SCP-1534
#page-content .collapsible-block { 
    position: relative;
    padding: 0.5em;
    margin: 0.5em;
    box-shadow: 2px 1.5px 1px rgba(176,16,0,0.7), 0 0 0px 1px lightgrey;
    overflow-wrap: break-word;
}
 
.collapsible-block-unfolded{
    color: black;
    overflow-wrap: break-word;
 
}
 
.collapsible-block-unfolded-link {
    text-align:center;
}
 
.collapsible-block-folded {
    text-align: center;
    color: dimgrey;
}
 
.collapsible-block-link {
    font-weight: bold;
    color: dimgrey;
    text-align: center;
}
 
.addendumbox {
    padding: .01em 16px;
    margin-bottom: 16px;
    margin-top: 16px;
    padding-bottom: 1em;
    box-shadow:0 2px 5px 0 rgba(0,0,0,0.16),0 2px 10px 0 rgba(0,0,0,0.12);
}
 
.material-box {
    padding: .01em 16px;
    margin-bottom: 16px;
    margin-top: 16px;
    padding-bottom: 1em;
    border: 1px lightgrey solid;
    box-shadow: 1px 2px 2px 0 rgba(0,0,0,0.16);
}
 
.material-box blockquote {
    border: 1px double #999;
}
 
.wiki-content-table {
    width: 100%;
}
 
.addendumbox blockquote {
    border: 1px double #999;
}
 
.addendumtitle {
   opacity: 0.8;
   margin-bottom: 10px;
   color: #b01;
}
 
.maintitle {
   margin-bottom: 10px;
   color: black;
}
 
.scp-header {
    text-align: center;
    font-size:x-large;
    color:#b01;
}
 
.addenda-header {
    width: 100%;
    border-bottom: 2px black solid;
    color: black;
}
 
.scp-info {
    display:flex;
    justify-content:space-between;
    font-size:large;
}
 
.scp-info-box {
    display:flex; 
    justify-content:space-between;
}
 
.object-info {
    color:black;
    align-self: flex-end;
    font-size: large;
}
 
.title-style {
    opacity: 0.8;
    margin-bottom: 10px;
    color: #b01;
    font-size: large;
    text-decoration: underline;
    font-weight: bold;
}
 
.update-div-empty {
    text-align: right;
    font-size: x-small;
    color: lightgrey;
}
 
.update-div {
    text-align: right;
    font-size: x-small;
}
 
.computed {
    border: 1px black solid;
    width: 50%;
    display: inline-block;
text-align: left;
    padding: 3px;
}
.computed:before {
    content:"Computed Code";
    font-weight: bold;
border-bottom: solid 1px black;
width: 100%;
}
.rawcode {
    border: black solid 1px;
    width: 50%;
    display: inline-block;
text-align: left;
    padding: 3px;
}
.rawcode:before{
    content:"Raw Code";
    text-align: center;
    font-weight: bold;
border-bottom: solid 1px black;
width: 100%;
}
.codebox {
    display: inline-block;
    width: 100%;
    text-align: center;
}
.yui-navset .yui-nav .selected a em,  .yui-navset .yui-nav a em{
        padding: 0.25em .75em; 
        top: 0px;
        margin-bottom: 0px;
}
.yui-navset .yui-nav .selected a {
     background: gray;
}
.yui-navset .yui-nav .selected {
       margin: 0px;
}
.yui-navset .yui-nav .selected a, .yui-navset .yui-nav .selected a:focus, .yui-navset .yui-nav .selected a:hover, .yui-navset .yui-nav .selected a {
         background: gray;
}
.yui-navset .yui-nav a:hover,
.yui-navset .yui-nav a:focus {
    background: gainsboro;
    text-decoration: none;
}
.yui-navset .yui-nav a, .yui-navset .yui-navset-top .yui-nav a {
background-color: none;
background-image: none;
}
.yui-navset .yui-nav a {
background: none;
}
.yui-navset .yui-nav li{
margin: 0px;
}
 
#page-content .licensebox .collapsible-block {
    position: unset;
    padding: unset;
    margin: unset;
    box-shadow: unset;
}
 
.licensebox .collapsible-block-unfolded{
    color: inherit;
}
 
.licensebox .collapsible-block-unfolded-link {
    text-align: left;
}
 
.licensebox .collapsible-block-folded {
    text-align: left;
    color: inherit;
}
 
.licensebox .collapsible-block-link {
    color: inherit;
    text-align: left;
}

rating: +15+x
配属サイト サイト管理官 研究責任者 担当機動部隊
サイト-23 ヒデオ・ソマーズ博士 ジョン・ビリングス博士 ミュー-5 (“覆面調査隊”)

特別収容プロトコル

SCP-1534は現時点で一部しか収容されていません。Gerbic.aicはソーシャルメディアに掲載された、または今後掲載され得る、事案1534.inc.01へのあらゆる言及を削除する任務を課されています。現存する全てのメディア報道は、既に完全な捏造として論駁されていない場合、非主流派の陰謀論として信用毀損します。

また、PoI-1534-1 (“ジェレミー・ウィルコックス”) の逮捕状が国際刑事警察機構インターポール、RCMP1、USMS2、国際刑事裁判所に提出されています。彼の現在の所在地に関するいかなる情報も機動部隊ミュー-5 (“覆面調査隊”) に報告するものとします。

事案1534.inc.01の生存者と既知の目撃者は全員記憶処理され、カバーストーリー オミクロン23-デルタ (“銃乱射事件”) の下に解放されました。


説明
superstore.jpg

SCP-1534の所在地

SCP-1534は、ニューヨーク州キャッツキルにある███████株式会社所有の支店、スーパーセンター2351号店を主な活動拠点としていた組織です。

信者たちから“SFS主義イズム”と呼称されるこのカルト教団は、同店舗の一部署を装い、店長のジェレミー・ウィルコックス (現在PoI-1534-1と指定) を直属の上司とする構造でした。SFS信者イストたちの当初の狙いは奇跡術の実践を通した現地の経済成長の促進でしたが、やがてこの目標はPoI-1534-1に私物化され、彼自身の経済的利益を確保するために利用され始めました。

教団員の資格者はスーパーセンター2351号店、並びにニューヨーク州ハドソンにある姉妹店 スーパーセンター2402号店の現在及び過去の従業員に限られていました。事案1534.inc.01の発生当時、PoI-1534-1はニューヨーク州レイク・カトリーンのスーパーセンター1840号店にも勢力を拡張させる予定だという噂がありましたが、現在まで確証されていません。

教団そのものは両店舗の独立した事業部に偽装され、2351号店と2402号店の売上高や収益性を高めるために考案された様々な奇跡術儀式に従事しました。両店舗の売上高の著しい上昇に、これらの儀式がどの程度影響を及ぼしたかは不明確なものの、その効果が絶大であったことは明らかです。

添付の補遺資料

発見

SCP-1534は2017年10月8日、スーパーセンター2351号店と2402号店のEコマース3事業部が業務を再開した後に発見されました。1週間のうちに、両店舗の利益率は200%以上向上し、一方で合計のシュリンク4は15米ドルまで減少しました。

本来ならば、2351号店と2402号店の財務状況の改善は、財団の調査を正当化するものではありませんでした。しかしながら、この利益率の唐突かつ劇的な向上と同時期に、現地では失踪者が急増していました。Gerbic.aicはこれを、捜査にフィールドエージェントを割り当てる十分な理由と見做し、新入社員の異動という名目で、エージェント シーヴ・マーフィーがスーパーセンター2351号店に派遣されました。

潜入捜査プロトコル アルファ-6に則って、エージェント マーフィーは自らのソーシャルメディアのアカウントに暗号メッセージを投稿し、それを通して財団との連絡を維持しました。2017年12月23日、Gerbic.aicはフィールドエージェント司令部に、エージェント マーフィーが規定通りの確認連絡を送らなかったと通知し、追加部隊が彼の住居に派遣されました。

追加調査

ソーシャルメディアへの投稿
以下は、スーパーセンター2351号店の捜査中に、エージェント マーフィーが様々なソーシャルメディアサイトに投稿したメッセージの記録です。どの投稿にも画像が添付されており、そのEXIFデータに暗号化されたメッセージが含まれていました。Gerbic.aicの解読結果がこちらに再現されています。

その後数日間、追加報告はなかったものの、エージェント マーフィーは潜入工作の一環として差し障りのない無害なメッセージを投稿し続けました。これらの無難かつ非公式な報告によると、マーフィーは新しい職場に順当に馴染み、数名の友人を作りました。

以下は、“カッコつけてるギル”というキャプションが付けられた、10月24日付の投稿です。

以下のメッセージは“現地視察”というキャプション付きで投稿されました。非公式な報告によると、エージェント マーフィーは期待以上の職務遂行能力を発揮し、上司の信頼を得ていました。

数日後、“完全無欠”というキャプション付きで別なメッセージが投稿されました。この投稿の無関係な文章で、マーフィーは潜入捜査の勤務時間を楽しみ始めていると述べていました。任務を忘れないように忠告された際、エージェント マーフィーは無関心な態度を取り、Eコマース事業部教団の性質に直接関わる質問への回答を避けました。

以下の投稿には“観光中”というキャプションが付いていました。この投稿が解読された時、エージェント マーフィーとは連絡が付かず、詳細を訊き出すことはできませんでした。

捜査による発見

12月23日、数点の異常物品と、膨大な量のスーパーセンター関連の身の回り品が、エージェント マーフィーの住居で発見されました。物品には以下が含まれます。

  • スーパーセンターブランドのベスト。壁に吊るされ、発見当時まだ火が灯っていた数本の蠟燭と、身元不明の人物の写真の上に掲げられていた。ベストには観察者がスーパーセンター2351号店、2402号店、並びにそれぞれの店舗の従業員に対して否定的な考えを抱くのを抑止する軽微な認識災害特性がある。この効果は9時間後に失効する。
  • エージェント マーフィー宛てに振り出された1,024.52ドルの小切手。把持した人物は極度の疲労感、無気力感、倦怠感を経験する。全ての影響者は、そこでの過去の経験 (または経験の欠如) に関係なく、スーパーセンター2351号店に戻る価値は無いという見解を表明している。
  • 2個の切断された頭部。どちらも限られた発話が可能。片方の頭部は“こうしなければいけなかった”というフレーズを繰り返し、もう片方は定期的に“清掃。梱包。”と発話する。
  • 蠢動し、見たところ何のパターンも無く這い回る肉質の触手の塊。これらの触手は前述したベストへの干渉を試みる人物に対して敵対的に振る舞う。

以下の録音は、スーパーセンター2351号店の入口に落ちていた客の携帯電話から発見されたものです。

マーフィー: こうしなければいけなかった。

ウィルコックス: その通りだ、ボウズ。他にどうしようも無かった。

マーフィー: クリーナー、パッカー…

ウィルコックス: あいつらは大儀のために命を捧げたんだ、ボウズ。あいつらの犠牲のおかげで、他の信徒たちは新しい店で栄えることができる。そんでお前と俺でそいつらを導くんだよ。

マーフィー: 俺には準備が必要です、ウィルコックス教父様。

ウィルコックス: ちょっくらお前のアパートに立ち寄ろう。だがその前に、一つ訊きたい。

マーフィー: 教父様?

ウィルコックス: 俺を信じてくれるか?

マーフィー: 勿論です、教父様。チャールズが与えてくださる。

ウィルコックス: チャールズは確かに与えてくださるとも。さぁ、カネを節約して、豊かな暮らしを送ろうや。

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。