SCP-2751-JP
rating: +16+x
blank.png
architecture-skyline-night-building-city-skyscraper-1003385-pxhere.com.jpg

SCP-2751-JP-A

アイテム番号: SCP-2751-JP

オブジェクトクラス: Enochian (Neutralized)1

特別収容プロトコル: SCP-2751-JP-Aの復元(不可能な場合は代替概念の創造)が財団概念部門により進行しています。概念的存在に関する知識を有する全職員は既存の業務を一時的に放棄し、概念部門の作業を補助して下さい。

説明: SCP-2751-JPは何らかの既存概念(SCP-2751-JP-A)に発生した致命的な消失現象です。

SCP-2751-JP-A復元の為、オブジェクトに関する情報収集が行われています。現在までに判明している関連情報の一部を以下に表示します。詳細は「SCP-2751-JP-Aデータファイル-構成要素一覧」を参照して下さい。本項目に表示されている情報は取得元の内容を可能な限り維持しています。

  • 太陽の位置と関連していた。
  • 地域によって観測可能な時刻が異なっていた。
  • 神格化されていた。
  • 恐怖の源泉だった。
  • アノマリーを生み出していた。
  • 鷹、雀などの鳥類に冠される事があった。
  • 百鬼行と呼称される絵巻物に含まれていた。
  • SCP-███-JP2に寄生されていた。
  • 上位の物語層から干渉を受けていた。
  • 激痛に起因する希死念慮に汚染されていた。
  • 泣いていた。
  • 殺してくれと叫んでいた。
  • 財団に収容されていた。
  • 財団に保護されていた。
  • 世界オカルト連合によって粛清された。
  • 世界人類にとって欠く事の出来ない概念だった。

補遺: SCP-2751-JP-Aに関連する複数の記録が財団データベース内部から発見されました。大部分が再構築事象の余波によるものと推測される破損を負っていました。修復に成功した記録を以下に表示します。

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。