SCP-134-JP
rating: +63+x
blank.png

アイテム番号: SCP-134-JP

オブジェクトクラス: Safe

特別収容プロトコル: SCP-134-JPは蓋を閉じた状態でサイト-81KAの低危険度物品収容ロッカーに保管します。SCP-134-JPの影響を受けた人物には適宜インタビューおよび記憶処理を行います。インターネット上のSCP-134-JPと関連性が見られる異常な記憶に関する情報は財団ウェブクローラ (“Farewell”) により記録および削除されます。財団エージェントらは全国の骨董品店などを捜索し未発見のSCP-134-JP実例の回収を行ってください。

musicbox.jpg

SCP-134-JPの1つ

説明: SCP-134-JPは木製の箱に収められたディスク式オルゴールです。現在のところ日本国内で26個の実例が発見されています。蓋が開かれているときに自動的に稼働しジングルベルのメロディの変奏と思われる楽曲を演奏します。動力源は見当たっておらず、稼働原理は不明です。

SCP-134-JPによる演奏で発生する音を録音等の手段を経ず直接聴いた人物 (以下“対象”と表記) は一定の記憶を想起します。これについては実際に対象の体験に基づく記憶であると立証できていません。対象は音を聴いた時間に比例して更なる記憶を想起します。また、想起している分の記憶の続きを思い出そうとすることに対象は固執するようになりますが、音を聴かない限り新たな記憶を想起しません。ある程度該当の記憶を想起した人物は不明なプロセスを経て消失します。消失先は不明です。

想起される記憶の詳細は補遺134-JP.1を参照してください。

補遺134-JP.1: 実験記録

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。