SCP-1848-JP
rating: +57+x

最新.png
恋画像1.jpg
元・超電救助隊 片倉銀矢氏が死去 71歳 恋昏崎新聞社

 小児科医師であり、神速小児救命士ピディアトリクス・シルバーとして活動したことで知られる片倉銀矢氏(71)が恋昏崎・都川の自宅で倒れているのを近所の住民が発見した。同氏は近隣の診療所に運ばれ、間もなく死亡が確認された。死因は急性肺炎だった。


広末.jpg
 
倉持修正.png

 同じ恋昏崎に住む者として、まずは片倉氏のご冥福をお祈りします。

 71歳で亡くなられた片倉氏ですが、その死の背景にはやはり財団が居ます。片倉氏は自身の書籍にて、財団による長期間の監禁によって鬱病を発症し、これを起因とした免疫低下を発症していると公表していました。片倉氏の死因である急性肺炎は、高齢と免疫低下によって引き起こされたものであり、決して医者の不養生などというものではありません。片倉氏のような事例は近年多数報告されており、財団による拉致行為や薬物投与によって身体や精神に深い傷を負う障害『財団因性障害』として社会問題となっています。

 また、片倉氏が亡くなったことにより恋昏崎総合医療診療所の存続を危ぶむ声が聞こえますが、私は心配いらないと思います。片倉氏は自身が救助した身寄りのない子供を保護していましたが、その子供たちが片倉氏の後継者として名乗りを上げています。彼らは片倉氏より厳しい指導を受けており、医師としての腕は確かです(私も先日階段から落ちてしまい、お世話になりました)。彼らの今後に期待すると共に、我々は彼らを積極的に支援するべきではないかと思います。【広末 孝行】



 読者コメント  

hicckel0714

2018/01/07 — 14:11:39

財団本当に許せないですね。自分たちを支配者か何かと勘違いしているのでしょうか?
片倉氏のご冥福を心よりお祈りします。
3132
23

dado_6666666

2018/01/07 — 14:11:39

rip
89
45

phoe_5151_hi

2019/01/07 — 23:51:38

ピディアトリクス・シルバーは私が医師を志す切っ掛けとなったHEROなので突然の訃報に驚きが隠せません。
片倉氏の背中に憧れて医師になったという後継者の方々には是非頑張ってほしいですね。
4647
23

※コメントはユーザー個人の意見であり、恋昏崎新聞社による公式記事ではありません。


広告

広告5.jpg

急募!新しい生肖!
週2勤務 4時間~5時間 辰に相当する重要ポジション!
干支十二生肖会議

広告6.jpg

新年特別公演決定 大人4,980円 子供1,680円
「災(Rhinocéros)」「アーサー王伝説」「終わりなき英雄譚」
豪華三本立て
布袋劇団福神座

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。