SCP-1679-JP
rating: +25+x
blank.png

アイテム番号: SCP-1679-JP

オブジェクトクラス: Euclid

特別収容プロトコル: SCP-1679-JPは、その収容施設をGoIの構成員によって捕捉され、訪問されるリスクが存在するため、民家に偽装された専用小規模収容サイト-81H6に収容されます。サイト-81H6はSCP-1679-JPの収容と研究のための設備、Dクラス職員を最大2名保持可能な居住設備、サイト職員のための最低限の生活空間、武装警備員の待機室で構成されています。

SCP-1679-JPは冷蔵保管ロッカーに保管されます。混同を避けるため、SCP-1679-JP-1,2には回収後にそれぞれ異なるデザインの識別ラベルを貼付し、異なるロッカーを使用して収容してください。SCP-1679-JPを用いた実験はサイト-81H6に勤務するレベル3実験ライセンスを所持した全職員に対し許可されています。現在、SCP-1679-JP-1の分析と再現に関する研究プロジェクトが異常薬学研究室及び錬金術研究室の主導で推進されています。

SCP-1679-JPは発見され次第回収されます。SCP-1679-JP-1の生産と販売に関わっているとされるGoI-8189("トリスメギストス・トランスレーション&トランスポーテーション")は現在までヴェール政策の方針に対し一定の理解を示しており、SCP-1679-JP-1の一般社会への流通の禁止と、実験サンプルとしての財団への有償提供に合意しています1。ただし、超常社会に属する個人・団体に対する販売が継続されている可能性は依然存在し、調査が行われています。SCP-1679-JP-2はSCP-1679-JP-1に付随して発生するとみなされており、現在の状態が続けば一般社会への流出は無いものと考えられます。"販売員ミヨコ"を名乗る人物については調査が継続されます。

説明: SCP-1679-JPは異常な飲料です。性質・由来の異なる2種(SCP-1679-JP-1,2)が存在しています。

SCP-1679-JP-1は白い蓋の褐色瓶容器に入った飲料です。通常の美容用品の流通経路に不明な方法で侵入し、販売されます。容器に貼られたラベルは言語が異なる複数の版が確認されていますが、全てほぼ同一の内容です。現代日本語版では商品名として「ビューティードリンク」と印字されており、容器の裏面には「神々からのお裾分け!ギリシア伝来の有効成分ネクタル配合」という宣伝文と、使用上の注意、原材料の表記、及び販売元としてGoI-8189の名称が確認できます。

SCP-1679-JP-1を摂取した人間は、細胞活動の活性化による軽度の外傷2の回復、免疫力の向上による感染症等の疾患に対する耐性の獲得を経験します。この効果はおよそ30時間程持続した後消失します。SCP-1679-JP-1を継続して摂取し続けることによって、上記の効果を保持し続けることができる他、老化速度の遅滞及び、外見的年齢の若化が見られます。SCP-1679-JP-1はこの効能を目的として生産・販売されていることが商品名から推察されます。SCP-1679-JP-1の副作用は少量の摂取では確認できませんが、短時間の内に多量3に摂取した場合、頭部、胸部、及び手足の末端等に極度の痛みが生じることが判明しています。

SCP-1679-JP-2はピンク色の蓋の褐色瓶容器に入った飲料です。容器に貼られたラベルには「美容飲料 あなたの内側から滲み出る若さと美しさ!」という語句が記載されており、製造者等の情報はありません。容器全体のデザインはSCP-1679-JP-1と酷似しており、SCP-1679-JP-1を模倣したものと考えられています。

SCP-1679-JP-2を摂取した人間は、急速な外傷の回復4と外見的年齢の若化を経験します。この状態は10日間~15日間程持続しますが、その後急速な老化が発生し、SCP-1679-JP-2摂取前の本来の年齢よりも加齢した状態となります。SCP-1679-JP-2を繰り返し摂取することによって若化状態を持続させることは可能ですが、短期間の内5に老衰死を引き起こすと考えられています。

SCP-1679-JP-2は"販売員ミヨコ"を名乗る人物による訪問販売において、商品として販売されています。この訪問販売はSCP-1679-JP-1を購入した人物の住居に対し集中的に行われていることが判明しました。以下はサイト-81H6において確認された"販売員ミヨコ"の発言の記録です。

映像記録-1679-JP

こんにちは奥様。私「イワナガ美容組合」から参りました販売員のミヨコと申します。本日は奥様に是非ご紹介したい商品がございまして、こうして訪問させて頂きました。

まず最初にお聞きしたいことがありまして…最近、「ビューティードリンク」という商品をご購入されませんでしたか?このような容器のドリンクなのですが…。

[SCP-1679-JP-1の写真を提示する。]

こちらの商品なのですが、最近美容業界に進出してきた企業様によるものでして…。はっきり申し上げますと粗悪品なのです。怪しげな成分で外側から与えられた美しさになんの価値があるでしょうか。花は自らの力で咲くからこそ美しいのですよ。

私たちイワナガ美容組合には美のプロフェッショナルとしての誇りがございます。この業界でこのような商品を流通させるなど許しがたいことです。そこで奥様に特別なご案内がございまして、私たちの開発いたしました美容飲料のサンプルを無償でご提供したいと思っていますの。

ええ、比べていただければ品質の違いがお分かりいただけるはずです。内側から滲み出る貴女自身の美しさ、感じていただけると思います。自信を持ってお勧めいたしますわ。

GoI-8189は独自にSCP-1679-JP-2に関する情報を入手しているようです。以下はサイト-81H6に出現したGoI-8189構成員に対するインタビュー記録です。

インタビュー記録-1679-JP

対象: GoI-8189構成員、ビジネススーツを着用した女性人型実体。PoI-81894と分類6

インタビュアー: 岩崎研究員。サイト-81H6 研究スタッフ。

<記録開始>

対象: はい、ちょうど頂きました。毎度ありがとうございます。それでは失礼します。

インタビュアー: 少々お待ちください。今日は少し貴女に聞きたいことがあります。

対象: それは…業務外の活動でしょうか。

インタビュアー: ええ、申し訳ありませんが。我々もこれが仕事でして。

対象: ありがとうございます。

[対象が発光する。]

インタビュアー: え。

[対象の服装がスーツから学生服へと変化する。]

インタビュアー: ええと…これは一体。

対象: いやー良かった。あのスーツきつくてさ。業務外なら着替えてもいいよね。

インタビュアー: こちらとしては服装はどのようなものでも構いませんが。

対象: それは助かる。私はヘーベー7、気軽にへべちゃんって呼んで。で、このドリンクの発案者は私。すごいでしょう。

インタビュアー: ヘーベーさんですね。まずお聞きしたいのは、貴女達が販売している商品はどのような理念や思想を元に作られているのか、という事です。

対象: 私は人間だって石とバナナ、永遠と繁栄を両方求めていいと思うの。そうは思ってない神々も多いみたいだけどね。だから目指すのは不変の美しさ。古来から私たちの文化圏はそうなのよ、何千年も前から石や金属に永遠を託して彫像を彫ってきたようにね。

インタビュアー: 不老不死を目指す思想なのでしょうか。道教や錬金術のような。

対象: そこまでご大層なものじゃないよ、技術的に難しいからね、大量摂取は人間の体には耐えられないだろうし。さっきのはあくまで理想論、だから、せめて死ぬまでは若々しいままで、ってところかな。

インタビュアー: なるほど、ありがとうございます。次の質問です、これについてご存知ですか。

[SCP-1679-JP-2の写真が提示される。]

対象: んー、ああこれね。悪質な類似品。イワナガ美容組合ってとこが売ってるんでしょう。

インタビュアー: ご存知でしたか。

対象: イワナガって、石長比売から取ってるのかしらね。本当に美容やる気があるのかしら全く。

インタビュアー: 石長比売と言いますと、古事記に出てくる女神の名ですね。

対象: ええ、本人にはあった事ないけどね。

インタビュアー: この類似品についてはどう思われますか。

対象: こういう、「桜は散るから美しい」的な考えって実はよく分からないの。日本らしいとは思うけれどね。さっきも言ったように、私は不変こそ美だと思って数千年過ごしてきたからさ。

インタビュアー: なるほど、あの副作用はそのような解釈が…。

対象: あっ、今のはうちの社長には内緒にしといてね。「異文化理解は業務の柱だ」ってずっと言い聞かされてるからさ。じゃあ帰るね。お疲れ様。

[対象が消失する。]

<記録終了>

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。