SCP-2599-JP
rating: +35+x
blank.png

データベース保安通知



このファイルには多数のビジュアル資料が添付されていますが、可読性のため現在は非表示となっています。ビジュアル資料の閲覧を希望する際は当通知下部に存在するボタンをクリックし、表示を行ってください。


初期収容対応: 19██/02/28にSCP-2599-JPが財団に捕捉された際、サイト-17に勤務する転眼式見収容スペシャリスト補佐はSCP-2599-JPの特別収容プロトコル制定案を提言しました。以下にその抜粋を掲載します。

…SCP-2599-JP-AはSCP-2599-JP現象に付随する研究価値の薄い副産物であり、その場で収容を行うことは費用対効果の観点から合理的ではないと考えられます。仮にSCP-2599-JP-A実例を発生地点にとどめておいた場合、それらを一般社会から隠蔽するため適切なカバーストーリーの適用と偽装工作など継続的な真実の隠蔽にかかる費用は年間で約████████$と試算できます。確認されているSCP-2599-JPの発生頻度から収容すべきSCP-2599-JP-A実例の数は今後も増える続けると予測されており、この収容方法を継続して実行するのは非現実的です…

…幸い、SCP-2599-JP-Aの耐久性は同種の一般的な椅子と同等であることが判明しています。そのため、SCP-2599-JP-Aの全体を破壊することによる移動制限特性の無力化は非常に容易です。私が提案するSCP-2599-JPの特別収容プロトコルは、この手法を用いることで収容業務の効率化とコストカットを促進することを意図したものです…

調査が導き出した「SCP-2599-JP-Aの破壊はSCP-2599-JPの対象となった人物の遺体の再出現を発生させないことが確認されているため、倫理的懸念となる死体損壊には該当しない」とする結論に基づき倫理委員会はこのプロトコル案を承認し、現行版のSCP-2599-JP特別収容プロトコルにもSCP-2599-JP-Aの破壊と撤去はその主軸として引き継がれています。

%E5%BB%83%E6%A3%84.jpg

廃棄処理中のSCP-2599-JP-A

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。