  31   78  

桜と刀 @kikugomonn · ████

12690687855_e2419f1cdb_q.jpg
なんな段お前やめろ

 

  1   3  

Iamaburningtofu @Iamaburningtofu · ████

476586264_2a2b0b2b3d_q.jpg
A型。電話番号[プライバシー保護のため削除]。実家の電話番号[プライバシー保護のため削除]。

 

  56   119  

桜と刀 @kikugomonn · ████

12690687855_e2419f1cdb_q.jpg
どうやってんだよこれ

 

  1   3  

Iamaburningtofu @Iamaburningtofu · ████

476586264_2a2b0b2b3d_q.jpg
住所は[プライバシー保護のため削除]。そして、

 

  56   131  

Iamaburningtofu @Iamaburningtofu · ████

476586264_2a2b0b2b3d_q.jpg
これがおまえの顔だ。[中年男性と思われる顔写真:プライバシー保護のため削除]

 

  56   192  

桜と刀 @kikugomonn · ████

12690687855_e2419f1cdb_q.jpg
もうやめてくれ

 

  1    

この後三島貴文氏への嫌がらせ・迷惑行為が多発し、三島貴文氏は自身のtweetをすべて削除しました。

MMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMM

インタビュー記録1255-JP-1

幅木博士: SCP-1255-JP、こんにちは。

SCP-1255-JP: それが俺の・・・・・・名前? 1255。・・・・・・うーんあんましっくりこない。

幅木博士: これから慣れていってもらいます。

SCP-1255-JP: ハハハ。

幅木博士: まず。あなたのことを教えてもらえますか?

SCP-1255-JP: と言われてもね・・・・・・。俺、自分の語れるとこあんま無いや。

幅木博士: 些細なことでも良いので教えて下さい。

SCP-1255-JP: それより俺は、████4さんの話が聞きたいな。

幅木博士: あなたの異常性なら私のことはもう分かっているでしょう。

SCP-1255-JP: 異常性? ああ、能力ね。そりゃそうだけど、おしゃべりが好きなんだよ。例えば・・・・・・弟さん居るみたいだけど小さい頃は大変だったんじゃない?

幅木博士: これ以上の情報を探ろうとしているならそれは無駄だと言っておきます。あなたの異常性で取得できる私の情報は財団を脅かせるものではありませんし、何もしゃべるつもりもありません。だから私があなたの担当に選ばれました。

SCP-1255-JP: ちょいまち。もしかして俺がウィードのためにスパイしようとしてるって思われてる?

幅木博士: はい。

SCP-1255-JP: ワーオ。誤解だよ。ウィードの奴らには感謝してる。けどそんなつもりじゃなかったんだけどな。

幅木博士: 待って下さい。ゲーマーズ・アゲインスト・ウィードに関する記憶があるんですか?5

SCP-1255-JP: そりゃそうだよ。もしかして他の奴らにはないの?

幅木博士: ぜひ、そのことについて教えて下さい。

SCP-1255-JP: いいけど、先に████さんのこと教えてよ。人に名前を聞くときはまず自分からって言うでしょ?

[余分なログを編集]

このインタビューでは有益な情報が得られませんでした。しかし、SCP-1255-JPには他のミスターズとは違う何かがありそうです。

  幅木博士

MMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMM

インタビュー記録1255-JP-3

幅木博士: では、あなたのやってきた晒し行為についてお聞きしたいのですが。

SCP-1255-JP: えーと。「なぜやってたか」ってこと?

幅木博士: はい。

SCP-1255-JP: まあ、それは簡単。俺が"ゲーマーズ・アゲインスト・ウィードのミスター・炎上"だから。

幅木博士: 具体的にお願いします。

SCP-1255-JP: え、わかんない? 伝わんなかった?

幅木博士: まったく。

SCP-1255-JP: つまりは、それが俺の生まれた意味だってわけ。宿命って言えるかな。そうしろって俺は設計されたの。それだけ。みんな同じでしょ? こう育ってほしい、ああなってほしいって親の期待を受けて、自分ってもんが形成されていくんじゃないの?

幅木博士: しかし、それに反抗しようとは思わないのですか?

SCP-1255-JP: ████さんは反抗して今の仕事やってんでしょ? まあわかるよその気持ちは。

幅木博士: ・・・・・・私のことはいいでしょう。

SCP-1255-JP: おっとごめん。怒らないでね。話をもどすと、それが「なぜやり続けたか」ってことに繋がってくるんだよ。

幅木博士: なぜですか。

SCP-1255-JP: 世界ってね、████さんみたいな人間ばっかじゃないんだよ。自分を規定する鎖を全部断ち切って、断ち切って、断ち切って、それで自分がなんなのか分からなくなっちゃった人間がけっこういんの。

SCP-1255-JP: それでネットの世界で自己表現するでしょ? がんばって頭よさそうに振る舞ってみたり、自分のルーツを探ってそれに心酔したり、露悪的になって他人を攻撃してみたりね。みんな必死に切れてしまった鎖の代わりになるものを探してる。

SCP-1255-JP: でも、みんな匿名なんだよ。どれだけ大きく声を張り上げてみても、本当の自分に跳ね返ってはこないんだ。それに気づいていない人間が互いに吠え合っているのがネットって言う世界の真実だよ。

SCP-1255-JP: だから俺が気づかせる。「本当のお前はこうなんだよ」って。「みんな、本当のこいつはこういうやつなんだよ」って。ネットでの言動と本当が結びつくヤツなんてほんの一握りさ。本当はみんな見た目ほど悪いやつじゃないんだ。ただ、誰かに構ってほしくて、気づいてほしくて、寂しかった。不安だっただけなんだ。たった1人の「悲しい人」なんだ。俺はそれを少しでも救ってあげたい。

SCP-1255-JP: それが俺の見つけた自分を規定する鎖ってわけ。切っ掛けはウィードだとしても、俺がこの仕事をやりたいと思ってやってるだけなんだよ。

幅木博士: なるほど。理屈は理解できました。

SCP-1255-JP: じゃあ、ネットさせて?

幅木博士: だめです。

SCP-1255-JP: ケチ!

幅木博士: ケチじゃありません。あなたの行った軽率な行為で、傷ついた人がいるのは事実です。そして、あなたのような異常な存在を確保し、収容することで一般社会を保護する。それが私の見つけた自分の過去を捨ててでも成したいことだからです。成すべきことだからです。

SCP-1255-JP: ・・・・・・やっぱ████さんのそういうところ好きだわ。

幅木博士: 何の話ですか。

SCP-1255-JP: 俺が必要なさそうなところ。

補遺: インシデント1255-JP

SCP-1255-JPの収容されているサイト-81AMにおいて謎の集団による襲撃6が発生しました。この襲撃によってSCP-1255-JPが十数分間収容房から脱走する事態が発生しました。SCP-1255-JPは財団のコンピュータを用いて何者かと交信していたところを発見され、再収容されました。以下はその交信記録です。

こんにちは

dummyaccount3.pngresercherT.K 2 Apr 2017 12:08

俺に用があるって聞いたけど。

RE.こんにちは

dummyaccount0.png[データ消失] 2 Apr 2017 12:08

[データ消失]7

RE.こんにちは

dummyaccount3.pngresercherT.K 2 Apr 2017 12:10

なるほど。だけどそいつのことは思い出せない。ぼんやりしてる。

RE.こんにちは

dummyaccount0.png[データ消失] 2 Apr 2017 12:11

[データ消失]

RE.こんにちは

dummyaccount3.pngresercherT.K 2 Apr 2017 12:12

他の心当たりは・・・・・・。とりあえず俺のファイルを送信しとく。これを見てもらえればなにか分かると思うよ。

RE.こんにちは

dummyaccount0.png[データ消失] 2 Apr 2017 12:12

[データ消失]

RE.こんにちは

dummyaccount3.pngresercherT.K 2 Apr 2017 12:13

ああ。助けになれてよかったよ。お前のすべてが燃え上がる。

RE.こんにちは

dummyaccount0.png[データ消失] 2 Apr 2017 12:14

[データ消失]

RE.こんにちは

dummyaccount3.pngresercherT.K 2 Apr 2017 12:15

いや、なにか博士のことにたどり着けるかもと思ってやってみただけ。黙ってやったのは悪かったよ。

RE.こんにちは

dummyaccount0.png[データ消失] 2 Apr 2017 12:15

[データ消失]

RE.こんにちは

dummyaccount3.pngresercherT.K 2 Apr 2017 12:16

ん、俺はもう"ゲーマーズ・アゲインスト・ウィードのミスター・炎上"・・・・・・いや、SCP-1255-JPだからね。あんたらにはついて行けない。

RE.こんにちは

dummyaccount0.png[データ消失] 2 Apr 2017 12:17

[データ消失]

RE.こんにちは

dummyaccount3.pngresercherT.K 2 Apr 2017 12:18

悪いな。

MMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMM

インタビュー記録1255-JP-7

幅木博士: それでは、話してもらいましょうかSCP-1255-JP。

SCP-1255-JP: どうせ、誰と話してたのかはもう分かってるんだろ?

幅木博士: 私はなぜ"博士”のオブジェクトを狙う彼らが"ゲーマーズ・アゲインスト・ウィードのミスター・炎上"に接触したのかが知りたいのです。

SCP-1255-JP: まあ、簡単な話さ。俺は元々"博士”に作られたんだよ。で、いろいろあってウィードに拾ってもらって改造された。俺のことはミスター・いじめ・・・・・・ああ、俺のリストだとミスター・プロレスごっこだっけ、まあそこら辺から聞いたんだと思うな。

幅木博士: いろいろ、の部分を話して下さい。

SCP-1255-JP: 最初に言ったとおり、大して語ることはない、というか思い出せないんだけども。"博士”・・・・・・どんなやつだったかぼんやりとしか出てこない・・・・・・がとにかく俺を作った。その前に普通の人間としての人生とかがあったのかもしれないけどそっちはさっぱり思い出せない。

SCP-1255-JP: ただ言えるのは、いままで俺が話に聞いてきた"博士”と俺を作った"博士”はイメージがちょっと食い違うことだね。もしかして別人かも。まあ、とにかく俺はそこで"博士のミスター・なふだ”だった。

SCP-1255-JP: 結構楽しかったよ。ただ、そっから記憶がとんで、気づいたら雨の降る路上だった。惨めだったね。よりどころを全部無くして、当てもなくさまよいながら生みの親を探す日々だよ。あの体験があるから俺は「悲しい人」の気持ちが分かるのかもな。

SCP-1255-JP: そうしてたどり着いたのがウィードのメンバーの1人、Ashley・Acker8だった。あいつも「悲しい人」だったんだよ。俺は自分の能力を使って、あいつに自分を思い出させてあげた。そしたらあいつ、ボロボロ涙をこぼし始めたんだ。

SCP-1255-JP: 「親父の名前なんて、久しぶりに聞いた」ってね。それから、俺の能力をもっと生かすべきだっていうんで他のメンバーに紹介してもらったんだよ。それで特別枠で改造。晴れて"ゲーマーズ・アゲインスト・ウィードのミスター・炎上"になったってわけ。

幅木博士: なるほど。よく分かりました。なぜそれを最初のインタビューで言ってくれなかったのですか。

SCP-1255-JP: うん、心境の変化ってヤツかな。

幅木博士: というと?

SCP-1255-JP: 1つめ。匿名でそこら中にに悪意をまき散らす"博士”は明らかに「悲しい人」だ。俺は"博士”を救いたい。2つめ。俺自身のことがもっと知りたくなった。████さんに弟が居るなら俺だって身内の1人くらい居たのかも。俺の能力は自分に使えないから"博士”を探さなきゃいけない。3つめ。それをするために脱走してまで████さんの生きがいを潰すつもりはない。この名前にも慣れちゃったしね。だから俺はこっちに残った。

幅木博士: では、どうやって探すつもりですか?

SCP-1255-JP: 分かってるくせに。[身を乗り出す] 俺と財団が手を組めば探せないものなんて無い。力を貸すよ。一緒に"博士”を探そう!

幅木博士: 財団のポリシーに反するからだめです。

SCP-1255-JP: ケチ!

幅木博士: ケチじゃありません。

[余分なログを削除]

幅木博士立案によるSCP-1255-JPの協力を得た"博士”を含む要注意人物の捜索作戦は承認審議中です。

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。