SCP-1331-JP
rating: +35+x
640px-Khor_Virap._Astvatsatsin_Church.jpg

SCP-1331-JPが複数保管されていた修道院

アイテム番号: SCP-1331-JP

オブジェクトクラス: Safe

特別収容プロトコル: SCP-1331-JPはそれぞれ2mm以上の厚さの梱包材で全体を包み、金属製の箱で保管してください。梱包材の素材は植物由来でないことが推奨されます。1ヶ月に1度、梱包材に破損がないか確認してください。

説明: SCP-1331-JPは1~20mの長さの複数の木材です。現在SCP-1331-JPに指定されている木材は147個です。幾つかのSCP-1331-JPからはその発見場所に生息していないものも含め、いくつかの種類の藻類や動物の痕跡1が確認されています。

SCP-1331-JPは信仰心の篤い者によってのみ加工が可能です。この時、信仰の対象は問われません。その他の方法によるSCP-1331-JPの破損・腐食は現時点では確認されていません。

SCP-1331-JPはオブジェクトを複数接触させることで異常性を示します。複数のSCP-1331-JPを接触させた状態にすると7日後から雨が降り始めます。降雨量と持続する日数は接触させたSCP-1331-JPの重量に依存することが実験により判明しています。

補遺1: ████/██/██から同年██/██まで続いた降雨により███県から██県に及ぶ広範囲に大規模な水害が発生しました。これはSCP-1331-JPを用いた接触実験の影響によるものと判断されました。この降雨を引き起こしたと考えられる実験に使用されたSCP-1331-JPの総重量は150㎏です。これ以降SCP-1331-JPを用いた接触実験は禁止されています。

補遺2: 新たに発見されたSCP-1331-JPとともに破損した羊皮紙が回収されました。回収された羊皮紙の解読とコンピューターによる3D解析の結果、SCP-1331-JPは元々1隻の船であったと考えられています。
現時点で発見されているSCP-1331-JPは全体の30%と推測されます。

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。