SCP-2203-JP
rating: +30+x
blank.png
Achillea.jpg

SCP-2203-JP-1

アイテム番号: SCP-2203-JP

オブジェクトクラス: Keter

特別収容プロトコル: SCP-2203-JPの発生が確認された場合、直ちに現地フィールドエージェントを派遣し目撃者の記憶処理を行ってください。SCP-2203-JP-1はサンプルとして最低1株を回収し、残りは現地にて焼却処分してください。

説明: SCP-2203-JPはキク科ノコギリソウ属(Achillea)の特徴を有する未知の植物(SCP-2203-JP-1)が突如群集で出現する現象です。その発生場所は屋外である事以外に一切の共通点を持たず、発生を予測する試みは未だ成功していません。陸上でSCP-2203-JPが発生した場合、多くの場合「何も無かった場所に突然花畑が出現した」というニュースが現地メディアで報じられます。これまでの発生事例では全て現地フィールドエージェントの尽力により隠蔽工作に成功してきましたが、人口密集地で大規模な発生があった場合の隠蔽は非常に困難です。ヴェール崩壊を招く危険性から、SCP-2203-JPはKeterクラスに分類されました。

SCP-2203-JP-1は高さ約30cmほどの植物です。前述の通りキク科ノコギリソウ属(Achillea)の特徴を持ちますが、アブラナ属(Brassica)のように1株から多数の白い花を咲かせます。また、一般的なキク科植物と異なり種子を生産しません。出現時は必ず開花後であるため、SCP-2203-JP-1の成熟前の形態は不明です。破壊耐性などは持たず、通常の植物と同様の手段で終了する事が可能です。

以下は過去の発生事例のうち、特筆すべき事項を持つものです。
出現日時 出現地域 出現範囲 概要・特筆事項など
1831/07/26 ロシア帝国 現在のサハ共和国 約100m2 財団が把握するうち最古のSCP-2203-JP発生事例。周辺は人口希薄地域であった為目撃者は少なく、当時の財団職員によって適切に隠蔽された。
1945/08/09 メキシコ湾 フロリダ沖 約1km2 SCP-2203-JPの発生が海上で確認された初の事例。発生した植物は潮流によって拡散し、回収は不可能であった。当時海上でのSCP-2203-JP発生事例は発見が困難だったため1、本件以前にも海上で多くのSCP-2203-JPが発生していた可能性が高い。
2010/11/18 太平洋 ニウエ島東約200km地点 約47km2 財団が把握するうち最大のSCP-2203-JP発生事例。海流によって大量のSCP-2203-JP-1が中南米の太平洋沿岸各国に流れ着いたため、カバーストーリー「船舶事故」が流布された。
2014/06/11 中華人民共和国福州市 約16km2 陸上での発生事例としては過去最大のもの。現地は人口密集地であった事から隠蔽工作は過去最も困難かつ大規模なものとなった。

人工衛星からの観測結果によれば、SCP-2203-JP発生件数は2010年以降では年平均20件、発生規模は平均約10km2ほどです。人工衛星による正確な観測が初めて可能となった1960年の発生件数は年4件、その平均規模は300m2ほどであり、徐々に発生件数及び規模が大きくなっています。1960年以前は正確なデータが得られていませんが更に小規模であったと見られており、1800年代には年2回以上観測された年はありません。また、1960年以降のデータでは陸上でのSCP-2203-JP発生率は一貫して30%ほどで、残りの70%は海上で発生しています2

1900年代前半まではSCP-2203-JPはSCP-2203-JP-1の繁殖行動だとする説が主流で、SCP-2203-JP-1は種子や花粉を生産する能力を持たない代わりにSCP-2203-JPという異常な手段によって継代すると考えられていました。しかし1950年以降、海上への発生事例や発生件数の増大などが明らかになり、この説に異議を唱える研究者が増え始めました。現段階ではSCP-2203-JPの発生原因は特定できていませんが、単なる植物の生存戦略とは別に何らかの要因が働いているとする説が支配的です。

SCP-2203-JPの発生原因が特定できていない事、増加を止める手段が現状存在しない事を重く見た財団上層部により、SCP-2203-JP特別対策チームが設けられました。特別対策チームは近い将来に地表の殆どをSCP-2203-JPが埋め尽くす事態が発生する前提で、その後の財団の活動内容を検討します。特別対策チームにはヴェール崩壊後の社会を想定・研究してきた研究者の他、宇宙物理学の専門家がアサインされました。

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。