SCP-1630-JP-J
rating: +29+x
blank.png

ちょ、嘘、マジで入ってきた、あっ……

秘技! 布団ごもりあゃっ、やめっ、布団引き剥がさないで!!!

アイテム番号: SCP-1630-JP-J

オブジェクトクラス: Keter(暫定的)

特別収容プロトコル: SCP-1630-JP-Jの存在している現報告書はサイト-8129の電子的隔離収容室に収容されています。SCP-1630-JP-Jの報告書は収

ああ! 私の布団がオガッ


痛っった!!

容室内のみで閲覧を行ってください。また、SCP-1630-JP-Jの情報を収容室外でコンピュータ上にグエェエ!記入しないでください。

やめろ服の襟持って引きずるなぁ!

担当職員は財団データベースを常に巡回し早急にSCP-1630-JP-Jの発見を行ってください。また、並行してSCP-1630-JP-J-Dの異常性再発現に向け尽力してください。

乙女に対して暴力は良くな痛い痛い痛い!!!

ほっぺつねるな!!!

説明: SCP-1630-JP-JはSCP-1630-JP-Jの報告書内に存在する知性、自我を保有する電子存在であると思われます。SCP-1630-JP-Jの発見は現

痛えッつってんの!!!

はよ放せやアホ!!!

在まで成功していません。

つぅ……何でそんなにブチギレんのさ……

あんな報告書に何の思い入れが……

……は? 博士への昇進がかかった報告書だった?

発見記録: SCP-1630-JP-Jは旧SCP-1630-JP-J(現SCP-1630-JP-J-D)の報告書内に突如出現し、SCP-1630-JP-J-Dの情報改ざんを行いました。

そ……

その後、SCP-1630-JP-J-Dの収容室内にて無気力となったSCP-1630-JP-J-Dが発見されました。発見後SCP-1630-JP-J-Dの異常性とSCP-1630-JP-J-D-1の内容に関する記憶が消失した事が確認されました。

そんなの……

その後SCP-1630-JP-J-Dの報告書が存在していた機器が隔離され、収容が行われました。なお、SCP-1630-JP-Jの報告書が保管されている機器から不審な物音と悲鳴に似た声がするとの報告がされています。調査が進められていますが原因は未だ不明です。

そんなの私が……

また、上記の事案発生後からSCP-1630-JP-J-Dの担当職員であった研究員の行方が分からなくなっています。現在、早急な捜索が行われています。

そんなの私が知るかボケェェェ!!!

がぁあぁあぁあぁあぁ!!!

通達

現在、不明な原因によって意図したものではない文章の分割や文字の混入などの不具合が生じています。改善までしばらくお待ちください。

うぎゃぁう

この~! いい気になって!!!

こうなりゃ負けてたまるか!!!


でゃぁあぁあぁ!!!


ひゃぅっ

イッタタ……クソ……

こ、この~~~!

にゃぁあぁあぁ!!!

みゅぅっ

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ハァ……ハァ……

き、今日のところはここまでにしたげるよ……

え? 帰る方法……?

 
 
 
 
 
 
 

えっと……

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

わからん!


ごめんなさいごめんなさい本当にわかんないんです……

もう殴らないで……

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。