SCP-2426-JP
rating: +125+x
blank.png

アイテム番号: SCP-2426-JP

オブジェクトクラス: Euclid

花子.jpg

衝突イベント時のSCP-2426-JP-A。

特別収容プロトコル: SCP-2426-JP付近の状況は定点カメラによって常時監視されます。追跡エージェントはSCP-2426-JP-Aの発生を確認した場合、SCP-2426-JP-Aが消滅するまで動向を監視してください。

SCP-2426-JP-Aの消滅後、研究チームはSCP-2426-JPの周辺環境を調査し、過去の記録との変化を照合してください。

説明: SCP-2426-JPは██県██市██に設置されている十字路とその周辺環境です。SCP-2426-JPの道路幅は一般的な道路と比較して狭く、車両の通行には適していません。また、当該地点には約2mのコンクリート製ブロック塀が設置されており、見通しが悪い状態になっています。記録調査により、SCP-2426-JPは1968年に国家のインフラ整備の一環として舗装が行われて以降、一度も再整備が行われていないことが判明しています。それにも関わらず、SCP-2426-JPを構成するアスファルトは十分な耐久性を保持しているように見えます。

SCP-2426-JPの異常性は十字路の中心から周囲100m以内において、SCP-2426-JPの影響を受ける人間(以下、対象)以外に歩行者が存在しない状態で対象が十字路に接近すると発生します。この対象となる人間は、侵入時点で恋愛関係、もしくは婚姻関係を持っていないものに限られます。また、対象は十字路へ時速15km以上で接近する必要があります。

対象が十字路に時速15km以上で接近すると、対象の死角となる曲がり角の先に、対象の性的志向に則った性別・容姿の人型実体(以下、SCP-2426-JP-Aとする)が出現し、対象との衝突イベントが開始されます。衝突イベントは下記のステップに沿って進行します。なお、本イベントによって対象が負傷することはありません。

ステップ イベント内容
1 SCP-2426-JP-Aが出現する。
2 SCP-2426-JP-Aが十字路に接近する。
3 対象とSCP-2426-JP-Aが同時に十字路に侵入し、衝突する。
4 両者が互いに見つめ合う。
5 対象がSCP-2426-JP-Aに対して自己紹介を行い、継続的な交流を希望する。
6 SCP-2426-JP-Aは対象の希望を快諾し、連絡先の交換を行う。
7 両者がその場を去る。

衝突イベントの終了後もSCP-2426-JP-Aは消滅せず、一般的な日本人と同様の生活を営みます1。SCP-2426-JP-Aに対して聞き取り調査を行ったものの、出自などの発生原因に関する情報を聞き出すことはできませんでした。なお、行動観察、インタビュー等を通したパーソナリティ分析により、SCP-2426-JP-Aは自己啓発願望が強い傾向にあることが特筆されます2

SCP-2426-JPの影響下にある対象はSCP-2426-JP-Aと継続的な交流を繰り返し、やがて強力な結婚願望の下、資産の貯蓄を開始します。SCP-2426-JPの異常性の最終段階として、対象の生活水準に比例した一定以上の資産が形成されるとプロポーズ・イベントが開始されます。プロポーズ・イベントの進行プロセスは対象の嗜好に依存するため一律の内容ではありませんが、対象がSCP-2426-JP-Aに求婚し、SCP-2426-JP-Aがそれを承諾するという点において共通しています。本イベントの終了後、SCP-2426-JP-Aは対象の視界から外れた瞬間にその場から消失します。この際、SCP-2426-JP-Aの消失に伴い、対象が保有する資産はすべて消滅します。

フルチン.jpg

プロポーズ・イベント終了後の対象。

現在、SCP-2426-JPの影響によって消滅した資産の行方を調査するプロジェクトが進行中です。

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。