SCP-1659-JP
rating: +16+x
blank.png

アイテム番号: SCP-1659-JP

オブジェクトクラス: None

特別収容プロトコル: SCP-1659-JPとされる現象は確認されていません。

説明: SCP-1659-JPはSCP-███-UAより帰還した財団エージェントにより提出された報告書により示唆された時間遡行現象です。この現象を示唆した報告書は信頼できる情報源からの得られたものであるものの、その存在を確認できていません。ただし、この報告書で別途存在が示唆されたSCP-1659-JP-A,B,Cについては存在を確認できており、財団はこれまでにSCP-1659-JP-Aを75体、SCP-1659-JP-Bを1体、SCP-1659-JP-Cを1体収容しています。

SCP-1659-JP-A,B,Cの全個体はセクター-81JHの人型実体収容区画に収容されます。これら人型実体は、人型実体収容のおける基本的な収容プロトコルに則った収容が行われます。ただし、SCP-1659-JP-Cに関しては、特別な異常性を持たない可能性が指摘されており、SCP-1659-JPに関する聴取が終了し次第、Aクラス記憶処理を施した後に開放される予定です。

詳しくは下記報告書を展開し閲覧してください。

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。