SCP-2233
rating: +1+x
192973_big.jpg

SCP-2233-1のチェコ語版の表紙

アイテム番号: SCP-2233

オブジェクトクラス: Keter

特別収容プロトコル: 印刷された10部のSCP-2233-1の複製本はサイト-142に収容されます。サイトは紙メディア禁止ゾーンに指定されており、承認された試験外では、印刷されたメディア(書籍、雑誌、およびSCP-2233-1付録3で指定されている他の形態を含む)の一切は、SCP-2233がどのような形をしていようとも、半径1km以内に持ち込むことはできません。

SCP-2233-1の新たな実例を発見すると、機動部隊ラムダ-2("学者集団")が影響を受けたメディアが存在する全てのエリアを無害化します。新たな実例は直ちに焼却されます。ラムダ-2のメンバーは、SCP-2233-2イベントが起こった場合に迅速に収束させるために、平均入学者数が30,000人を超える全ての大学の教育委員会に組み込まれます。

エホヤダのイベントの場合、議会開催地は直ちに隔離され、処置「ステュクス・レーテー・アケロン」が適用されます。

説明: SCP-2233は、「ソシオソフィー」と呼ばれる学問分野で、SCP-2233-1の実例やSCP-2233-2の出来事を通じて現れます。

SCP-2233-1は『ポリローグ――ポストモダン的相対主義の地平を超えて』という表題の本で、「ソシオソフィー友の会」1により、2014年にチェコ共和国のプラハにおいて出版されました。著者はエミール・フランチシェク(StbB.)、ヘルベルト・ムチュニー(BasSc., WtaN.)、マルティン・プリィークローパ(DmbS. et DmbS.)、および他2と記載されています。エホヤダのイベントで確認された人物はごくわずかであったため、著者全員が実在の人物かどうかは不明です。未確認の著者には[編集済]が含まれます。

その本は、会話上達法としての「ポリローグ」、様々な生活上の問題に関する分野である「プロブレモロジー」、あるいは宗教哲学的実践としての「新プラトン主義」のような、疑似学問的対象についてのいくつかの理論を含んでいます。

この分野の実施は、関連する要注意人物の存在の影響を受けない限りは、無意味のように見えます。未知の現実改変能力によるE-████およびE-████の作成を含む、注目すべきエホヤダイベントについては、イベントレポート2233-02-1を参照して下さい。

SCP-2233-1の異常性は、それが他の紙メディアに接近(最大600m)したときに明らかになります。約3~5時間後、メディアは様々な形でソシオソフィーについて言及し始めます。例えば新聞の見出しは、最近のソシオソフィーの大成功について言及します。

既存のメディアの内容も変更されます。例えば、[編集済]の作業では、書誌登録してあるミシェル・フーコーの『性の歴史――第2巻: 快楽の活用』(ヴィンテージブックス出版,ニューヨーク,1990年)が、ヘルベルト・ムチュニー『ソシオソフィーにおける性――第1巻: 実践された知識欲』(エクス・クレメントゥム・ボビヌム出版,リトルヒル,2002年)に変更されました。初めのうちは、そのような本は見つかりませんでしたが、『性の歴史――第2巻: 快楽の活用』をSCP-2233-1に██時間暴露した後は、フーコーの著書の内容は、上述の新しい異常出版物のものに完全に変更されました。

影響を受けたメディアは、2233-1の実例と同様の異常性を示します。

新しい2333-1の実例は、出版社の内部にて、そしてSCP-2233-2のイベントの間に発見されました。出版社はSCP-2233-1を、その異常性は無視したまま、諷刺を含んだ本として受け止めています。

SCP-2233-2は、SCP-2233-1を読んだ、あるいは過去に2233-2イベントに出席した人々によって行われる、ソシオソフィーの様々な分野についての講義の名称です。これらは主に大学や、メンサ、あるいは社交クラブなどの学会的な環境において行われます。これらの講義では、SCP-2233-1の実例がしばしば配布されます。

SCP-2233の関係者は講義の平均60%に姿を現し、エホヤダイベントの一部を構成しています。2233-1のコピーが関係者によって署名されると、書籍が持つ異常性の効率は、感染速度および影響範囲の増大も含めて█% - ███%まで上昇することが明らかになりました。

未収用のSCP-2233-2イベントは、重大な収容違反に相当し、もし放置すれば、IKクラスの世界終焉シナリオ「情報崩壊」に等しいものとなります。2233-2が起こる頻度および場所について、パターンは確立されていません。

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。