SCP-1670-JP
評価: +11+x
blank.png

ようこそ担当職員様。ご希望のファイルを選択してください。


>scp-1670-jp.txt

ファイルの選択を確認しました。展開を開始します。


展開中……


展開が完了しました。閲覧を開始してください。








SCP-1670-JP

アイテム番号: SCP-1670-JP

オブジェクトクラス: Eprach1

特別収容プロトコル: SCP-1670-JPはサイト-81NN2の管理官オフィス内にて保管されます。機密上の理由からテキストファイルはレベル5/SuM-JP機密に指定されます。閲覧者はテキストファイル閲覧後に記憶処理を受けることが義務付けられています。

説明: SCP-1670-JPは一台の携帯用個人端末です。端末の型番は財団支給のものと一致しています。SCP-1670-JPの出現タイミングは不明です。SCP-1670-JPはサイト-81NN内のカフェテリアで回収されました。

SCP-1670-JPには複数のテキストファイルが内蔵されています。テキストファイルは手記の形式をとっていることが確認されています。テキストファイルの内容の調査の結果、以下の要素が確認されています。

  • 複数の財団職員
  • 記録されている一連の未解明なイベント

特筆すべき点として、記録されている財団職員には表面上基底現実にて財団に雇用されている職員と酷似している人物が確認されています。また、テキストファイルの情報より基底現実と明確に異なる要素が確認されています。

上記理由及びその他複数の要因から、テキストファイルの内容は閲覧者の予期せぬクリアランス違反及びプライバシーの侵害を引き起こす可能性があるとしてレベル5/SuM-JPクリアランスに指定されています。


SCP-1670-JPはサイト-81NN南棟のカフェテリアに突如として出現しました。現場検証の結果、瞬間的に次元ポータルが展開された後に出現したことが明らかとなっています。特筆すべき点として、SCP-1670-JPより軽微な反ミーム様の反応が示されたことが挙げられます。

補遺.1: テキストファイル内容

以下はSCP-1670-JP内に内蔵されていたテキストファイルの内容の転写です。

== 下記ファイル群へのアクセスは制限されています ==


特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。