SCP-2738-JP
rating: +42+x
blank.png

アイテム番号: SCP-2738-JP

オブジェクトクラス: Euclid

特別収容プロトコル: SCP-2738-JPの収容はすべてサイト-8129で実施されます。回収されたSCP-2738-JP-1は低危険物収容ロッカーに収容し、実験の過程で生じたSCP-2738-JP-X、およびSCP-2738-JP-Yは標準人型実体収容コンテナに収容されます。SCP-2738-JP-X、SCP-2738-JP-Yの給餌は、SCP-2738-JP-X、SCP-2738-JP-Yを発生させたDクラス職員が隔日で実施します。対応するDクラス職員がやむを得ない事情により恒久的に使用不可、あるいは死亡した場合、対応するSCP-2738-JP-X、SCP-2738-JP-Yは速やかに焼却処理されます。SCP-2738-JP-1を用いた実験、およびSCP-2738-JP-X、SCP-2738-JP-Yに対してのインタビューはセキュリティクリアランスレベル3/2738-JP権限を有する職員の監督で実施してください。

SCP-2738-JP-1の取引が行われたとみられるインターネット上の書き込みを発見した場合は速やかに発信元の解析と関係者に対する隠蔽処理、およびSCP-2738-JP-1の回収が行われます。SCP-2738-JP-1の開発元と推察されるGoI-1821("AKI医研")に関する調査も並行して実施されます。

説明: SCP-2738-JPは、GoI-1821に指定される要注意団体"AKI医研"が製造・販売している医療用潤滑剤(SCP-2738-JP-1)および、それを使用することで発生する人型実体(SCP-2738-JP-X、SCP-2738-JP-Y)です。SCP-2738-JP-1の商品名は「不妊治療用ローション こだからの水」と書かれていますが、医薬品ではなくジョークグッズとして取り扱われています。SCP-2738-JP-1のパッケージには以下のような文章が確認できます。

不妊治療用ローション
こだからの水

このローションさえあれば、今日からあなたもパパとママに!
これまでさみしい独り身だったあなたも、このローションを使えばたくさんの家族をお迎えできます。
銀河でいちばん大事な我が子を、愛をこめてお育てください。

使用法は簡単: ローションを局部に塗布するだけ!
およそ2時間ほどで最初の我が子を授かることができます。


アナタに愛を、カラダに快を。
AKI医研

SCP-2738-JP-1は、上記説明指示の通りに使用することで、段階を踏んでSCP-2738-JP-XおよびSCP-2738-JP-Yを発生させます(以下、使用した人物を"使用者"と定義)。SCP-2738-JP-1を用いた実験での事例では、男性の場合は陰嚢全域に塗布、女性の場合は外性器に塗布の上、内容物を膣内へ注入することで条件は達成することが判明しています。発生段階は以下のような経過を辿ります。

段階 男性の場合 女性の場合
第1段階 使用開始から1~5分ほどで陰嚢にむず痒さを訴え始める。多くの場合は不快感はなく、しばしばこの刺激は性的快楽に繋がるものであり、陰茎の勃起も認められる。 使用開始から1~5分ほどで膣内に微量な熱を感じ、やがて下腹部全域にその感覚が発生する。膣分泌物の発生が顕著となり、陰核の勃起が認められる。
第2段階 使用開始から10~20分ほどで陰嚢全体が赤く腫れ、精巣が肥大化する。多くの場合片側の精巣が肥大化するが、どちらも共に肥大化する例も確認されている。精巣を中心に断続的に強い性的快楽を生じさせるのもこの段階であり、精巣内部に対する異物感を訴えるようになる。常に性的に興奮している状態が続くため、これによる体力消耗が発生することがある。この時点で陰茎を刺激しても射精しないことが判明している。 使用開始から10~30分ほどで下腹部の膨張が認められる。エコー検査によると子宮内にSCP-2738-JP-Xの存在が確認されるようになる。常に性的に興奮している状態が続くため、これによる体力消耗が発生することがある。またこの段階より乳房が肥大化し、一般的な女性の妊娠時と同様、乳腺が活性化し母乳を生成し始める。
第3段階 精巣内に発生したSCP-2738-JP-Yは使用開始から1時間~1時間30分ほどの成長期が続いた後、輸精管を通り体外へ移動を開始する。SCP-2738-JP-Yはこの際しばしば内性器を大きく拡張しながら移動するため、使用者に大きな負荷が生じる。これは苦痛を伴う物ではなく、使用者が今まで体験したことのないほどの強烈なオーガズムを伴った刺激として表出する。SCP-2738-JP-Yが尿道を通過し体外へ出現した段階で使用者は射精が可能となる。各種検査により、SCP-2738-JP-Yは内性器や外性器に対して大きなダメージは与えていないことが判明している。 使用開始から1時間~1時間30分ほどSCP-2738-JP-Xの成長期が続き、最終的には膣を通過し体外へ出現する。SCP-2738-JP-Xは子宮内膜に臍帯に近似した器官で接続されているが、出現と同時に切断される。男性の場合と同じく、SCP-2738-JP-Xの出現時には使用者が今まで体験したことのないほどの強烈なオーガズムが引き起こされる。

SCP-2738-JP-Xは巨大化したヒト(Homo sapiens sapiens)の卵子と同形質を有した人型実体であり、使用者から発生した段階ではおよそ25~30cmほどの胎児の形状をとりますが、後述する体液摂取により最大で110~130cmほどになります。SCP-2738-JP-Xは概ね半透明であり、最大時のSCP-2738-JP-Xの胸部と思しき場所には卵核に近似した部位が存在します。また全身には長さ50mm程の繊毛が生えており、接触した者は柔らかくなだらかな感触であると主張します。

SCP-2738-JP-Yは巨大化したヒトの精子と同形質を有した人型実体であり、使用者から発生した段階ではおよそ10~15cmほどの胎児の形状をとりますが、後述する体液摂取により最大で100~120cmほどになります。SCP-2738-JP-Yの臀部には通常の精子に見られるような尾部が30cmほどの長さで生じており、SCP-2738-JP-Yの感情に合わせて動作することが確認されています。SCP-2738-JP-Yは概ね白色であり、表面は光沢を有しています。

SCP-2738-JP-X、SCP-2738-JP-Yは共に使用者に対して非常に好意的な態度を示し、多くの場合使用者を「パパ」「ママ」と呼称します(この関係性に基づき、SCP-2738-JP-X、SCP-2738-JP-Yを発生させた人物は"親"と呼称)。SCP-2738-JP-X、SCP-2738-JP-Yは体外に出現した段階から既に高い知能を有していると考えられ、自然言語によるコミュニケーションが可能です。SCP-2738-JP-Xは親の母乳もしくは膣分泌液を、SCP-2738-JP-Yは親の精液を直接摂取することで成長します。SCP-2738-JP-X、SCP-2738-JP-Yによる親の体液摂取は親に対して頻繁に要求されるため、親は多くの場合生活スタイルが破綻し、日常生活に支障をきたします。なお、SCP-2738-JP-X、SCP-2738-JP-Yは親の体液以外は摂取せず、一般的なヒトの食性には適合しません。

また、SCP-2738-JP-X、SCP-2738-JP-Yによる体液摂取は親に対し強い性的快楽を与えるものであり、親の証言によると、これは通常の自慰行為および性交渉と比較できないものであるとされています。同様にSCP-2738-JP-X、SCP-2738-JP-Yによる体液摂取を継続して実施することで通常の手段では親はオーガズムに達することが非常に困難となり、このためSCP-2738-JP-X、SCP-2738-JP-Yに強い依存傾向を示すようになります。SCP-2738-JP-X、SCP-2738-JP-Yはこれを拒絶しませんが、時としてSCP-2738-JP-X、SCP-2738-JP-Yの感情状態によっては親が満足するだけの行動とならない場合も観測されています。

SCP-2738-JP-X、SCP-2738-JP-Yは単細胞生物と同様1つの巨大な細胞として機能していますが、共に生殖細胞としての能力は失われており、互いに接触した場合であっても受精は発生しません。同様にSCP-2738-JP-Xに対し精液が与えられた場合も受精は発生しません。

SCP-2738-JP-1の成分は現在も調査中ですが、複数の未知の有機物質が混入しており、これらの物質が精細胞もしくは卵細胞と結合することで、一連の異常現象が引き起こされるものと思われます。

発見経緯記録: SCP-2738-JPは20██年9月20日に東京都███市に在住する桐近███氏(当時13歳)の自宅にて、SCP-2738-JP-1、およびSCP-2738-JP-Y実例が最初に発見されました。当時桐近氏は学校を長期間欠席し続け自室に引きこもった状態が続いていたため、不審に思った両親が桐近氏の自室に入室した際にSCP-2738-JP-Yを発見、警察に通報したことで財団がその存在を把握しました。取り調べの結果、桐近氏は通販サイト(██████.co.jp)にてSCP-2738-JP-1を興味本位で購入し使用したと証言しており、この際のSCP-2738-JP-Y実例は既に120cmほどとなっていました。その後桐近氏とその周辺人物にはクラスA記憶処理が施され、カバーストーリー「学業不振」「過剰な自慰行為によるED」が適用されています。なお、この際に回収されたSCP-2738-JP-Y実例は収容後著しく衰弱し、収容から3日で腐乱臭を放ちながら融解し、異常性を喪失しました。

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。