URA-2722
評価: +72+x
blank.png
/* source: http://ah-sandbox.wikidot.com/component:collapsible-sidebar-x1 */
 
#top-bar .open-menu a {
        position: fixed;
        bottom: 0.5em;
        left: 0.5em;
        z-index: 15;
        font-family: san-serif;
        font-size: 30px;
        font-weight: 700;
        width: 30px;
        height: 30px;
        line-height: 0.9em;
        text-align: center;
        border: 0.2em solid #888 !important;
        background-color: #fff !important;
        border-radius: 3em;
        color: #888 !important;
        text-decoration: none!important;
}
 
@media (min-width: 768px) {
 
    .mobile-top-bar {
        display: block;
    }
 
    .mobile-top-bar li {
        display: none;
    }
 
    #main-content {
        max-width: 708px;
        margin: 0 auto;
        padding: 0;
        transition: max-width 0.2s ease-in-out;
    }
 
    #side-bar {
        display: block;
        position: fixed;
        top: 0;
        left: -25em;
        width: 17em;
        height: 100%;
        background-color: rgb(184, 134, 134);
        overflow-y: auto;
        z-index: 10;
        padding: 1em 1em 0 1em;
        -webkit-transition: left 0.5s ease-in-out 0.1s;
        -moz-transition: left 0.5s ease-in-out 0.1s;
        -ms-transition: left 0.5s ease-in-out 0.1s;
        -o-transition: left 0.5s ease-in-out 0.1s;
        transition: left 0.5s ease-in-out 0.1s;
    }
 
    #side-bar:after {
        content: "";
        position: absolute;
        top: 0;
        width: 0;
        height: 100%;
        background-color: rgba(0, 0, 0, 0.2);
 
    }
 
    #side-bar:target {
        display: block;
        left: 0;
        width: 17em;
        margin: 0;
        border: 1px solid #dedede;
        z-index: 10;
    }
 
    #side-bar:target + #main-content {
        left: 0;
    }
 
    #side-bar:target .close-menu {
        display: block;
        position: fixed;
        width: 100%;
        height: 100%;
        top: 0;
        left: 0;
        background: rgba(0,0,0,0.3) 1px 1px repeat;
        z-index: -1;
    }
}

情報保安管理局より通達

以下に記載されているオブジェクトは発見初期段階にあり、異常性に関する情報やその周辺情報が著しく不足しています。

よって当該ファイルはURA(UnRegistered Anomaly)としてナンバリングされ、正式な調査を経て明確な異常性が確約された際にSCPカタログとして登録される予定です。

RAISA管理官 マリア・ジョーンズ

アイテム番号: URA-2722

オブジェクトクラス: 審議中

暫定収容プロトコル: URA-2722が存在する山は一般市民が侵入出来ないように封鎖されています。

説明: URA-2722は宮崎県の西側に存在する粟之村あわのむらと呼称される地域です。

URA-2722の異常性は明確には判明していませんが、URA-2722内部では少なくとも精神影響・現実改変・感情改変・過去改変のいずれかが発生しているか、もしくはそれに類似した激甚性異常災害が発生しているものとみられます。またURA-2722に関する情報は著しく欠落していますが、これが異常性によるものなのかについては不明です。

URA-2722に関して、財団エージェント・夢咲によって映像が記録されていました。以下は記録の抜粋です。

近隣サイト-81Fは当該地点で大規模な過去改変の波長を検出し、即座に山中の調査を行いました。

その後、上記の映像が記録されたボールペン型ビデオカメラが著しく劣化した石段の上で発見されました。石段を登った先には、2ヘクタールほどの整備された空き地がありました。この地点は本来粟之村が存在していた場所であり、何らかの要因によって消失したものとみられています。なお、その空き地では特筆するようなものは発見されず、また財団データベースによると、『Agt.夢咲』と一致する財団職員が存在していない事が確認されました。

記録内に示された2021年12月10日に何が発生するかは予測不可能であり、当該日付前後は収容状態が強化される予定です。

更なる調査は現在保留中です。

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。