SCP-2704
rating: +6+x

監督評議会命令


以下のファイルの記述にはKeterクラス実体が含まれており、レベル4/2704機密に指定されています。
無許可のアクセスは禁止されています。

2704

アイテム番号: SCP-2704

オブジェクトクラス: Keter

特別収容プロトコル: SCP-2704の発生が確認されたか、その可能性が示唆された村落には緊急対応チームによって直ちに対処を行います。ソーシャルメディアプラットフォームとその他のオンラインフォーラム上の、SCP-2704実例の発生を示す可能性のある言及は多数のWebクローラーによって捜索されます。SCP-2704の生存者は帰還時に記憶処理が施され、SCP-2704イベントに関する他の記録は必要な限りあらゆる手段を用いて削除されます。遭遇したSCP-2704-1実例を殺害してはなりません。

SCP-2704に関する情報が削除処理が意味を成さないほどの規模まで広まった場合、キャンペーンとカバーストーリーが起草され、国際的に展開されます。

説明: SCP-2704はアメリカのネブラスカ州、ミネソタ州、ウィスコンシン州、ワイオミング州、オクラホマ州、アラスカ州の人口が400人以下の村落に生息するすべての生物に発生する、街の境界内にいるすべての人間1が即座に消失し、supella longipalpa2と置換される現象を指します。

Graph.jpg

地図の各赤点はそれぞれ1959-2019年までに発生したSCP-2704の報告の一例を表している。

SCP-2704は00:00~03:00の間に発生する可能性があり、町内の全住民が意識を失っている場合にのみ発生します。地球上においてSCP-2704の犠牲者が最後にいた場所に、その人物と同等の身長と体重を持ったsupella longipalpaが発生します(以後この実体をSCP-2704-1と呼称)。その後約20時間をかけて、SCP-2704-1実例は家具、家屋、またはその他あらゆるインフラの解体を開始し、即興の武器を作成します。イベントの発生時刻によって武器のタイプやデザインが変化する可能性があります。

axes.jpg

SCP-2704-1実例によって作成された2つの武器。

約20時間が経過すると、SCP-2704-1実例は2体1組のグループに等しく分かれます(以下これらのグループを「ペア」と呼称)。イベント発生後、1組のペアは武器を用いて死亡するまで戦い続けます。これらの各戦闘は各ペアの勝者が存在するまで連続して発生し、その後勝利したSCP-2704-1実例らは再びペアを作り、それぞれ死亡するまで戦い続けます。これはSCP-2704-1実例の生存者が1体になるまで続きます。

SCP-2704-1実例が1体のみになった場合、その実例に対応する人間が出現し、実例自身と置き換わります。またすべての動植物も元の位置に戻ります。

補遺04-1: 2017/4/1、アラスカ州北部にある小規模な軍事キャンプでSCP-2704イベントが発生しました。キャンプ内には数トンの爆発物が配置されていました。SCP-2704-1実例はキャンプから原始的な武器の入手、組み立てを開始し、最終的に爆発物を損害し、複数回の爆発を引き起こしました。結果として付近のハリスバーグの中心部で18人の死者と28人の負傷者が出ました。生産時に不具合が生じ、ドミノ式に爆発が発生したという隠蔽工作が行われました。すべてのSCP-2704-1実例は爆風により死亡しました。

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。