SCP-2902-JP
rating: +19+x
blank.png

アイテム番号: SCP-2902-JP

オブジェクトクラス: Safe

1200px-Hul_-_Mantellisaurus_atherfieldensis_-_2.jpg

SCP-2902-JP。認知抵抗処理済。

3284227211_7002824cbe_c.jpg

発見現場周辺

特別収容プロトコル: SCP-2902-JPはサイト-87MM内の標準収容ロッカーに保管、収容されています。

説明: SCP-2902-JPは後述する認識災害を内包したメガロサウルス(Megalosaurus)科に属する恐竜の化石です。当オブジェクトを認知抵抗処置を実施せず認識した生物は空腹感を訴え、尚且つ歩行を主とした移動が困難となります。これは移動を可能とするだけの身体エネルギーが認識個体に充足している場合においても、例外はありません。この影響は記憶処理剤の投与によって除去が可能です。

発見経歴: 当オブジェクトは南イングランド、テムズ川付近で研究者らによって発見され、同者らによる救難信号により財団に認知、初期収容が実施されました。周辺地域の捜索も実施されましたが、当オブジェクトは1個体のみ発見され、尚且つ、同時に発見された生痕化石より発見現場から一切移動、並びに食事を行っていない事が判明しました。

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。